魚のアラを使った基本のだしの取り方

所要時間60分

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
調理: 60 min

材料

魚のアラ
スズキ、タイ など白身の魚のアラ 約700g
適量
1.5リットル
【洋風だし用A 計300~400g】
セロリ 1本
にんじん 半本
玉ねぎ 1/2コ
フェンネル(茎で十分) 1/3コ
パセリ(茎で十分) 適量
あればネギなど 適量

作り方

1
エラ、内臓を取り除いたアラをよく洗う(血合いの部分など念入りに)。
2
オーブントレイにアラを並べ、片面のみにまんべんなく塩(分量外)をふり20分ほど置く。
3
180℃で予熱したオーブンで、②を15分焼く。
焼くことで、生臭みをとると同時に、香ばしさをプラス。
4
③のトレイを取り出し、焼いたアラを厚手の鍋に入れ、1.5リットルの水を加えて強火にかける。
洋風だしの場合は、Aをすべてここに加える。
5
アクが出てきたら丁寧に取り除く。。
沸騰したら中火にし20分ほど煮込む。味見をして必要なら塩(分量外)を足し、火を止める。
6
ざるで濾せば出来上がり。冷めたら冷凍も可能。

コツ・ポイント

●血は生臭みの原因になります。①では魚のアラの喉元にあたる部分にある膜を切り開いて、その裏にある血もよく洗い流します。
●魚屋さんでアラがほしい時は、“Can I have some fish bones for making fish stock?”と尋ねればOK。無料で分けてもらえるところがほとんどですが一応ご確認を。

魚のアラを使った基本のだしの取り方

所要時間60分

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

調理: 60 min

材料

魚のアラ
スズキ、タイ など白身の魚のアラ 約700g
適量
1.5リットル
【洋風だし用A 計300~400g】
セロリ 1本
にんじん 半本
玉ねぎ 1/2コ
フェンネル(茎で十分) 1/3コ
パセリ(茎で十分) 適量
あればネギなど 適量

魚のアラを使った基本のだしの取り方

レシピID :1980 投稿日 15 JUL 2016
調理 60min
閲覧数 4,120
印刷数 3

お気に入り登録 2

所要時間60分

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
約700g
適量
1.5リットル
1本
半本
1/2コ
1/3コ
適量
適量

作り方

調理
1h
1
エラ、内臓を取り除いたアラをよく洗う(血合いの部分など念入りに)。
2
オーブントレイにアラを並べ、片面のみにまんべんなく塩(分量外)をふり20分ほど置く。
3
180℃で予熱したオーブンで、②を15分焼く。
焼くことで、生臭みをとると同時に、香ばしさをプラス。
4
③のトレイを取り出し、焼いたアラを厚手の鍋に入れ、1.5リットルの水を加えて強火にかける。
洋風だしの場合は、Aをすべてここに加える。
5
アクが出てきたら丁寧に取り除く。。
沸騰したら中火にし20分ほど煮込む。味見をして必要なら塩(分量外)を足し、火を止める。
6
ざるで濾せば出来上がり。冷めたら冷凍も可能。

コツ・ポイント

●血は生臭みの原因になります。①では魚のアラの喉元にあたる部分にある膜を切り開いて、その裏にある血もよく洗い流します。
●魚屋さんでアラがほしい時は、“Can I have some fish bones for making fish stock?”と尋ねればOK。無料で分けてもらえるところがほとんどですが一応ご確認を。

PRO
Purihirunesan
97レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
子供も大好きな、ご飯のおかず!!
かじき, パプリカ, 塩, 片栗粉(カジキにはたく分), ごま油, 白ゴマ(お好みで), 【甘酢あん】, 水, 砂糖, 酢(またはホワイトワインビネガー), しょう油, 片栗粉(とろみ用)
PRO
フードプロセッサーがなくてもカンタン!
サンファイア, 豆腐(絹ごしを使用), メープルシロップ, しょうゆ, くるみ, 顆粒だしの素, にんじん
PRO
パン粉とチーズの香ばしさが好アクセント
開きイワシ, マッシュトポテトの素, 湯, 塩コショウ, オリーブオイル, チーズ(チェダーなど), パン粉
PRO
ふっくら炊き上げて食卓へ!
米, にんじん, スウィード, しいたけ, ごま油, だしの素, 砂糖, みりん, 醤油, 水, 冷凍ムール貝剥き身 (もしくは冷蔵剥き身でも可)
PRO
オシャレなイタリア風の1品 所要時間20分
シーバス(3枚おろしのもの), 【パン粉ミックス】, パン粉, オリーブオイル, 粉チーズ, 乾燥またはフレッシュな刻みパセリ(あるいはお好みのハーブ), 塩こしょう
PRO
洋風だしを使ってフライパンで調理 所要時間35分
生イカ, ムール貝, エビ, アサリ, パプリカ(色違い2種), にんにく, 塩コショウ, アラの洋風だし, プチトマト, ローリエ, サフラン, 米
PRO

似たレシピ

寒い季節、旬のイワシでつみれ汁を作りました。温まって下さい。
イワシ(サーディン), 日本酒, 生姜, スプリングオニオン, 卵, 片栗粉, 人参, 大根, 牛蒡, 出汁, 七味
昆布と鰹節でとる一番だし。お吸い物やだし茶漬け、だし巻きタマゴなどに使います。
水(軟水), だし用こんぶ, 鰹節
KitchenCIB
HOME
一番だしと二番だしを合わせた本格的なだしから作ります。
水(軟水), だし昆布, かつお節, しょう油, みりん, 塩
cookbuzz
PRO
スプラッツはシシャモに似た小魚。秋冬を中心にフィッシュ・カウンターのあるスーパーで入手できます。骨まで美味しくいただけます。
スプラッツ sprats, 大根またはターニップ, お好みのきのこ, 上新粉またはライスフラワー+塩, 揚げ油, スプリングオニオンまたはチャイブ, A, だし汁, ライトブラウンシュガー, しょうゆ, 酒
ささっと作るおかずあんかけ第二弾、イカとセロリ編。セロリのシャキシャキとした食感、イカの滋味、塩味の組み合わせが美味しいです。
イカ, セロリ, 胡麻油, 生姜みじん切り, 酒, 顆粒出汁, 塩, 片栗粉, 水
なかなか海外ではできまぜんが、覚えておいて損はない正しいだしの取り方
【一番だし】, 軟水(Volvic やAshbeckなど), だしこんぶ, かつお節, 【二番だし】, 軟水
cookbuzz
PRO

新着レシピ

バナナの芳醇な香りが漂うバナナケーキは、焼いている間からお腹がグ〜と鳴りますよ! 栄養たっぷりのバナナケーキは、老若男女みんな大好きですね♫ おやつに、食後のデザートに、夜食にどうぞ〜
バナナ, 砂糖, バターまたはマーガリン, 卵, 小麦粉, ベーキングパウダー
himawari
HOME
お浸しによく使う小松菜ですが、卵でとじるとご飯によく合う副菜になります♬ 優しいお味でほっこりしますよ!
小松菜, 卵, 水, 砂糖, みりん, しょう油, 和風顆粒だし
himawari
HOME
クリームチーズがなくても、ヨーグルトと生クリームで、美味しいレアチーズケーキ風のデザートが出来ます!しかもヨーグルトは水切りなしでOK♬
ヨーグルト, 生クリーム, 砂糖, 水, ゼラチン, レモン汁, ジャム
himawari
HOME
箸休めに!と作りますが、お箸が止まらない美味しさです♬ 早めに作って味が染みたナムルは、おかずにも酒の肴にも箸休めにも良いですね。
もやし, 人参, ごま油, 醤油, にんにく(チューブ), すりごま
himawari
HOME
お鍋一つで、味が染みた美味しいサラダが~♬ 早めに作って冷蔵庫で冷やすとより一層美味!!!
春雨, 人参, 豆苗, ハム, 卵, 砂糖, 米酢, 醤油, ごま油
himawari
HOME
甘みのある長ネギと塩気のあるベーコン、濃厚なチーズの組み合わせは美味しすぎ~♬ おかずに、酒の肴にもってこいです!!!
長ネギ, ベーコン, ピザチーズ, 塩コショウ
himawari
HOME