鶏肉と白菜漬けのおじや

白菜漬けの酸味が好アクセント

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
2人分 準備: 20 min 調理: 15 min

材料

鶏胸肉 1枚
中華風ガラスープ 500~700ml
香味野菜 適量
炊いたご飯 1~2カップ程度
白菜漬け 1/8株分
スプリングオニオン
ごま油 適量
適量
しょうゆ 適量

作り方

1
鍋にガラスープを入れて沸かし、香味野菜(玉ねぎ、にんじん、セロリなど)を入れて煮立たせる。
2
鶏の胸肉をかたまりのまま加えて中まで火を通す。火が通ったら、取り出して身をさいておく。香味野菜も取り出す。
3
別の鍋にごま油を入れて熱し、少し水気をしぼってからせん切りにした白菜漬けを入れて軽く炒める。塩、しょうゆで味を調える。
4
①のスープにご飯を入れて、好みのとろみがつくまで加熱する。塩で味を調える。火を止めてねぎ(分量外)を加えてよく混ぜる。
5
④のおじやに、ごま油と塩少々(ともに分量外)をふった①の鶏肉、③の白菜漬けの炒め物を盛り付ければ出来上がり。
6
●カンタン白菜漬け

白菜を半株分、好みの大きさにカット。塩小さじ1をまぶし、手でよくもむ。
7
和風だし(適量)、レモン果汁(1コ分)、レモンの皮の細切り(適量)、砂糖(大さじ1弱)、塩(小さじ1)を加える。
8
もう1度手でもみ、水(大さじ3)を加え、おもし=写真=をして30分ほど置けば出来上がり。

コツ・ポイント

鶏肉と白菜漬けのおじや

白菜漬けの酸味が好アクセント

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

2人分

準備: 20 min

調理: 15 min

材料

鶏胸肉 1枚
中華風ガラスープ 500~700ml
香味野菜 適量
炊いたご飯 1~2カップ程度
白菜漬け 1/8株分
スプリングオニオン
ごま油 適量
適量
しょうゆ 適量

鶏肉と白菜漬けのおじや

レシピID :392 投稿日 26 APR 2015

2人分

準備 20min
調理 15min
閲覧数 4,845
印刷数 188

お気に入り登録 2

白菜漬けの酸味が好アクセント

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1枚
500~700ml
適量
1~2カップ程度
1/8株分
適量
適量
適量

作り方

準備
20min
調理
15min
1
鍋にガラスープを入れて沸かし、香味野菜(玉ねぎ、にんじん、セロリなど)を入れて煮立たせる。
2
鶏の胸肉をかたまりのまま加えて中まで火を通す。火が通ったら、取り出して身をさいておく。香味野菜も取り出す。
3
別の鍋にごま油を入れて熱し、少し水気をしぼってからせん切りにした白菜漬けを入れて軽く炒める。塩、しょうゆで味を調える。
4
①のスープにご飯を入れて、好みのとろみがつくまで加熱する。塩で味を調える。火を止めてねぎ(分量外)を加えてよく混ぜる。
5
④のおじやに、ごま油と塩少々(ともに分量外)をふった①の鶏肉、③の白菜漬けの炒め物を盛り付ければ出来上がり。
6
●カンタン白菜漬け

白菜を半株分、好みの大きさにカット。塩小さじ1をまぶし、手でよくもむ。
7
和風だし(適量)、レモン果汁(1コ分)、レモンの皮の細切り(適量)、砂糖(大さじ1弱)、塩(小さじ1)を加える。
8
もう1度手でもみ、水(大さじ3)を加え、おもし=写真=をして30分ほど置けば出来上がり。
PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
チーズの塩味とキンスの甘味が好相性
豚肉ロインステーキ, マンチェゴチーズ Manchego cheese, キンスジェリー quince jelly, オリーブオイル, 塩、こしょう, 小麦粉, 溶き卵, パン粉, 盛り付け用トマト、黒オリーブ、玉ねぎなど, レモン(ウェッジにカットしたもの)
PRO
子供もお父さんも大喜び 所要時間 25~30分
ビーフ挽肉, シャロットまたは玉ねぎ, にんにく, クラッシュトチリ, コチュジャン, みそ, しょうゆ, 砂糖, 酢, べジタブルオイル, 炊いたご飯, 卵, ミルク, バター, 塩コショウ, ラウンドレタス, [つけダレ], のり, ごま, ごま油
PRO
鶏肉に火を通しすぎないで、プリっと仕上げます。
チキンレッグ(皮と骨を除く), 塩、砂糖, ごま油, 干し椎茸(戻しておく), にんじん(小さく角切りに), あれば油揚げ(小さくカット) , 洗った米, 出汁, しょうゆ、みりん
PRO
白と鮮やかなルビー色の対照が美しい
【パンナコッタ】, ダブルクリーム, ミルク, カスターシュガー, エルダーフラワーコーディアル , elderflower cordial, バニラ・エクストラクト, レモンの皮, 板ゼラチン, 【ぶどうのシロップ】, レッドグレープ, 砂糖, エルダーフラワーコーディアル, レモン汁, コーンフラワー (大さじ1の水で溶く)
PRO
先週から一気に寒くなりました。寒い日にはあんかけご飯!汗をかくくらい体はポカポカに♪
白菜, 玉ねぎ(薄くスライス), ガーリック(みじん切り), ジンジャー(みじん切り), あればお好みのお肉(一口大にカット), ヴェジタブルオイル, 豆板醤, 甜麺醤, オイスターソース, しょうゆ, 中華ストックペーストまたは鶏ガラスープのパウダー, 片栗粉, 炊いたご飯
PRO
ソースはさらっとしてますが、スパイシーなミートボールのカレーなので満足感あります♪好みのお肉のミンスを使って下さい。
ガーリック(みじん切り), 好みのミンス(ビーフ、ラム、ポークなど), オイル, 玉ねぎ, たまご, ジンジャー(みじん切り), コリアンダーリーブ(みじん切りに), ターメリック, カレー粉, チリパウダー, クミン, トマト缶, ココナッツミルクまたはミルク
PRO

似たレシピ

すし酢を使えば混ぜるだけ。
炊き立てのご飯, mizkan すし酢
炊飯器でカンタンに作れる!
ジャスミンライス, もち米, ツナ缶(オイル漬け), 玉ねぎ, カルダモン, クローブ, ローレル, しょうゆ, カレー粉, チャイブ(刻んだもの)
市販のスパムとキムチだから美味しいに決まっている反則ギリギリのおにぎらず
スパム 5㎜厚切り, たまご, 砂糖, 市販のキムチ, 焼き海苔, ご飯(茶碗に軽く一杯)
Tobuchan
HOME
バーガー店の人気商品をアレンジ! 所要時間 30分 (ご飯を炊く時間は除く)
牛ミンチ肉, 玉ねぎ, 卵, 塩コショウ, 焼き豆腐, リーク, 目玉焼き用卵, マヨネーズ, レタス、スライスした玉ねぎ, 【A】, しょうゆ, 出し汁, みりん, 砂糖, 片栗粉, 【B】, 温かいご飯
yhiranuma
PRO
酸味が食欲を増進! 夏に重宝する簡単レシピです
残りご飯, チェダーチーズ, ピクルス, ツナ缶, トマト, ブロッコリー, バジル, クレソン, チコリ chicory, 【ドレッシング】, ピクルスの漬け汁, レモン汁, ケイパー(オイル漬けのもの), オリーブオイル, 塩コショウ
KitchenCIB
HOME
出汁の出る干物(アサリ、シイタケ、イカなど)を使って、簡単で素朴な炊き込みご飯です。鶏のささみやツナ缶などでも出来ます。
白米, 水, 乾燥アサリ, 人参, 醤油, リーク

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO