豚ヒレのスカロピーネ マッシュルームソース

テンダーなフィレ肉に濃厚なマッシュルームソースがよく合います。
Prep: 10mins cook: 20mins

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 準備: 10 min 調理: 20 min

材料

ポークフィレ 430g
小麦粉 大さじ3
【マッシュルームソース】
マッシュルーム 4~5個
ニンニク 1/2片
ダブルクリーム 100ml
粒マスタード 大さじ1/2
バター 大さじ1
玉ねぎ 1/4個
白ワイン 50~60ml

作り方

1
Tescoで買った豚ヒレ。437gで3ポンドでした。安いですね!
2
薄切りにしてさらにテンダライザー(ハンマー)でぶっ叩いて平たくし、塩コショウをたっぷりふって10分ほど置きます。 
3
小麦粉を肉の両面につけてフライパンにオリーブオイルとバター各大さじ1(分量外)を敷き、中火で焼き色が付く程度に焼きます。
4
ソースを作ります。マッシュルームとたまねぎは3ミリ厚程度に切ります。マスタードはディジョンでもOKです。
5
お肉を焼いたフライパンを洗わず、そのまま具材を入れ、ニンニク、たまねぎ、バター、マスタードを入れて強火で焼いていきます。
6
2,3分炒めたら白ワインと生クリームを入れ、そこに③の肉を戻して一緒に火を入れていきます。
7
仕上げに刻みパセリを大さじ2ほど入れて混ぜたら完成です。
8
ひれ肉を並べ、上からタップリソースをかけ、仕上げにもう一度フレッシュパセリの刻みをふり掛けたら出来上がり。

コツ・ポイント

●イギリス人は柔らかいヒレ(フィレ)よりもポークチョップやロインの方がお好きなようで、ヒレがかなり安価に手に入ります。これを使わない手はありません。
●簡単だし大失敗もしないレシピなのでパーティにお薦めです。

豚ヒレのスカロピーネ マッシュルームソース

テンダーなフィレ肉に濃厚なマッシュルームソースがよく合います。
Prep: 10mins cook: 20mins

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

準備: 10 min

調理: 20 min

材料

ポークフィレ 430g
小麦粉 大さじ3
【マッシュルームソース】
マッシュルーム 4~5個
ニンニク 1/2片
ダブルクリーム 100ml
粒マスタード 大さじ1/2
バター 大さじ1
玉ねぎ 1/4個
白ワイン 50~60ml

豚ヒレのスカロピーネ マッシュルームソース

レシピID :1936 投稿日 14 JUN 2016

2人分

準備 10min
調理 20min
閲覧数 2,598
印刷数 18

お気に入り登録 1

テンダーなフィレ肉に濃厚なマッシュルームソースがよく合います。
Prep: 10mins cook: 20mins

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
430g
大さじ3
4~5個
1/2片
100ml
大さじ1/2
大さじ1
1/4個
50~60ml

作り方

準備
10min
調理
20min
1
Tescoで買った豚ヒレ。437gで3ポンドでした。安いですね!
2
薄切りにしてさらにテンダライザー(ハンマー)でぶっ叩いて平たくし、塩コショウをたっぷりふって10分ほど置きます。 
3
小麦粉を肉の両面につけてフライパンにオリーブオイルとバター各大さじ1(分量外)を敷き、中火で焼き色が付く程度に焼きます。
4
ソースを作ります。マッシュルームとたまねぎは3ミリ厚程度に切ります。マスタードはディジョンでもOKです。
5
お肉を焼いたフライパンを洗わず、そのまま具材を入れ、ニンニク、たまねぎ、バター、マスタードを入れて強火で焼いていきます。
6
2,3分炒めたら白ワインと生クリームを入れ、そこに③の肉を戻して一緒に火を入れていきます。
7
仕上げに刻みパセリを大さじ2ほど入れて混ぜたら完成です。
8
ひれ肉を並べ、上からタップリソースをかけ、仕上げにもう一度フレッシュパセリの刻みをふり掛けたら出来上がり。

コツ・ポイント

●イギリス人は柔らかいヒレ(フィレ)よりもポークチョップやロインの方がお好きなようで、ヒレがかなり安価に手に入ります。これを使わない手はありません。
●簡単だし大失敗もしないレシピなのでパーティにお薦めです。

HOME
KitchenCIB
181レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
簡単にゴージャス感たっぷりのイタリア料理ができます。パーティに最高! Pollo alla parmigiana Prep:15mins cook:15mins
チキン胸肉, 塩こしょう, ローズマリー, チェリートマト, オリーブオイル, モッツアレラチーズ, パルメザンチーズ, 白ワイン, フレッシュパセリの刻み
HOME
ガーリックマヨとピリ辛サルサ・ブラバスでいただくフライドポテトです。 所要時間:30分
ポテト, 【サルサ・ブラバス】, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 鷹の爪, パプリカ, Chopped トマト缶(227g入り), ビネガー
HOME
アスパラガスをギュウっと絞ってうま味を引き出します。
リングイネ, アスパラガス, パンチェッタ(ベーコン), にんにく, チェリーバイントマト, オリーブオイル, バター
HOME
1缶わずか1.30ポンドで手に入るたらこの缶詰。使わない手はありません。今回はパスタを離れて揚げてみました。
PRINCES 社製COD ROE 缶詰, 小麦粉, たまご, パン粉, 揚げ用油, 【タルタルソース】, 固茹でたまご, ガーキンピクルス, 玉ねぎ, マヨネーズ, 酢, フレッシュパセリ, 塩コショウ
HOME
ボリューム満点なのにさっぱり
白菜, 合びき肉, ベーコン, 玉ねぎ, 片栗粉, 冷飯, 卵, ナツメグ, 塩コショウ, ローリエ, トマトの水煮缶, コンソメの素(固形), 湯, 粒マスタード, 水溶き片栗粉
HOME
smoked mackerel でウルトラ簡単バッテラ BATTERA SUSHI cook: 15mins
炊きたてご飯, 寿司酢, smoked mackerel, がり, わさび
HOME

似たレシピ

フィロのサクーッとした食感とアンチョビのしょっぱさがたまりません。ビールのおつまみにピッタリ。
フィロ, 玉ねぎ, マッシュルーム, アンチョビ, オリーブオイル, パルメザンチーズ
Tobuchan
HOME
残りご飯をリゾットにリメーク。秘密兵器のSACLAトリュフペストソースと砕いたナッツ、すりおろしチーズで、高級な香りと食感、コクのある一品に。
炊いて残ったご飯, たまねぎ, ベーコン, マッシュルーム, バター, 牛乳, 顆粒野菜ブイヨン, SACLA Truffle Pesto, ナッツ類(くるみ、アーモンド等), チーズ(パルメザン、チェダーなど), ルコラ, 塩コショウ
フォイルの中に具材を置いて上からシーズニングを垂らして包んで蒸し焼きに。簡単過ぎる割に美味しい一品です。
タラの切り身, 塩コショウ, ニンジン(小), チェリートマト, エリンギ、しめじ、えのき, スプリングオニオン, 白ワイン, タイム, ローズマリー, バター, しょう油, 塩(マルドン), オリーブオイル, ライムジュース
レモンたっぷりで一見ちょっと酸っぱそうですが、これが食欲を刺激します。簡単なのでいっぱい作ってホームパーティにも使えます!
チキン胸肉, 塩コショウ, 小麦粉, オリーブオイル, バター, たまねぎ, にんにく, 白ワイン, チキンストック, ケイパー, レモンジュース, レモン(スライス), フレッシュパセリ
KitchenCIB
HOME
イタリア発のスカロッピーネ。梅干しとゆかりを使って和風に仕上げてみました。 Prep:20mins cook:20mins
豚フィレ肉, 塩コショウ(下味用), 小麦粉(まぶし用), バター(肉焼き用), オリーブオイル, 白ワイン, 追いかつおだし(2倍濃縮), 梅干し, にんにく, たまねぎ, バター(ソース用), ゆかり, 白ごま, 刻みパセリ
冷えたビールのお供にもピッタリです!
玉葱(大), 塩, ツナ(油漬け), ケッパー, マヨネーズ, パプリカ(赤、緑), モッツァレラチーズ(あらく削ったタイプ)
Nanita
PRO

新着レシピ

A simple pan sauce made with capers, butter, white wine, chicken stock and lemon juice envelop chicken cutlets in the traditional Chicken Piccata recipe made in episode 101 of POV Italian Cooking. Though Chicken Piccata is an impressive dish, it can be made in about 20 minutes, making it the perfec
 
しっとりとした仕上がりが決め手!
薄力粉(セルフレイジング), 卵(M), 砂糖, 無塩バター, アーモンドパウダー, バニラエクストラクト, ブルーベリー
motoko
HOME
はちみつ入りのみそソースとの相性抜群のメインメニュー!
鴨モモ肉(骨付き), 塩, こしょう, レタス, ネギ, 【みそソース】, ごま油, にんにく, はちみつ, 米酢, みそ, しょう油
motoko
HOME
じっくり炒めた野菜の旨味が楽しめる前菜!
赤ピーマン, コジェット(ズッキーニ), にんじん, しいたけ, ニンニク, 塩, こしょう, サラダ油, フィロペイストリー, 【スイート&サワーソース】, 赤唐辛子(できれば生のもの), 米酢, 砂糖, ナンプラー, 水, ケチャップ
motoko
HOME
If bacon were a butterfly, then pork belly would be the caterpillar. Rubbed with a mix of spices before spending the night in the refrigerator so the flavors permeate the meat. Warmed to room temperature then baked at 350 degrees for 90 minutes. The sound of this sizzling pork belly will make you H
 
Seafood is common in Italian cuisine. This video demonstrates how to clean and prepare mussels and little neck clams for use in any seafood dish.