タラとアンチョビのホイル焼き

サンドライドトマトの風味がアクセント

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
1人分 準備: 10 min 調理: 15 min

材料

アンチョビ 3~4枚
タラcod 1切れ
サンドライドトマト(オイル漬け) 15g程度
ズッキーニ タラタラの上にちり ばめる 程度の量
キノコなどの野菜 タラの上にちり ばめる 程度の量
塩こしょう 適量

作り方

1
オーブンを180℃に予熱する。
2
サンドライドトマト、アンチョビは細かく切る。ズッキーニは小さな角切りに、キノコはマッシュルームなら薄切り程度にしておく。
3
アルミホイルの上に、塩こしょうをしたタラ(他の白身魚で代用可)を置く。
4
③の上に②のサンドライドトマト、アンチョビ、野菜をふりかけてアルミホイルを閉じ、180℃のオーブンで12分焼く。
5
上にのせた具が落ちないように、タラを皿に盛り付ければ出来あがり。
6
アンチョビの塩漬けウェイトローズ自社ブランド、缶詰(30グラム入り)で90ペンス
7
瓶詰(60グラム入り)2.19ポンド。
缶詰のほうが割安だが、一度に使い切るのはなかなか難しいので、瓶詰をおススメしたい

コツ・ポイント

タラとアンチョビのホイル焼き

サンドライドトマトの風味がアクセント

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

1人分

準備: 10 min

調理: 15 min

材料

アンチョビ 3~4枚
タラcod 1切れ
サンドライドトマト(オイル漬け) 15g程度
ズッキーニ タラタラの上にちり ばめる 程度の量
キノコなどの野菜 タラの上にちり ばめる 程度の量
塩こしょう 適量

タラとアンチョビのホイル焼き

レシピID :375 投稿日 22 APR 2015

1人分

準備 10min
調理 15min
閲覧数 6,916
印刷数 273

お気に入り登録 3

サンドライドトマトの風味がアクセント

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
3~4枚
1切れ
15g程度
タラタラの上にちり ばめる 程度の量
タラの上にちり ばめる 程度の量
適量

作り方

準備
10min
調理
15min
1
オーブンを180℃に予熱する。
2
サンドライドトマト、アンチョビは細かく切る。ズッキーニは小さな角切りに、キノコはマッシュルームなら薄切り程度にしておく。
3
アルミホイルの上に、塩こしょうをしたタラ(他の白身魚で代用可)を置く。
4
③の上に②のサンドライドトマト、アンチョビ、野菜をふりかけてアルミホイルを閉じ、180℃のオーブンで12分焼く。
5
上にのせた具が落ちないように、タラを皿に盛り付ければ出来あがり。
6
アンチョビの塩漬けウェイトローズ自社ブランド、缶詰(30グラム入り)で90ペンス
7
瓶詰(60グラム入り)2.19ポンド。
缶詰のほうが割安だが、一度に使い切るのはなかなか難しいので、瓶詰をおススメしたい
PRO
Purihirunesan
103レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
子供も大好きな、ご飯のおかず!!
かじき, パプリカ, 塩, 片栗粉(カジキにはたく分), ごま油, 白ゴマ(お好みで), 【甘酢あん】, 水, 砂糖, 酢(またはホワイトワインビネガー), しょう油, 片栗粉(とろみ用)
PRO
白ワインとムール貝のだしがつむぐ極上の旨みたっぷり!
殻付きムール貝, 白身魚, 塩, コショウ, 白ワイン, パセリ(粗みじん切り)
PRO
ふっくら炊き上げて食卓へ!
米, にんじん, スウィード, しいたけ, ごま油, だしの素, 砂糖, みりん, 醤油, 水, 冷凍ムール貝剥き身 (もしくは冷蔵剥き身でも可)
PRO
おつまみにも、急な来客にもおかずにも♩しかしアポなし来客で御飯を食べて行くシチュエーションってあるのかな?
イカ, マヨネーズ, ポン酢, 炒め油
PRO
まかないと言っても結局の所、姉さんがスタッフの為に毎日作っております。休憩時間内に作る&食べるをしないといけないので簡単メニューばかりです。
ジャガイモ, お好きなキノコ, カレイフィレ, バター, レモン汁, 塩コショウ, オリーブオイル
PRO
所要時間60分
魚のアラ, スズキ、タイ など白身の魚のアラ, 塩, 水, 【洋風だし用A 計300~400g】, セロリ, にんじん, 玉ねぎ, フェンネル(茎で十分), パセリ(茎で十分), あればネギなど
PRO

似たレシピ

リピエーノ(Ripieno)とはイタリア語で詰め物のこと。トマトをくり抜いてツナと玉ねぎを詰め込んでオーブンで焼くだけの簡単ながらとってもオシャレな一品です。
トマト(中サイズ), たまねぎ, ツナ缶, バジルの葉, パン粉, 塩コショウ, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
パンフライしたナスでクルクルっと巻いてオーブンで焼くだけ。簡単なのにとっても美味しい一品です。
ナス(大), オリーブオイル, 塩コショウ, マッシュルーム(中), ツナ缶, パルミジャーノレッジアーノ(粉), トマトソース(市販のお好みのもの), オレガノ, 松の実, チェダーチーズ
Patricia
HOME
フォイルの中に具材を置いて上からシーズニングを垂らして包んで蒸し焼きに。簡単過ぎる割に美味しい一品です。
タラの切り身, 塩コショウ, ニンジン(小), チェリートマト, エリンギ、しめじ、えのき, スプリングオニオン, 白ワイン, タイム, ローズマリー, バター, しょう油, 塩(マルドン), オリーブオイル, ライムジュース
こんがりとした焼き上がりが旨みのもと 所要時間 40分
スズキ, じゃがいも, なす, トマトソース, パン粉, パセリ, 塩コショウ, オリーブオイル
yhiranuma
PRO
トマトは食べられる器。トマトにあいそうなもの、何でも放り込んで焼いちゃいます。
トマト(中サイズ), モッツアレラチーズ, アンチョビフィレ, オリーブオイル, 塩コショウ, トースト, パセリ
KitchenCIB
HOME
フィロのサクーッとした食感とアンチョビのしょっぱさがたまりません。ビールのおつまみにピッタリ。
フィロ, 玉ねぎ, マッシュルーム, アンチョビ, オリーブオイル, パルメザンチーズ
Tobuchan
HOME

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO