ツナとマッシュルームのトマトソースパスタ

アーリオオーリオペペロンチーノさえ押さえておけば何にでも応用できます。

Recipe By: Marco G (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/413)
2人分 準備: 3 min 調理: 12 min

材料

オリーブオイル 大さじ2
にんにく 2片
鷹の爪 1
塩(パスタ茹で用) 湯の1〜1.5%
マッシュルーム 5-6
トマト缶(小) 1
ツナ缶 1
ケイパー 大さじ2
パセリ 大さじ2

作り方

1
パスタを茹で始めます。塩はお湯に対して1〜1.5%。なのでお湯2リットルなら塩は20〜30g。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルを注いだら中火で潰したにんにくに火を入れていきます。にんにくが香ってきたら種を取った鷹の爪を砕いて入れます
3
スライスしたマッシュルームとケイパーを入れて2分ほど炒めたらパスタのゆで汁をおたまに3杯入れます。
4
トマト缶を投入。パスタが茹で上がるまでフライパンをゆすって油と水の乳化を促します。これをやりつつソースを3分の1程度まで詰めていきます。
5
パスタが茹で上がる2分程前にツナ缶を投入して火入れしていきます。
6
パスタが茹で上がったら5に入れて1分ほどソースとよく絡めさらに油と水分の乳化を促進させます。
7
お皿に盛りつけたら刻んだパセリなどをふりかけてできあがり。お好みでパルミジャーノレッジャーノを振り掛けます。

コツ・ポイント

ツナとマッシュルームのトマトソースパスタ

アーリオオーリオペペロンチーノさえ押さえておけば何にでも応用できます。

Recipe By: Marco G (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/413)

2人分

準備: 3 min

調理: 12 min

材料

オリーブオイル 大さじ2
にんにく 2片
鷹の爪 1
塩(パスタ茹で用) 湯の1〜1.5%
マッシュルーム 5-6
トマト缶(小) 1
ツナ缶 1
ケイパー 大さじ2
パセリ 大さじ2

ツナとマッシュルームのトマトソースパスタ

レシピID :2605 投稿日 21 APR 2017

2人分

準備 3min
調理 12min
閲覧数 9,158
印刷数 11

お気に入り登録 1

アーリオオーリオペペロンチーノさえ押さえておけば何にでも応用できます。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
大さじ2
2片
1
湯の1〜1.5%
5-6
1
1
大さじ2
大さじ2

作り方

準備
3min
調理
12min
1
パスタを茹で始めます。塩はお湯に対して1〜1.5%。なのでお湯2リットルなら塩は20〜30g。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルを注いだら中火で潰したにんにくに火を入れていきます。にんにくが香ってきたら種を取った鷹の爪を砕いて入れます
3
スライスしたマッシュルームとケイパーを入れて2分ほど炒めたらパスタのゆで汁をおたまに3杯入れます。
4
トマト缶を投入。パスタが茹で上がるまでフライパンをゆすって油と水の乳化を促します。これをやりつつソースを3分の1程度まで詰めていきます。
5
パスタが茹で上がる2分程前にツナ缶を投入して火入れしていきます。
6
パスタが茹で上がったら5に入れて1分ほどソースとよく絡めさらに油と水分の乳化を促進させます。
7
お皿に盛りつけたら刻んだパセリなどをふりかけてできあがり。お好みでパルミジャーノレッジャーノを振り掛けます。
HOME
Marco G
7レシピ公開中!

MARCO G
Step into my kitchen!
焼いてのせて散らしてオーブンに入れて待つ。できあがり。
鶏むね肉, 塩こしょう, オリーブオイル, にんにく, トマトソース(市販), パルミジャーノレッジャーノ, モッツアレラチーズ, クリスプス(ポテトチップス), オリーブ(あれば), ポテト(中サイズ), にんじん(中サイズ)
HOME
普段はフレッシュな生のエビとイカを使いますが、冷凍でも十分美味しくできます。
冷凍エビ, 冷凍イカ, オリーブオイル, にんにく, クラッシュドチリ, スイートパプリカ, イタリアンハーブ, カイエンペッパー, バター, パセリ, フィッシュストック, スパゲティ
HOME
パスタを茹でている間にゆっくりと作れる美味しいソースです。 Penne in Gorgonzola Cream Sauce
ペンネ, ダブルクリーム, ゴルゴンゾーラ(ドルチェタイプ), パルミジャーノレッジャーノ, バター, 黒コショウ, くるみ・アーモンド, エクストラヴァージンオリーブオイル, パセリ
HOME
最近人気のヘルシーな豆腐をイタリア風にアレンジしてみました。
豆腐(Firm), 片栗粉またはコーンフラワー, 塩コショウ, オリーブオイル, ベーコン(パンチェッタ), にんにく, ドライチリ, トマト缶(小:220g), ケイパー
HOME
アンチョビの代わりに缶詰のヘリング(ニシン)を使って簡単美味しいプタネスカ
缶詰ヘリング(in Tomato Sauce), トマト缶(小), セロリ, たまねぎ, ケイパー, 黒オリーブ, 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪(ドライドチリ), オリーブオイル, スパゲティ, 塩
HOME
アーリオオーリオペペロンチーノさえ押さえておけば何にでも応用できます。
オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, 塩(パスタ茹で用), マッシュルーム, トマト缶(小), ツナ缶, ケイパー, パセリ
HOME

似たレシピ

オリーブオイル、ニンニク、塩こしょうだけでなんでこんなに深い味わいになるの? 加熱したパプリカからは驚くほどの旨味が出てきます。それをぜひこの一品で実感してください。
パプリカ(黄色と赤), ツナ缶(オイル), オリーブオイル, 塩, にんにく, 水, 黒コショウ, オリーブオイル(仕上げ用)
KitchenCIB
HOME
残りご飯をリゾットにリメーク。秘密兵器のSACLAトリュフペストソースと砕いたナッツ、すりおろしチーズで、高級な香りと食感、コクのある一品に。
炊いて残ったご飯, たまねぎ, ベーコン, マッシュルーム, バター, 牛乳, 顆粒野菜ブイヨン, SACLA Truffle Pesto, ナッツ類(くるみ、アーモンド等), チーズ(パルメザン、チェダーなど), ルコラ, 塩コショウ
本格的なリゾットを作ろうと思うと案外時間が必要。時短・時短の時代だけど、ここはまず一度、基本のリゾット押さえちゃおう。工程にうるさいイタリア人シェフが指導するリゾットのパクリバージョンをどうぞ。
マッシュルーム, たまねぎ, 米(短粒米), 塩, オリーブオイル, 白ワイン, フラットパセリ, ベジタブルストック , バター(無塩), パルミジャーノレッジャーノ・チーズ
cookbuzz
PRO
ナスを丸々一本食べつくすパスタです。
ナス(中サイズ), ツナ缶(小), オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, チェリートマト, バジルの葉, パルミジャーノレッジャーノ, パスタ(リングイネ)
猟師さんたちが鉄砲うちの間にありあわせの食材で作って食べていたと言われる本来粗野でワイルドなチキンカチャトーレ(猟師のチキン)が今ではすっかりオシャレな一品にアップグレードしております。
とりもも肉(骨と皮つき), 小麦粉, たまねぎ, にんにく, 赤ピーマン, トマト缶(またはトマト3個), マッシュルーム, セロリ, ケイパー, オリーブオイル, チキンストック, 白ワイン, 塩コショウ, ドライ・オレガノ
Tobuchan
HOME
アスパラガス, しめじ, オリーブオイル, 酢, 砂糖, しょう油, 塩こしょう
himawari
HOME

新着レシピ

豚の脂となすの相性は抜群。なすは焼くのも揚げるのも結構手間。なのでやっぱりレンチンしましょ。合わせダレの隠し味は旨味ギッシリのケチャップ。ご飯がススム一品です。
なす(大) , 豚バラ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), サラダ油 , 塩(なすのあく抜き用), 塩こしょう, スプリングオニオン, 【合わせダレ】, みそ, みりん, 酒, 砂糖, ケチャップ
cookbuzz
PRO
イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME
イギリスで手に入るスイートポテトは日本のサツマイモより甘味が足りないのが残念。でも、バターシュガーで絡めればあっという間に大学イモっぽい美味しい一品が完成しちゃう。塩の代わりに醤油小さじ1/2でもOK
スイートポテト, バター(有塩), 砂糖 , みりん , 塩, 白ごま
cookbuzz
PRO