苺のレアチーズ・ケーキ

いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
8人分 調理: 40 min

材料

全粒粉ビスケット 110g
溶かしバター 55g
クリームチーズ 200g
砂糖 65g
生クリーム(ダブル) 200g
レモン汁 1個分(約45cc)
粉ゼラチン 8g
熱湯 45cc
苺(ソースと飾り用) 適量
蜂蜜 適量

作り方

1
ビスケットを叩いて砕き、溶かしバターを加えて混ぜ合わせる。これを型の底に敷き詰める。
その上に半分に切った苺を並べ置く。
2
ボウルにクリームチーズと砂糖を入れ、混ぜ合わす。
ここに、生クリームとレモン汁も加える。
3
熱湯に粉ゼラチンを振り入れて暫く置いた後、よく混ぜて溶かす。
これを2)の生地に加え混ぜる。
4
全て混ざった生地を1)の型に流し込み、表面を平らに整え、冷蔵庫で冷やす。
5
苺ソースを作る。
適量の苺をフォークの背などで潰し、好みの甘さになるまで蜂蜜を加える。
これをチーズケーキの表面に塗る。
6
生の苺を角切りに切ったものを、更に飾りとして乗せる。
さあ~召し上がれ!

コツ・ポイント

18cmの底が取れる型を使用しています。(底部分に丸く切ったパーチメント・ペーパー等を宛がっておくと、切ったケーキが取り出し易いです。)
ビスケットはビニール袋などに入れ、麺棒で叩き割りました。
レアチーズ・ケーキとしては、4)までの工程で出来上がりです。
苺ソースの甘味は、もちろん普通の砂糖でOKです。上に飾る生の苺に、砂糖を少々まぶしたものを乗せても良い感じ~です!

苺のレアチーズ・ケーキ

いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

8人分

調理: 40 min

材料

全粒粉ビスケット 110g
溶かしバター 55g
クリームチーズ 200g
砂糖 65g
生クリーム(ダブル) 200g
レモン汁 1個分(約45cc)
粉ゼラチン 8g
熱湯 45cc
苺(ソースと飾り用) 適量
蜂蜜 適量

苺のレアチーズ・ケーキ

レシピID :367 投稿日 21 APR 2015

8人分

調理 40min
閲覧数 5,748
印刷数 318

お気に入り登録 5

いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
110g
55g
200g
65g
200g
1個分(約45cc)
8g
45cc
適量
適量

作り方

調理
40min
1
ビスケットを叩いて砕き、溶かしバターを加えて混ぜ合わせる。これを型の底に敷き詰める。
その上に半分に切った苺を並べ置く。
2
ボウルにクリームチーズと砂糖を入れ、混ぜ合わす。
ここに、生クリームとレモン汁も加える。
3
熱湯に粉ゼラチンを振り入れて暫く置いた後、よく混ぜて溶かす。
これを2)の生地に加え混ぜる。
4
全て混ざった生地を1)の型に流し込み、表面を平らに整え、冷蔵庫で冷やす。
5
苺ソースを作る。
適量の苺をフォークの背などで潰し、好みの甘さになるまで蜂蜜を加える。
これをチーズケーキの表面に塗る。
6
生の苺を角切りに切ったものを、更に飾りとして乗せる。
さあ~召し上がれ!

コツ・ポイント

18cmの底が取れる型を使用しています。(底部分に丸く切ったパーチメント・ペーパー等を宛がっておくと、切ったケーキが取り出し易いです。)
ビスケットはビニール袋などに入れ、麺棒で叩き割りました。
レアチーズ・ケーキとしては、4)までの工程で出来上がりです。
苺ソースの甘味は、もちろん普通の砂糖でOKです。上に飾る生の苺に、砂糖を少々まぶしたものを乗せても良い感じ~です!

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
作り置きしておくと、もう1品欲しい時にとても便利です。 ほんの~り甘いので、酸味の好きなお子さんでしたら大好物になるかもしれません。
紫キャベツ Red Cabbage, バター, 玉葱, 林檎(赤い皮のもの), ローリエ, ビネガー, 砂糖
PRO
子供達も大喜びのパスタ料理です!
ケール, オリーブオイル , にんにく , アンチョビ, 生クリーム(シングル), 胡椒, ニョッキ(市販のもの)
PRO
簡単にできる華やかな1品
ポートベロ・マッシュルーム, トマトソース(市販), 卵, 塩
PRO
大好きなナンプラーを効かせたエスニックスタイルのマリネ風サラダです。 大きなお茄子もどんどん平らげてしまいますよ~!!
茄子, 【挽き肉だれ】, 胡麻油, 豚ひき肉, にんにく, ナンプラー fish sauce, 蜂蜜, ビネガー, 胡椒, 水, 赤唐辛子(乾燥), 紫玉葱, 青葱
PRO
ホーム・パーティーなどの前菜にもピッタリです!!
茄子, オリーブオイル, にんにく, アンチョビ, 塩, ざくろ, お好きなパン
PRO
熱々の蒸し立てをどうぞ~。 所要時間 20分
ターキーミンチ肉, 塩・胡椒, 酒, 豆腐, 卵, 卸し生姜, ほうれん草, チンゲン菜, きのこ類(椎茸、えのき、しめじ等)
PRO

似たレシピ

甘酸っぱいルバーブとチーズフィリングのサクサクお菓子。
ルバーブ, パイ生地(Shortcrust pastry)), グラニュー糖, ●クリームチーズ(低脂肪使用), ●グラニュー糖, ●コーンスターチ, ●レモン汁, ●卵黄(Mサイズ)
KT
HOME
いつも半分残ってしまうお豆腐を有効利用。カロリーカットもできて一石二鳥!
クリームチーズ, 絹ごし豆腐, 牛乳, 砂糖, レモン, 板ゼラチン
KGOHAN
PRO
おつまみにもオシャレ
ほうれん草, Emmental cheese, Parmigiano Reggiano, cayenne pepper
Mizue
PRO
野菜入りとは思えない、おしゃれなスイーツ 幅8センチ×長さ12センチ×高さ4センチの型使用
ビートルート(調理済み), ラズベリー, クリームチーズ, ダブルクリーム, 板ゼラチン, 砂糖, ビスケット, バター
Yukiko
PRO
フィラデルフィアのクリームチーズでお店の味にかなり近づけるレシピです。
Mcvitie's Digestives(Original), バター, Philadelphia クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, self rising flour, レモンジュース
Tobuchan
HOME
エッグタルトの中身をチーズケーキにしてみました。 Prep: 20mins bake: 30mins
クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, 小麦粉(Self rising), バニラエッセンス, Puff Pastry(市販のパイ生地), ブルーベリー

新着レシピ

ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO