宮崎県民も納得の“チキン南蛮”  甘酢とタルタルソースが素敵

チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
1-2人分 調理: 18 min

材料

鶏モモ肉(中) 2
塩こしょう 少々
小麦粉 大さじ2
たまご
サラダ油 大さじ6-8
パセリ お好みで
【タルタルソース】
たまねぎ 1/8
ガーキンピクルス
ゆでたまご
マヨネーズ 大さじ3
小さじ1/4
黒コショウ 小さじ1/4
砂糖 小さじ1/4
【甘酢ソース】
たまねぎ 1/8
しょう油 大さじ1.5
大さじ1.5
砂糖 大さじ1.5
ケチャップ 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/2

作り方

1
鶏モモ肉は縦に切り込みを入れて筋を切ったら肉厚の部分に切り込みを入れて開き、厚みを均等にして一口大にカット。両面に軽く塩こしょうをする。
2
小麦粉大さじ2をまぶしたらしっかりチキンにまとわせる。余った小麦粉は捨てる。生たまご一個を割入れたら手でよく揉みこむ。
3
タルタルソース。ゆでたまご1個作っておく。たまねぎ、ガーキンピクルス、ゆでたまごをみじん切りにしたらマヨ、塩こしょう、砂糖を入れてよく混ぜる
4
甘酢ソース。みじん切りにしたたまねぎをミルクパンに入れ、しょうゆ、酢、砂糖、ケチャップ、鶏ガラスープの素を入れて中火で3分ほど煮たてる。
5
フライパンに厚さ1センチ程度のサラダ油を引いたら中火で2のチキンを揚げていく。裏表合計6分ほど揚げたらお皿に取り、余熱を入れる。
6
5のチキンを4の甘酢ソースにくぐらせてコーティングしたらお皿に盛り付ける。
7
上から3のタルタルソースをたっぷりかけ、お好みでパセリをふって食卓へ。

コツ・ポイント

宮崎県民も納得の“チキン南蛮”  甘酢とタルタルソースが素敵

チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

1-2人分

調理: 18 min

材料

鶏モモ肉(中) 2
塩こしょう 少々
小麦粉 大さじ2
たまご
サラダ油 大さじ6-8
パセリ お好みで
【タルタルソース】
たまねぎ 1/8
ガーキンピクルス
ゆでたまご
マヨネーズ 大さじ3
小さじ1/4
黒コショウ 小さじ1/4
砂糖 小さじ1/4
【甘酢ソース】
たまねぎ 1/8
しょう油 大さじ1.5
大さじ1.5
砂糖 大さじ1.5
ケチャップ 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/2

宮崎県民も納得の“チキン南蛮”  甘酢とタルタルソースが素敵

レシピID :3321 投稿日 17 OCT 2020

1-2人分

調理 18min
閲覧数 2,002
印刷数 6

お気に入り登録 2

チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2
少々
大さじ2
大さじ6-8
お好みで
1/8
大さじ3
小さじ1/4
小さじ1/4
小さじ1/4
1/8
大さじ1.5
大さじ1.5
大さじ1.5
小さじ1
小さじ1/2

作り方

調理
18min
1
鶏モモ肉は縦に切り込みを入れて筋を切ったら肉厚の部分に切り込みを入れて開き、厚みを均等にして一口大にカット。両面に軽く塩こしょうをする。
2
小麦粉大さじ2をまぶしたらしっかりチキンにまとわせる。余った小麦粉は捨てる。生たまご一個を割入れたら手でよく揉みこむ。
3
タルタルソース。ゆでたまご1個作っておく。たまねぎ、ガーキンピクルス、ゆでたまごをみじん切りにしたらマヨ、塩こしょう、砂糖を入れてよく混ぜる
4
甘酢ソース。みじん切りにしたたまねぎをミルクパンに入れ、しょうゆ、酢、砂糖、ケチャップ、鶏ガラスープの素を入れて中火で3分ほど煮たてる。
5
フライパンに厚さ1センチ程度のサラダ油を引いたら中火で2のチキンを揚げていく。裏表合計6分ほど揚げたらお皿に取り、余熱を入れる。
6
5のチキンを4の甘酢ソースにくぐらせてコーティングしたらお皿に盛り付ける。
7
上から3のタルタルソースをたっぷりかけ、お好みでパセリをふって食卓へ。
PRO
cookbuzz
183レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
イギリスで手に入る食材だけでもかなり美味しい味噌ラーメンが作れました。
麺(日本産中華麺), リーク(白い部分), ポーランド製豚バラ肉の燻製ハム, もやし, スプリングオニオン, 煮卵, ごま油, バター, 【味噌ストック】, お湯, 赤みそ, 豆板醬, しょう油, トマトケチャップ, 塩コショウ, ガーリックピューレ, クノールフィッシュストックキューブ
PRO
海苔はうま味成分てんこ盛り! しけた海苔もしっかり復活します。
たまねぎ, バター, しょうが, お湯, だしの素, 味噌, 海苔, 白ごま
PRO
牛タンの缶詰? イギリスって何でも缶詰にしちゃうのね。あるんだから食べてみたい。食べるんだったらやっぱりレモンと塩でしょ!
牛タン缶詰, リーク, レモン, サラダ油, ごま油, 塩, 鶏がらスープの素(粉末)
PRO
30分ほどマリネしたチキンをさっと炒めてレモンを絞っていただきます。リークの甘みがとってもいいサポート役です。
チキン胸肉(中サイズ), リーク, マッシュルーム, 塩こしょう, 白ワイン(または酒), にんにく(すりおろし), オリーブオイル, レモン
PRO
レタスをザクザク切って調味料と一緒にジップロックに入れて振って置いておくだけ。そのまま食べてもすぐ美味しい。10分待てばより美味しい。お箸が止まらなくなるサラダです。
レタス, 焼きのり, めんつゆ(3倍濃縮), ごま油, 白すりごま, 酢, 白ごま
PRO
チンゲン菜はレンジでチンして旨味を逃がしません。その間にガーリックオイスターソースを作ってしまえばあっという間に美味しい1品できあがり。
チンゲン菜, にんにく, サラダ油, オイスターソース, 砂糖 , 水, 片栗粉
PRO

似たレシピ

昔より苦くなくなった芽キャベツ。苦手な方も多いでしょうがとっても美味しいお野菜です。ぜひ使ってみてください。
鶏むね肉(大), マッシュルーム(中サイズ), 芽キャベツ, 塩こしょう, 片栗粉, しょうゆ, 酒(白ワイン), 砂糖, にんにく(おろしたもの), バター, サラダ油
KitchenCIB
HOME
揚げ物食べたいけど、油の処理が面倒だとお悩みのあなた、案外簡単にやれる方法があるんです。それも今回は片栗粉のイボイボ付き。いつもとちょっと違う鶏のから揚げ。お試しあれ。ついでに簡単油処理の裏技も公開
鶏胸肉(ももでもOK), しょう油, みりん, 酒, 鶏がらスープの素(顆粒), ナツメグ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), 片栗粉, 水, 油(揚げ用)
Tobuchan
HOME
プチサイズで揚げ時間を超短縮!
皮付き鶏もも肉, コーンフラワー, 揚げ油, レモンくし切り, 【A】, しょうゆ, 粗挽き黒こしょう, 酒または白ワイン
イギリスでも手に入るコーンフラワーを使って衣をかりかりさせてます!ジューシーで美味しい☆スパイシー仕上げなのでビールにも良く合います☆
鶏手羽元, コーンフラワー又は片栗粉, 揚げ油, A  豆板醤, A   醤油, A  オイスターソース, A  カイエンヌペッパー, A  酒又は白ワイン
イギリス人は鳥の皮が苦手なようで、スーパーでチキンはほとんど皮なしで売られています。皮なしでも美味しくできますが、皮をパリっと焼けばなお美味しい。お試しください。
鶏モモ肉(皮つき), 塩コショウ, サラダ油, しょうゆ, みりん, 酒, 砂糖
KitchenCIB
HOME
甘辛ダレが絡んで美味しく、何個でも食べられます♫ 手でつかんでガブガブ食べてください。 冷めても美味しいので、持ち寄りパーティーにも好評です(*^^*)
鶏手羽先, 醤油, 酒, みりん, 砂糖, ごま油, 白ごま
himawari
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME