裏技 スィート&サワーチキン(酢鶏)

ブランストンピクルスを使えばケチャップ以外の面倒な調味料は一切なし。便利です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 10 min 調理: 10 min

材料

鶏むね肉 1
たまご
しょう油 小さじ1
黒コショウ 一つまみ
片栗粉 小さじ1
小麦粉 適量
揚げ油 適量
ペッパー(赤と緑) 各1/2
たまねぎ 1
チキンストック(鶏ガラスープ) 150ml
ブランストン(オリジナル) 大さじ4
トマトケチャップ 大さじ1
水溶き片栗粉 適量
ごま油 小さじ1
白ごま 適量

作り方

1
鶏むね肉を一口サイズに切ってボウルに入れたらたまご、しょう油、片栗粉、黒コショウを入れてよく揉み込み10分ほど置いておきます。
2
1のチキンにたっぷりの小麦粉をまぶしたら180℃に熱した油でコロコロ回しながら5分ほど揚げます。
3
こんがり揚がったらお皿に取っておきます。
4
フライパンに油を敷いたら櫛切りにしたたまねぎと一口サイズに切った2色ペッパーを入れて2分ほど強火で炒めます。
5
鶏がらスープを入れてブランストンピクルス大さじ3とケチャップを入れて3分ほど強火で煮詰めます。
6
ソースが半減したら水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら仕上げのブランストンピクルス大さじ1とごま油を入れ、ちょっと混ぜたらできあがり。
7
白ごまなどあればパラリとどうぞ。
8
ブランストンはイギリス人が戦前から愛用しているピクルス。これをパンに塗ってチーズを挟んだサンドイッチはあまりにも有名ですね。

コツ・ポイント

●Step6で入れる大さじ1のブランストン。ピクルスは加熱すると酸味が弱まるので仕上げに大さじ1を加えることで酸味がピッと引き締まります。

裏技 スィート&サワーチキン(酢鶏)

ブランストンピクルスを使えばケチャップ以外の面倒な調味料は一切なし。便利です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 10 min

調理: 10 min

材料

鶏むね肉 1
たまご
しょう油 小さじ1
黒コショウ 一つまみ
片栗粉 小さじ1
小麦粉 適量
揚げ油 適量
ペッパー(赤と緑) 各1/2
たまねぎ 1
チキンストック(鶏ガラスープ) 150ml
ブランストン(オリジナル) 大さじ4
トマトケチャップ 大さじ1
水溶き片栗粉 適量
ごま油 小さじ1
白ごま 適量

裏技 スィート&サワーチキン(酢鶏)

レシピID :2554 投稿日 29 MAR 2017

2人分

準備 10min
調理 10min
閲覧数 5,618
印刷数 11

お気に入り登録 1

ブランストンピクルスを使えばケチャップ以外の面倒な調味料は一切なし。便利です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1
小さじ1
一つまみ
小さじ1
適量
適量
各1/2
1
150ml
大さじ4
大さじ1
適量
小さじ1
適量

作り方

準備
10min
調理
10min
1
鶏むね肉を一口サイズに切ってボウルに入れたらたまご、しょう油、片栗粉、黒コショウを入れてよく揉み込み10分ほど置いておきます。
2
1のチキンにたっぷりの小麦粉をまぶしたら180℃に熱した油でコロコロ回しながら5分ほど揚げます。
3
こんがり揚がったらお皿に取っておきます。
4
フライパンに油を敷いたら櫛切りにしたたまねぎと一口サイズに切った2色ペッパーを入れて2分ほど強火で炒めます。
5
鶏がらスープを入れてブランストンピクルス大さじ3とケチャップを入れて3分ほど強火で煮詰めます。
6
ソースが半減したら水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら仕上げのブランストンピクルス大さじ1とごま油を入れ、ちょっと混ぜたらできあがり。
7
白ごまなどあればパラリとどうぞ。
8
ブランストンはイギリス人が戦前から愛用しているピクルス。これをパンに塗ってチーズを挟んだサンドイッチはあまりにも有名ですね。

コツ・ポイント

●Step6で入れる大さじ1のブランストン。ピクルスは加熱すると酸味が弱まるので仕上げに大さじ1を加えることで酸味がピッと引き締まります。

HOME
Tobuchan
292レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
イギリスではなかなか新鮮な生のエビと遭遇できません。ああ、エビチリ食べたい。そんな、冷凍エビで作ってもいいけど鶏もなかなかいい仕事します。簡単で美味しいですよ、鶏チリ。
鶏モモ肉, 塩コショウ, 酒, 片栗粉, サラダ油, にんにく, しょうが, リーク(スプリングオニオンでも可), 豆板醤, トマトケチャップ, 鶏ガラスープの素, 水, 砂糖, しょうゆ, ごま油, 水溶き片栗粉
HOME
マヨしょう油、コチュジャンのソースで絶対美味しい太巻き。  所要時間:20分(寿司飯作る時間除く)
焼き海苔, 寿司飯, スモーク鯖, カニカマ, たまご,  砂糖,  塩,  水, バジルの葉, きゅうり, 【ソース】, QPマヨネーズ, しょう油, コチュジャン
HOME
ナスをちょっとの油でしっかり焼いたところにポン酢をかけてナスに吸わせるだけ。酸味が飛んで旨味だけがナスに残ります。しみじみ美味しい1品。
ナス, パプリカ(黄でも赤でも。割愛してもOK)  , スプリングオニオン, サラダ油, ゆずぽん(ポン酢でもOK)
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
HOME
スーパーで売っているタラコの缶詰にラー油とだしの素で味付けして明太子に変身!
炊いたご飯, タラコ缶, ラー油, マヨネーズ, だしの素, ごま油, しょう油, スプリングオニオン, 海苔
HOME
紫キャベツを茹でる際にレモン汁を入れて酸性にすると煮汁が真っ赤に! でもその煮汁に浸けて完成するのはなぜかパープル。。。
紫キャベツ, お湯, たまご, レモン汁
HOME

似たレシピ

甘辛のうま煮に最後に寿司酢を足して味をピシッと引き締めます。
鶏もも肉, 白菜の葉, にんじん, 酒, 塩こしょう, 片栗粉, サラダ油, 【たれ】, オイスターソース, 鶏がらスープの素, 水, 砂糖, しょう油, こしょう, ごま油, すし酢, 水溶き片栗粉
しょう油味ベースのあっさりした一皿。ご飯が進みますよ。
ステーキビーフ, セロリ, 赤ペッパー, スプリングオニオン, しょう油, ごま油, 酒, 片栗粉, サラダ油, 塩, 黒コショウ, みりん
すっぱ辛さが食欲をそそる
レバー(鶏か牛を使用), 片栗粉, 塩コショウ, 玉ねぎ, 赤ピーマン, かいわれ, しょうゆ, みりん, 砂糖, 米酢, 鷹の爪
Rose Wine
PRO
冷蔵庫で保存すれば2~3日はカルクもちます。多めに作っておくと重宝します。
玉ねぎ(中), Mizkan寿司酢, エクストラヴァージンオリーブオイル, あらびき黒コショウ
ナスと豚肉は相性ばっちり。ナスとピリ辛もいいですね。ということで両方いいとこどりレシピ
なす, ペッパー(赤と緑), ポークロイン, ごま油, 塩, ●味噌, ●砂糖, ●しょうが, ●しょう油, ●豆板醤, ●酒, サラダ油
英国人のお客様でも自信をもっておもてなし
煮込み用牛肉, 玉ねぎ, ブラウンマッシュルーム, スモークトベーコン, ギネス, 薄力粉, 無塩バター, 赤ワイン, タイム, ローリエ, トマトピューレ, ウスターソース, ビーフコンソメの素, 塩, 塩コショウ(牛肉の下味付け用), パイシート, 卵
Mizue
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME