苺のレアチーズ・ケーキ

いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
8人分 調理: 40 min

材料

全粒粉ビスケット 110g
溶かしバター 55g
クリームチーズ 200g
砂糖 65g
生クリーム(ダブル) 200g
レモン汁 1個分(約45cc)
粉ゼラチン 8g
熱湯 45cc
苺(ソースと飾り用) 適量
蜂蜜 適量

作り方

1
ビスケットを叩いて砕き、溶かしバターを加えて混ぜ合わせる。これを型の底に敷き詰める。
その上に半分に切った苺を並べ置く。
2
ボウルにクリームチーズと砂糖を入れ、混ぜ合わす。
ここに、生クリームとレモン汁も加える。
3
熱湯に粉ゼラチンを振り入れて暫く置いた後、よく混ぜて溶かす。
これを2)の生地に加え混ぜる。
4
全て混ざった生地を1)の型に流し込み、表面を平らに整え、冷蔵庫で冷やす。
5
苺ソースを作る。
適量の苺をフォークの背などで潰し、好みの甘さになるまで蜂蜜を加える。
これをチーズケーキの表面に塗る。
6
生の苺を角切りに切ったものを、更に飾りとして乗せる。
さあ~召し上がれ!

コツ・ポイント

18cmの底が取れる型を使用しています。(底部分に丸く切ったパーチメント・ペーパー等を宛がっておくと、切ったケーキが取り出し易いです。)
ビスケットはビニール袋などに入れ、麺棒で叩き割りました。
レアチーズ・ケーキとしては、4)までの工程で出来上がりです。
苺ソースの甘味は、もちろん普通の砂糖でOKです。上に飾る生の苺に、砂糖を少々まぶしたものを乗せても良い感じ~です!

苺のレアチーズ・ケーキ

いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

8人分

調理: 40 min

材料

全粒粉ビスケット 110g
溶かしバター 55g
クリームチーズ 200g
砂糖 65g
生クリーム(ダブル) 200g
レモン汁 1個分(約45cc)
粉ゼラチン 8g
熱湯 45cc
苺(ソースと飾り用) 適量
蜂蜜 適量

苺のレアチーズ・ケーキ

レシピID :367 投稿日 21 APR 2015

8人分

調理 40min
閲覧数 2,335
印刷数 245

お気に入り登録 5

いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
110g
55g
200g
65g
200g
1個分(約45cc)
8g
45cc
適量
適量

作り方

調理
40min
1
ビスケットを叩いて砕き、溶かしバターを加えて混ぜ合わせる。これを型の底に敷き詰める。
その上に半分に切った苺を並べ置く。
2
ボウルにクリームチーズと砂糖を入れ、混ぜ合わす。
ここに、生クリームとレモン汁も加える。
3
熱湯に粉ゼラチンを振り入れて暫く置いた後、よく混ぜて溶かす。
これを2)の生地に加え混ぜる。
4
全て混ざった生地を1)の型に流し込み、表面を平らに整え、冷蔵庫で冷やす。
5
苺ソースを作る。
適量の苺をフォークの背などで潰し、好みの甘さになるまで蜂蜜を加える。
これをチーズケーキの表面に塗る。
6
生の苺を角切りに切ったものを、更に飾りとして乗せる。
さあ~召し上がれ!

コツ・ポイント

18cmの底が取れる型を使用しています。(底部分に丸く切ったパーチメント・ペーパー等を宛がっておくと、切ったケーキが取り出し易いです。)
ビスケットはビニール袋などに入れ、麺棒で叩き割りました。
レアチーズ・ケーキとしては、4)までの工程で出来上がりです。
苺ソースの甘味は、もちろん普通の砂糖でOKです。上に飾る生の苺に、砂糖を少々まぶしたものを乗せても良い感じ~です!

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
淡いグリーンが美しい、爽やかで飲みやすいポタージュです。
バター, フェンネル, 玉葱, ブイヨン, 牛乳, ダブルクリーム, 塩・胡椒, フェンネルの葉(あしらい用)
PRO
ロースト・パプリカの甘味と、チョリッソやにんにくの利いたライスがよく合います!! 所要時間 20分 (オーブンで焼く時間は除く)
パプリカ, 【ライス】, オリーブオイル, チョリッソ(ざく切り), にんにく(微塵切り), 炊いたご飯, 松の実(ロースト), パセリ(微塵切り), 塩・胡椒
PRO
手作り生地のサクサク感も嬉しい~。
タルト型 (21~23cm), ダブルクリーム, 卵, 生ソーセージ, ほうれん草, 【具材】, 牛乳  , 卵黄, 塩, バター(角切りで冷す), 薄力粉, 塩・胡椒
PRO
今が旬のイギリス産の紫アスパラガスが出回り始めました~。
紫アスパラガス, 卵, スモーク・サーモン, 青梗菜(ちんげんさい), 松の実
PRO
お好きな材料と分量で、とっても気楽に作ることの出来るイギリスの美味なデザートです。
生クリーム(ダブル), 抹茶, 砂糖, メレンゲ菓子(市販のものでOKです), ラズベリー(木苺), 苺
PRO
コクのあるカルボナーラソースで、シャキシャキいくらでも入ります!!
もやし, オリーブオイル, にんにく, パンチェッタ (又はハム), 卵, 生クリーム(ダブル), 塩・胡椒, イタリアンパセリ
PRO

似たレシピ

おつまみにもオシャレ
ほうれん草, Emmental cheese, Parmigiano Reggiano, cayenne pepper
Mizue
PRO
フィラデルフィアのクリームチーズでお店の味にかなり近づけるレシピです。
Mcvitie's Digestives(Original), バター, Philadelphia クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, self rising flour, レモンジュース
Tobuchan
HOME
パフペイストリーをぶつ切りにして広げてそこに抹茶チーズケーキのもとを注いで焼くだけ。簡単にできます。
パフペイストリー, 抹茶パウダー, 水(抹茶用), たまご, グラニュー糖, セルフレイジングフラワー, バニラエクストラクト, クリームチーズ, ダブルクリーム, アイシングシュガー(お好みで)
cookbuzz
PRO
いつも半分残ってしまうお豆腐を有効利用。カロリーカットもできて一石二鳥!
クリームチーズ, 絹ごし豆腐, 牛乳, 砂糖, レモン, 板ゼラチン
KGOHAN
PRO
野菜入りとは思えない、おしゃれなスイーツ 幅8センチ×長さ12センチ×高さ4センチの型使用
ビートルート(調理済み), ラズベリー, クリームチーズ, ダブルクリーム, 板ゼラチン, 砂糖, ビスケット, バター
Yukiko
PRO
エッグタルトの中身をチーズケーキにしてみました。 Prep: 20mins bake: 30mins
クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, 小麦粉(Self rising), バニラエッセンス, Puff Pastry(市販のパイ生地), ブルーベリー

新着レシピ

こんにゃく, ゆず茶, 味噌, 水
KGOHAN
PRO
やっぱり豆もやしのナムルは美味しい♪
豆もやし, 塩, にんにくすりおろし, ごま油, 白ごま
KGOHAN
PRO
こんな美味しいおかずが自分で作れちゃうなんて、もう外食なんか... 行くけどね!
牛ステーキ肉, 玉ねぎ, マリネ液, はちみつ, 酒, しょう油, 片栗粉, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), 調味料類, サラダ油, 砂糖, オイスターソース, スプリングオニオン
cookbuzz
PRO
新鮮な鯖が手に入ったら、3枚におろして(もらって)、自宅でしめ鯖。最初に砂糖で水分を抜き、それから塩で〆め、酢と柑橘果汁に漬けることで、塩辛過ぎない上品な仕上がりになります。
新鮮な鯖, 砂糖, 塩, 酢, レモン、ライム
居酒屋の定番メニュー“豚ばらキムチ”。たまりません。最近はロンドンの日本食材店でも本格的なキムチが手に入るのでサックリ作りましょう。
豚ばら, キムチ, もやし, スプリングオニオン, にんにく, サラダ油, 鶏がらスープ, オイスターソース
cookbuzz
PRO
カルボナーラ最大の難関は卵黄を調理し過ぎないこと。安心して下さい! これなら失敗する方が難しいですよ!
パスタ, チョリゾ, オリーブオイル, ペコリーノチーズ, 黒こしょう, 卵黄, 塩
cookbuzz
PRO