鴨肉のロースト 梅肉ソースがけ

さっぱりした和風ソースでどうぞ

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)
5-6人分 調理: 25 min

材料

鴨胸肉 3 枚(510g~580g程度)
しょうゆ 大さじ4
大さじ2
大さじ2
梅干 大さじ2
にんにく(つぶしたもの) 小さじ2
しょうが(すりおろしたもの) 小さじ2
チャイブ 適量
ウォータークレソン(盛り付け用) 適量

作り方

1
鴨肉は余分な皮を取り除いたあと、皮側に1.5センチほどの間隔で軽く切れ目を入れ、塩コショウします。
2
強火で熱したフライパンに油をひかずに鴨肉の皮側から入れきつね色になるまで約6分焼き裏返す。裏側は表面の色が茶色に変わる程度 1分弱焼きます。
3
210℃に予熱しておいたオーブンに鴨肉を入れ、15~18分焼きます。
4
全ての調味料につぶした梅干、にんにくとすりおろしたしょうがを加え、よく混ぜます。
5
Step4と焼いた鴨肉をビニール袋に入れて漬け込みます。
6
5ミリ程度の幅の薄切りにして皿に盛り付けます。
7
残った漬け汁は加熱し、ひとにたちさせてソースにすます(お好みで濾してもOK)。
8
半分は肉にかけ、半分はみじん切りにしたチャイブを加え、別の器に入れて食卓へ。

コツ・ポイント

Step2では鴨の油が飛びやすいのでご注意ください。
Step4では最低1時間は漬け込みましょう。半日漬け込むとさらに美味しくなります。

鴨肉のロースト 梅肉ソースがけ

さっぱりした和風ソースでどうぞ

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)

5-6人分

調理: 25 min

材料

鴨胸肉 3 枚(510g~580g程度)
しょうゆ 大さじ4
大さじ2
大さじ2
梅干 大さじ2
にんにく(つぶしたもの) 小さじ2
しょうが(すりおろしたもの) 小さじ2
チャイブ 適量
ウォータークレソン(盛り付け用) 適量

鴨肉のロースト 梅肉ソースがけ

レシピID :2536 投稿日 23 MAR 2017

5-6人分

調理 25min
閲覧数 5,583
印刷数 3

お気に入り登録 0

さっぱりした和風ソースでどうぞ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
3 枚(510g~580g程度)
大さじ4
大さじ2
大さじ2
大さじ2
小さじ2
小さじ2
適量
適量

作り方

調理
25min
1
鴨肉は余分な皮を取り除いたあと、皮側に1.5センチほどの間隔で軽く切れ目を入れ、塩コショウします。
2
強火で熱したフライパンに油をひかずに鴨肉の皮側から入れきつね色になるまで約6分焼き裏返す。裏側は表面の色が茶色に変わる程度 1分弱焼きます。
3
210℃に予熱しておいたオーブンに鴨肉を入れ、15~18分焼きます。
4
全ての調味料につぶした梅干、にんにくとすりおろしたしょうがを加え、よく混ぜます。
5
Step4と焼いた鴨肉をビニール袋に入れて漬け込みます。
6
5ミリ程度の幅の薄切りにして皿に盛り付けます。
7
残った漬け汁は加熱し、ひとにたちさせてソースにすます(お好みで濾してもOK)。
8
半分は肉にかけ、半分はみじん切りにしたチャイブを加え、別の器に入れて食卓へ。

コツ・ポイント

Step2では鴨の油が飛びやすいのでご注意ください。
Step4では最低1時間は漬け込みましょう。半日漬け込むとさらに美味しくなります。

HOME
motoko
24レシピ公開中!

MOTOKO
Step into my kitchen!
苦みゼロ!の優しい甘さのスイーツ
りんご, バター, 砂糖, 卵, 牛乳
HOME
ソースの鮮やかな色で華やかに仕上げる! 所要時間20分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
ゼラチン, 牛乳, 生クリーム, 砂糖, バニラポッド, 【ラズベリーソース】, 冷凍ラズベリー, コーンフラワー
HOME
じっくり炒めた野菜の旨味が楽しめる前菜!
赤ピーマン, コジェット(ズッキーニ), にんじん, しいたけ, ニンニク, 塩, こしょう, サラダ油, フィロペイストリー, 【スイート&サワーソース】, 赤唐辛子(できれば生のもの), 米酢, 砂糖, ナンプラー, 水, ケチャップ
HOME
チキンと野菜の旨みがお互いをひきたてあう
丸鶏, セロリ, にんじん, たまねぎ, にんにく, バター, バジル(みじん切り), ベーコン, レモン, 塩, コショウ, タイム
HOME
優しい味のあったかメイン!
バター, にんじん, セロリ, たまねぎ, じゃがいも, 小麦粉, 野菜ストック, 燻製ハドックhaddock, ミルク, 塩, こしょう
HOME
食べる直前にアツアツのアンチョビソースをかけて!
カリフラワー, オリーブオイル, にんにく, アンチョビ, 黒オリーブ(種なし)
HOME

似たレシピ

鴨の美味しさを最大限に生かした一品です。
鴨むね肉, 塩, コショウ, 【たれ】, しょうゆ, 酢, しょうがのすりおろし, 大根おろし, 貝割れ菜, スプリングオニオン, 七味唐辛子
rie-i
PRO
はちみつ入りのみそソースとの相性抜群のメインメニュー!
鴨モモ肉(骨付き), 塩, こしょう, レタス, ネギ, 【みそソース】, ごま油, にんにく, はちみつ, 米酢, みそ, しょう油
motoko
HOME
臭みゼロでさっぱりいただけます
鴨の胸肉, しょうゆ, おろししょうが, 一味唐辛子, みりん, 砂糖, 片栗粉, 赤玉ねぎ, 白キャベツ, パセリ(みじん切り), レモン汁, ベジタブルオイル, 塩、こしょう
yhiranuma
PRO
サクっとした油揚げの食感が好アクセント 所要時間 25分
鴨胸肉, 油揚げ, いちじく, いんげん豆 French beans, 塩, 【A】, みりん, 白みそ, しょうが(しぼり汁)
Yukiko
PRO
体があったまります
[つくね], 鴨の胸肉 duck, パン粉とミルクを同量合わせたもの, スプリングオニオン(みじん切りに), おろししょうが, 卵, [スープ], 玉ねぎのスライス, リーク leek(2cmにカット), しょうがのスライス, 濃い目のだし汁, しょうゆ, みりん, ベジタブルオイル, 七味、そば
yhiranuma
PRO
手軽にスタミナ補給 duck
カモの脚肉, 玉ねぎ, しょうが, にんにく, フレッシュチリ, しょうゆ, みそ, みりん, ベジタブルオイル, ごま油, ラーメン, きゅうり(細切りに), [ドレッシング], レモン汁, 砂糖, 錦糸卵, チリ, 塩
yhiranuma
PRO

新着レシピ

照り焼きチキンをきざみ海苔たっぷりの白ご飯にのっけてさらに甘辛ソースをたっぷりかけていただくどんぶり飯。マヨは割愛してもいいけれど、あればコクが倍増して超美味。無理にでも元気出したい時にぜひどうぞ‼
チキン(皮つきもも肉が望ましい), 塩こしょう, きざみ海苔, 白ご飯, スプリングオニオン, 紅しょうが(オプション), サラダ油, 【照り焼きソース】, しょう油, みりん, 酒, 砂糖
cookbuzz
PRO
米を牛乳と砂糖で炊くミルク粥。色んな国で食されているのでどこが本場か分からん。アイルランドでは温かいまま、アメリカでは冷たくして食べるらしい。個人的には冷やしたのが好き。偏見棄ててやってみそ!
短粒米(日本の米), 牛乳, ダブルクリーム, 砂糖, シナモン, バター, レーズン(ラム酒漬け) , バニラエッセンス , ラズベリージャム
Tobuchan
HOME
ひもじい時のあこがれはビフテキ(ビーフステーキ)。甘辛ソースとわさびで白ご飯もビフテキもうまい!最近ちょっと弱っているな、そんな日は黙ってビフテキ丼。たちまち元気モリモリだ。
リブアイステーキ肉(サーロインでも), たまねぎ(小), 塩こしょう, サラダ油 , わさび , 紅しょうが, 【甘辛だれ】, しょう油, みりん, 酒, 砂糖
Tobuchan
HOME
アラビアータとはイタリア語で「怒り」や「起こりん坊」のことらしい。要は辛くて怒っているかのような顔して食べるパスタ。でも、笑顔で食べていいんだよ。ペンネが主流だけどスパゲティでやってもグー。
ペンネ(スパゲティでも), にんにく, 乾燥唐辛子, トマト缶(220g), 塩, 砂糖, オリーブオイル
cookbuzz
PRO
サムは3,ギョプは層、サルは肉。豚バラ3層肉の焼き肉のこと。焼いたお肉をキムチやネギ、コチュジャンと一緒にサンチュやレタスで巻いていただくの。ひとりメシもいいけれど、たまには家族でワイワイ、巻き巻き。
豚バラ肉, にんにく, リーク, サンチュまたはラウンドレタス, キムチ(缶詰), サラダ油, コチュジャン, 塩, 【長ネギの和え物用(パジョル)】, しょう油 , 酢, 砂糖, ごま油, 韓国唐辛子
cookbuzz
PRO
ワッタンホーはきしめんのような米粉の麺で作るマレーシア人気のメニュー。入れる食材は店によってまちまちらしいけど、シーフード多様がベリーグー。トロリのあんかけソースが米の麺に絡んで美味しいの!
ホーフェン(米粉の平麺), チキン, エビ, さつま揚げ(フィッシュケーキ), チンゲン菜, たまご, にんにく, しょうが, こしょう, 砂糖, しょう油, 片栗粉, サラダ油, チキンストック, ごま油
Tobuchan
HOME