散らし風ミモザ寿司

おもてなしの1品としてもオススメ!
4コ分 直径7センチ程度の型使用

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4個分 調理: 30 min

材料

すし飯 150g程度
にんじん 半本
干し椎茸 2枚
ごま油 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ2
茹で玉子 2コ
サーモン缶 半缶分
マヨネーズ 大さじ1
えび(茹でたもの) 6尾
アスパラガス 5本
のり(小さい細切り) 半帖

作り方

1
好みの形の抜き型を用意する。今回は、直径7センチ/高さ5センチ程度の型を使用。
2
みじん切りにしたにんじんと、戻してから細かく切った干し椎茸をごま油で炒める。
3
しょうゆ、みりん、砂糖を加えて水分がなくなるまで加熱したら、火からおろして冷ます。
4
すし飯に③を加えてよく混ぜ合わせる。
5
アスパラガス(またはいんげんで代用可)を茹でて、小さくカットする。
6
固茹での茹で玉子の殻をむき、黄身と白身を分け、それぞれ目の細かい網に通す(スプーンの背などで、網におしつけながら細かくする)。
7
サーモン缶の身のみ取り出し、マヨネーズで和える。
8
抜き型を盛り付け用の皿に置く。一番底に③のすし飯を型の高さの1/3程度になるように置いて軽く上から押さえる。
9
えび(水平に半分に切ってから、背が型の縁に沿うように3切れずつ置く)→アスパラガス→サーモンのマヨネーズ和えの順にバランスよく積む。
10
最後にゆで玉子の裏ごしを白身→黄身の順にふわりとのせ、型を抜けば出来上がり。お好みでのりを散らして食卓へ。

コツ・ポイント

●抜き型の代わりにココット(ラメキン)やガラスの器を使って、1人分ずつ盛り付けるのも一案。

散らし風ミモザ寿司

おもてなしの1品としてもオススメ!
4コ分 直径7センチ程度の型使用

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4個分

調理: 30 min

材料

すし飯 150g程度
にんじん 半本
干し椎茸 2枚
ごま油 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ2
茹で玉子 2コ
サーモン缶 半缶分
マヨネーズ 大さじ1
えび(茹でたもの) 6尾
アスパラガス 5本
のり(小さい細切り) 半帖

散らし風ミモザ寿司

レシピID :2808 投稿日 08 MAR 2018

4個分

調理 30min
閲覧数 210
印刷数 0

お気に入り登録 0

おもてなしの1品としてもオススメ!
4コ分 直径7センチ程度の型使用

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
150g程度
半本
2枚
大さじ1
大さじ1
小さじ2
2コ
半缶分
大さじ1
6尾
5本
半帖

作り方

調理
30min
1
好みの形の抜き型を用意する。今回は、直径7センチ/高さ5センチ程度の型を使用。
2
みじん切りにしたにんじんと、戻してから細かく切った干し椎茸をごま油で炒める。
3
しょうゆ、みりん、砂糖を加えて水分がなくなるまで加熱したら、火からおろして冷ます。
4
すし飯に③を加えてよく混ぜ合わせる。
5
アスパラガス(またはいんげんで代用可)を茹でて、小さくカットする。
6
固茹での茹で玉子の殻をむき、黄身と白身を分け、それぞれ目の細かい網に通す(スプーンの背などで、網におしつけながら細かくする)。
7
サーモン缶の身のみ取り出し、マヨネーズで和える。
8
抜き型を盛り付け用の皿に置く。一番底に③のすし飯を型の高さの1/3程度になるように置いて軽く上から押さえる。
9
えび(水平に半分に切ってから、背が型の縁に沿うように3切れずつ置く)→アスパラガス→サーモンのマヨネーズ和えの順にバランスよく積む。
10
最後にゆで玉子の裏ごしを白身→黄身の順にふわりとのせ、型を抜けば出来上がり。お好みでのりを散らして食卓へ。

コツ・ポイント

●抜き型の代わりにココット(ラメキン)やガラスの器を使って、1人分ずつ盛り付けるのも一案。

PRO
yhiranuma
145レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
仕上げに熱したごま油をまわしかけて香ばしさをアップ 所要時間20分
白菜, スプリングオニオン, コリアンダーの葉, 干しえび, 豚ひき肉, にんにく, しょうが, べジタブルオイル, しょうゆ, オイスターソース, 砂糖, レモン汁, ごま油, 塩, トマト(お好みで)
PRO
炊飯しながら鶏をふっくら蒸し焼きに!
とうもろこし(調理済みのもの), にんじん(小), 油揚げ, 米, だし, 昆布(塩昆布、または顆粒だしのもとなどでも可), バター, 鶏胸肉, ベジタブルオイル, 塩, グリーンチリ(お好みで)
PRO
市販のものより断然美味しい
トライフル用スポンジケーキ, ブランデーとシェリー, ラズベリージャム, ラズベリー, [カスタード], 卵黄, キャスターシュガー, コーンフラワー, ダブルクリーム, [トッピング・クリーム], レモン汁, シェリーまたはブランデー, アーモンドフレーク(トーストしたもの), レモンまたはオレンジゼスト
PRO
からし醤油や、だし醤油で食べてもおいしい 所要時間20分
キャベツ, じゃがいも, リーク, えび, 卵, 小麦粉, 水, 塩, ベジタブルオイル, 【仕上げ用】, とんかつソース、 マヨネーズ, かつお節、青海苔、 ねぎの小口切り
PRO
日曜日のブランチにもおススメ!
グリーンピース, アンチョビ, にんにく, オリーブオイル, バター, 塩, パセリ(みじん切り), パルメザンチーズ(おろしたもの)
PRO
体があったまります
[つくね], 鴨の胸肉 duck, パン粉とミルクを同量合わせたもの, スプリングオニオン(みじん切りに), おろししょうが, 卵, [スープ], 玉ねぎのスライス, リーク leek(2cmにカット), しょうがのスライス, 濃い目のだし汁, しょうゆ, みりん, ベジタブルオイル, 七味、そば
PRO

似たレシピ

廉価なランプフィッシュのキャビアが高級感を演出 所要時間:10分(酢飯を作る時間除く)
酢飯, 焼き海苔, Lumpfish caviar, カニカマ, きゅうり, スモークサーモン, だし巻き, バジルの葉, がり(お好みで)
KitchenCIB
HOME
丸いオムレツをご飯に載せて、まわりにカレーをあしらえていつもと違った見栄えのカレー
たまご, 塩, バター, ご飯, チキンカレー
KitchenCIB
HOME
Lumpfishキャビアを添えてちょっと贅沢風 所要時間 10分
焼き海苔, ご飯(茶碗軽めに1杯), サンドイッチ用スモークサーモン, アボカド, Lumpfishキャビア, マヨネーズ, しょう油
メレンゲを乗せちゃいました。
たまご, 鶏もも肉, 玉ねぎ, にんじん, マッシュルーム, インゲン, めんつゆ, 白ワイン, 薄め用の水
KitchenCIB
HOME
さいたま市「紅亭」のドレスド・オムライスの再現にチャレンジしてみました。6割の出来栄えですが子どもたち大喜び!
【ソース】, HEINZのOXTAIL SOUP, 玉ねぎ, マッシュルーム, とんかつソース, ケチャップ, しょう油, 水, 塩コショウ, 【オムレツ】, たまご, 塩, バター, 【ご飯の部分】, お好みで作ってください。
Tobuchan
HOME
まだまだ生のお魚は、という外国の方にも安心してお出しできるお寿司です。
すし飯, パセリ, サーモンフィレ, サラダ油, 塩, ベビースピナッチ(ほうれん草), バター, 塩こしょう, マヨネーズ, しょう油, チリパウダー
cookbuzz
PRO

新着レシピ

A simple pan sauce made with capers, butter, white wine, chicken stock and lemon juice envelop chicken cutlets in the traditional Chicken Piccata recipe made in episode 101 of POV Italian Cooking. Though Chicken Piccata is an impressive dish, it can be made in about 20 minutes, making it the perfec
 
しっとりとした仕上がりが決め手!
薄力粉(セルフレイジング), 卵(M), 砂糖, 無塩バター, アーモンドパウダー, バニラエクストラクト, ブルーベリー
motoko
HOME
はちみつ入りのみそソースとの相性抜群のメインメニュー!
鴨モモ肉(骨付き), 塩, こしょう, レタス, ネギ, 【みそソース】, ごま油, にんにく, はちみつ, 米酢, みそ, しょう油
motoko
HOME
じっくり炒めた野菜の旨味が楽しめる前菜!
赤ピーマン, コジェット(ズッキーニ), にんじん, しいたけ, ニンニク, 塩, こしょう, サラダ油, フィロペイストリー, 【スイート&サワーソース】, 赤唐辛子(できれば生のもの), 米酢, 砂糖, ナンプラー, 水, ケチャップ
motoko
HOME
If bacon were a butterfly, then pork belly would be the caterpillar. Rubbed with a mix of spices before spending the night in the refrigerator so the flavors permeate the meat. Warmed to room temperature then baked at 350 degrees for 90 minutes. The sound of this sizzling pork belly will make you H
 
Seafood is common in Italian cuisine. This video demonstrates how to clean and prepare mussels and little neck clams for use in any seafood dish.