魚のアラを使った基本のだしの取り方

所要時間60分

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
調理: 60 min

材料

魚のアラ
スズキ、タイ など白身の魚のアラ 約700g
適量
1.5リットル
【洋風だし用A 計300~400g】
セロリ 1本
にんじん 半本
玉ねぎ 1/2コ
フェンネル(茎で十分) 1/3コ
パセリ(茎で十分) 適量
あればネギなど 適量

作り方

1
エラ、内臓を取り除いたアラをよく洗う(血合いの部分など念入りに)。
2
オーブントレイにアラを並べ、片面のみにまんべんなく塩(分量外)をふり20分ほど置く。
3
180℃で予熱したオーブンで、②を15分焼く。
焼くことで、生臭みをとると同時に、香ばしさをプラス。
4
③のトレイを取り出し、焼いたアラを厚手の鍋に入れ、1.5リットルの水を加えて強火にかける。
洋風だしの場合は、Aをすべてここに加える。
5
アクが出てきたら丁寧に取り除く。。
沸騰したら中火にし20分ほど煮込む。味見をして必要なら塩(分量外)を足し、火を止める。
6
ざるで濾せば出来上がり。冷めたら冷凍も可能。

コツ・ポイント

●血は生臭みの原因になります。①では魚のアラの喉元にあたる部分にある膜を切り開いて、その裏にある血もよく洗い流します。
●魚屋さんでアラがほしい時は、“Can I have some fish bones for making fish stock?”と尋ねればOK。無料で分けてもらえるところがほとんどですが一応ご確認を。

魚のアラを使った基本のだしの取り方

所要時間60分

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

調理: 60 min

材料

魚のアラ
スズキ、タイ など白身の魚のアラ 約700g
適量
1.5リットル
【洋風だし用A 計300~400g】
セロリ 1本
にんじん 半本
玉ねぎ 1/2コ
フェンネル(茎で十分) 1/3コ
パセリ(茎で十分) 適量
あればネギなど 適量

魚のアラを使った基本のだしの取り方

レシピID :1980 投稿日 15 JUL 2016
調理 60min
閲覧数 12,510
印刷数 6

お気に入り登録 2

所要時間60分

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
約700g
適量
1.5リットル
1本
半本
1/2コ
1/3コ
適量
適量

作り方

調理
1h
1
エラ、内臓を取り除いたアラをよく洗う(血合いの部分など念入りに)。
2
オーブントレイにアラを並べ、片面のみにまんべんなく塩(分量外)をふり20分ほど置く。
3
180℃で予熱したオーブンで、②を15分焼く。
焼くことで、生臭みをとると同時に、香ばしさをプラス。
4
③のトレイを取り出し、焼いたアラを厚手の鍋に入れ、1.5リットルの水を加えて強火にかける。
洋風だしの場合は、Aをすべてここに加える。
5
アクが出てきたら丁寧に取り除く。。
沸騰したら中火にし20分ほど煮込む。味見をして必要なら塩(分量外)を足し、火を止める。
6
ざるで濾せば出来上がり。冷めたら冷凍も可能。

コツ・ポイント

●血は生臭みの原因になります。①では魚のアラの喉元にあたる部分にある膜を切り開いて、その裏にある血もよく洗い流します。
●魚屋さんでアラがほしい時は、“Can I have some fish bones for making fish stock?”と尋ねればOK。無料で分けてもらえるところがほとんどですが一応ご確認を。

PRO
Purihirunesan
103レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
ご飯もお酒もすすむ1品!
イカ ※, しょうゆ, メープルシロップ
PRO
健康に良い2つの食材をタップリどうぞ! 所要時間45分(ご飯を炊く時間は除く)
米, 生鯖のおろし身, ケール(きざんだもの), しょうゆ, みりん, 砂糖
PRO
ごぼうがなくても美味しくできる!
パースニップ, にんじん(中), 砂糖, みりん, しょうゆ, 塩, ごま油, 加熱済みムール貝の身, 白ゴマ(仕上げ用)
PRO
キッチンバサミを使えば簡単!
 
PRO
所要時間60分
魚のアラ, スズキ、タイ など白身の魚のアラ, 塩, 水, 【洋風だし用A 計300~400g】, セロリ, にんじん, 玉ねぎ, フェンネル(茎で十分), パセリ(茎で十分), あればネギなど
PRO
揚げなくてもOKの手軽な1品!
カジキ, なす, アスパラガス, 片栗粉, ごま油, 【だし汁】, 水, 酒, みりん, 砂糖, しょうゆ
PRO

似たレシピ

日本の料亭で食べた鯛そうめん。若干手間が掛かっても、誰もが目と舌で唸る味。おもてなしにどうぞ。
鯛, 昆布(〆用), 水, 鰹節, 昆布, 塩, 薄口醤油, 素麺, スプリングオニオン, 人参, ライム
一番だしと二番だしを合わせた本格的なだしから作ります。
水(軟水), だし昆布, かつお節, しょう油, みりん, 塩
cookbuzz
PRO
いいお出汁が出て、うまみタップリ
ムール貝 mussels, 水, 味噌(あれば赤みそ), 粉山椒
スプラッツはシシャモに似た小魚。秋冬を中心にフィッシュ・カウンターのあるスーパーで入手できます。骨まで美味しくいただけます。
スプラッツ sprats, 大根またはターニップ, お好みのきのこ, 上新粉またはライスフラワー+塩, 揚げ油, スプリングオニオンまたはチャイブ, A, だし汁, ライトブラウンシュガー, しょうゆ, 酒
フィッシュストックをお味噌と一緒に溶いて入れるだけで魚介ダシを使ったような美味しいお味噌汁が完成しちゃう。
お湯, 味噌, クノールフィッシュストックキューブ, ふえるワカメちゃん(オプション), スプリングオニオン(オプション)
Tobuchan
HOME
寒い季節、旬のイワシでつみれ汁を作りました。温まって下さい。
イワシ(サーディン), 日本酒, 生姜, スプリングオニオン, 卵, 片栗粉, 人参, 大根, 牛蒡, 出汁, 七味

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME