じゃがいも、たら、ペッパーの揚げ焼き

各食材をゆっくり&じっくり揚げるのがコツ!
所要時間40分(塩だらを作る時間は除く)

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
2-3人分 調理: 40 min

材料

じゃがいも 2コ
たまねぎ 1コ
グリーンペッパー 1コ
レッドペッパー 1コ
たら切り身 2枚
揚げ油(オリーブオイル) 適量
塩こしょう 適量
にんにく 1-2片
パプリカ(赤唐辛子の粉) 適量
アイオリ風ソース 適量
【アイオリ風ソース】
マヨネーズ 大さじ3
にんにく(すりおろしたもの) 1片
レモン汁 小さじ1/2
ひとつまみ
お好みのパン(スライスしたもの) 8枚
オリーブオイル 大さじ2

作り方

1
塩だらを作る。皮つきのまま、たらに塩(分量外)をして4~5時間置く。
2
じゃがいもは皮を剥き3~5ミリ程度の薄さにスライスする。赤玉ねぎは薄切りに、グリーン&レッドペッパーは小さな角切りにする。
3
鍋にオリーブオイルを入れて熱し、じゃがいもを入れて弱めの中火でやわらかくなるまでゆっくりと揚げる(15分ほどが目安)。
4
じゃがいもが崩れる程度にやわらかくなったら取り出し、しっかり油を切る。仕上げ用の器に盛り付け、にんにくのみじん切り、塩を振り掛ける。
5
赤玉ねぎ、グリーン&レッドペッパーを、④でじゃがいもを取り出した後の鍋に入れ、赤玉ねぎにきつね色の焼き色がつくまで弱めの中火でゆっくり揚げる
6
揚がったら取り出してしっかり油を切り、④の仕上げ用の器に入れ、じゃがいもとざっと混ぜ合わせる。
7
塩だらをさっと水洗いして塩を洗い流し、水気をしっかりふき取る。
8
赤玉ねぎ、グリーン&レッドペッパーを取り出した後の⑤の鍋に塩だらを皮を下にして入れ2分ほど中火で加熱し火を止めて蓋をする。
9
塩だらの中まで火が通るようにそのまま置いておく(15分ほどが目安)。中まで火が通ったら鍋から取り出し、油をしっかりと切る。
10
塩だらの皮を取り除き、身をほぐして⑥に入れ、塩、こしょうを加えて軽く混ぜれば出来上がり。
11
ボウルにマヨネーズ、にんにく、レモン汁を入れて混ぜ合わせ、塩で味を調え、アイオリ風ソース(にんにくマヨネーズ)を作る。
12
パプリカを振り掛け、アイオリ風ソースを添えて食卓へ。

コツ・ポイント

⑩で食卓に出す前に、170℃(ガスマーク3)に予熱したオーブンで10分ほど焼くと、味がなじんでさらに美味しくなる。

じゃがいも、たら、ペッパーの揚げ焼き

各食材をゆっくり&じっくり揚げるのがコツ!
所要時間40分(塩だらを作る時間は除く)

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

2-3人分

調理: 40 min

材料

じゃがいも 2コ
たまねぎ 1コ
グリーンペッパー 1コ
レッドペッパー 1コ
たら切り身 2枚
揚げ油(オリーブオイル) 適量
塩こしょう 適量
にんにく 1-2片
パプリカ(赤唐辛子の粉) 適量
アイオリ風ソース 適量
【アイオリ風ソース】
マヨネーズ 大さじ3
にんにく(すりおろしたもの) 1片
レモン汁 小さじ1/2
ひとつまみ
お好みのパン(スライスしたもの) 8枚
オリーブオイル 大さじ2

じゃがいも、たら、ペッパーの揚げ焼き

レシピID :3113 投稿日 20 AUG 2019

2-3人分

調理 40min
閲覧数 695
印刷数 0

お気に入り登録 0

各食材をゆっくり&じっくり揚げるのがコツ!
所要時間40分(塩だらを作る時間は除く)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2コ
1コ
1コ
1コ
2枚
適量
適量
1-2片
適量
適量
大さじ3
1片
小さじ1/2
ひとつまみ
8枚
大さじ2

作り方

調理
40min
1
塩だらを作る。皮つきのまま、たらに塩(分量外)をして4~5時間置く。
2
じゃがいもは皮を剥き3~5ミリ程度の薄さにスライスする。赤玉ねぎは薄切りに、グリーン&レッドペッパーは小さな角切りにする。
3
鍋にオリーブオイルを入れて熱し、じゃがいもを入れて弱めの中火でやわらかくなるまでゆっくりと揚げる(15分ほどが目安)。
4
じゃがいもが崩れる程度にやわらかくなったら取り出し、しっかり油を切る。仕上げ用の器に盛り付け、にんにくのみじん切り、塩を振り掛ける。
5
赤玉ねぎ、グリーン&レッドペッパーを、④でじゃがいもを取り出した後の鍋に入れ、赤玉ねぎにきつね色の焼き色がつくまで弱めの中火でゆっくり揚げる
6
揚がったら取り出してしっかり油を切り、④の仕上げ用の器に入れ、じゃがいもとざっと混ぜ合わせる。
7
塩だらをさっと水洗いして塩を洗い流し、水気をしっかりふき取る。
8
赤玉ねぎ、グリーン&レッドペッパーを取り出した後の⑤の鍋に塩だらを皮を下にして入れ2分ほど中火で加熱し火を止めて蓋をする。
9
塩だらの中まで火が通るようにそのまま置いておく(15分ほどが目安)。中まで火が通ったら鍋から取り出し、油をしっかりと切る。
10
塩だらの皮を取り除き、身をほぐして⑥に入れ、塩、こしょうを加えて軽く混ぜれば出来上がり。
11
ボウルにマヨネーズ、にんにく、レモン汁を入れて混ぜ合わせ、塩で味を調え、アイオリ風ソース(にんにくマヨネーズ)を作る。
12
パプリカを振り掛け、アイオリ風ソースを添えて食卓へ。

コツ・ポイント

⑩で食卓に出す前に、170℃(ガスマーク3)に予熱したオーブンで10分ほど焼くと、味がなじんでさらに美味しくなる。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
半熟卵とのハーモニーで、と~っても繊細な味!
リーク, ダシ汁またはチキンストック, バター, しょうゆ, 卵, 酢, チャイブまたはスプリングオニオン
PRO
臭みゼロでさっぱりいただけます
鴨の胸肉, しょうゆ, おろししょうが, 一味唐辛子, みりん, 砂糖, 片栗粉, 赤玉ねぎ, 白キャベツ, パセリ(みじん切り), レモン汁, ベジタブルオイル, 塩、こしょう
PRO
『ふりかけ』が主役のかゆを盛り立てる
干しえび, 干し椎茸, しょうが, にんにく, ごま油, 塩、こしょう, ●オイスター・ソース, ●砂糖, ●しょうゆ, 中華風ガラスープ, 炊いたご飯, 香味野菜, 鶏胸肉, 無頭えび, 玉子(M)
PRO
下準備不要のラザニアシートを使えばラクチン!
アスパラガス, チキンストック, ハム, ラザニアシート, ベシャメルソース, 塩コショウ, チェダーチーズまたはモッツァレラチーズ, 【仕上げ用】, バター, パルメザンチーズ
PRO
ほどよい酸味がさわやかなデザート
オレンジ, マンゴー, グリークヨーグルト, キャスターシュガー, オレンジの皮, オレンジのセグメント
PRO
ロースト・トマトとガーリック& サフランのリゾット
チェリートマト, にんにく(みじん切り), にんにく(皮をつけたままのもの), 塩、こしょう, オリーブオイル, サフラン(ぬるま湯で戻す), 玉ねぎ, セロリ, チキンストックまたは野菜ストック, リゾットライス, パルメザンチーズ(おろしたもの), バター
PRO

似たレシピ

残り物のローストチキンがいい仕事をします。KFCでやってもいいと思います。
米(リゾットライスまたはショートグレイン), ローストチキン, オリーブオイル, シャロット, ペッパー(赤・緑), マッシュルーム, チキンストックキューブ, お湯, パプリカ, ターメリック, カイエンペッパー, ナツメグ, クミン, 黒コショウ, モッツアレラチーズ, パセリ
Rafael
HOME
鶏と豚の脂、サンフラワーオイルとバターからガッツリうま味をもらったリゾットでもパエリアでもないけど美味しい一品です。 所要時間:30分
骨付き鶏もも肉, 塩コショウ, にんにく, たまねぎ, パンチェッタ, 赤黄緑ピーマン, パプリカ, チキンストック, お湯, サラダ油, バター, 黒コショウ, 日本(ジャポニカ)米
Tobuchan
HOME
チョリソとポテトを炒めてから作るスペインの風薫る美味しいお味噌汁
チョリソ(スライス), ポテト(中サイズ), にんじん(小), 白菜, トマト(中サイズ), もやし, しょうが, ドライドチリ, オリーブオイル, フィッシュストック, 味噌(赤、または合わせ味噌), スプリングオニオン
KitchenCIB
HOME
買ってきたトマトの味が今一つだった時は迷わずサルサで旨みを補てんするのも手です。
良く熟れたトマト, ○塩コショウ, ○砂糖, ○酢(米酢), ○ニンニクピューレ, ○オリーブオイル, 玉ねぎ, レッドペッパー, イエローペッパー, グリーンペッパー
Tobuchan
HOME
冷蔵庫に残っている半端な野菜をどんどん入れていきます。ただ、チョリソがあればいい仕事してくれます。
チョリソ, ミニソーセージ, たまねぎ, にんじん, マッシュルーム, トマト(中), ブロッコリー, オリーブオイル, チキンストック, パプリカパウダー, ターメリックパウダー, 塩コショウ, 米
ガーリックマヨとピリ辛サルサ・ブラバスでいただくフライドポテトです。 所要時間:30分
ポテト, 【サルサ・ブラバス】, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 鷹の爪, パプリカ, Chopped トマト缶(227g入り), ビネガー
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素