鯖の押し寿司

富山県某地方の郷土料理をスモークマカレルで再現。☆18×24cmの型1台分☆

Recipe By: Nuko@York (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/122)
6-8人分

材料

【寿司飯】
4合
だし昆布 1枚
砂糖 大さじ4
小さじ1
米酢 90cc程
【具材】
スモークマカレル 2枚
砂糖 大さじ3
生姜すりおろし 1かけ分
米酢 100cc
【飾り】
海苔 1枚

作り方

1
スモークマカレルは塩分濃度3%程度の塩水に漬けて冷蔵庫に。5時間ほど塩抜きをします。
2
昆布をのせて炊いた米に、砂糖、塩、米酢を合わせた寿司酢を混ぜて寿司飯を作る。(昆布は除きます)
3
塩抜きをしたスモークマカレルをグリルで焼き、皮と小骨を除いて解します。砂糖、生姜、米酢を混ぜて漬け込みます。
4
粗熱の取れた寿司飯半分をラップを敷いた型に敷き、その上に軽く水分を絞った3を均等に敷きます。
5
残った寿司飯を上に敷きこみ、重石をして半日ほど置きます。
6
型とラップを外して、上に海苔を敷きます。馴染んだら包丁で切り分けます。
7
お好みでお醤油をつけても召し上がれ。

コツ・ポイント

ご飯を炊いた後の昆布は、さっと洗って煮物などに再利用。
寿司飯の味はお好みで調節して下さい。
型は今回は押し寿司用のものを使いましたが、適宜分量を調節してパウンド型やケーキ型などでも作れます。
具材から出た汁のうち半分程度までは4で上から均等に振りかけてもOK。
両面に海苔をつけても、片面に山椒などの若芽をつけても綺麗です。
切り分ける際は包丁をこまめに濡れ布巾で拭くと綺麗に切れます。

鯖の押し寿司

富山県某地方の郷土料理をスモークマカレルで再現。☆18×24cmの型1台分☆

Recipe By: Nuko@York (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/122)

6-8人分

材料

【寿司飯】
4合
だし昆布 1枚
砂糖 大さじ4
小さじ1
米酢 90cc程
【具材】
スモークマカレル 2枚
砂糖 大さじ3
生姜すりおろし 1かけ分
米酢 100cc
【飾り】
海苔 1枚

鯖の押し寿司

レシピID :525 投稿日 13 MAY 2015

6-8人分

閲覧数 7,051
印刷数 266

お気に入り登録 1

富山県某地方の郷土料理をスモークマカレルで再現。☆18×24cmの型1台分☆

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4合
1枚
大さじ4
小さじ1
90cc程
2枚
大さじ3
1かけ分
100cc
1枚

作り方

1
スモークマカレルは塩分濃度3%程度の塩水に漬けて冷蔵庫に。5時間ほど塩抜きをします。
2
昆布をのせて炊いた米に、砂糖、塩、米酢を合わせた寿司酢を混ぜて寿司飯を作る。(昆布は除きます)
3
塩抜きをしたスモークマカレルをグリルで焼き、皮と小骨を除いて解します。砂糖、生姜、米酢を混ぜて漬け込みます。
4
粗熱の取れた寿司飯半分をラップを敷いた型に敷き、その上に軽く水分を絞った3を均等に敷きます。
5
残った寿司飯を上に敷きこみ、重石をして半日ほど置きます。
6
型とラップを外して、上に海苔を敷きます。馴染んだら包丁で切り分けます。
7
お好みでお醤油をつけても召し上がれ。

コツ・ポイント

ご飯を炊いた後の昆布は、さっと洗って煮物などに再利用。
寿司飯の味はお好みで調節して下さい。
型は今回は押し寿司用のものを使いましたが、適宜分量を調節してパウンド型やケーキ型などでも作れます。
具材から出た汁のうち半分程度までは4で上から均等に振りかけてもOK。
両面に海苔をつけても、片面に山椒などの若芽をつけても綺麗です。
切り分ける際は包丁をこまめに濡れ布巾で拭くと綺麗に切れます。

HOME
Nuko@York
15レシピ公開中!

NUKO@YORK
Step into my kitchen!
買えぬなら 作ってしまえ 中華まん ☆12個分☆
A 強力粉, A 薄力粉, A ドライイースト(イージーイースト), A 砂糖, A サラダ油, A ぬるま湯, B 豚ひき肉, B 戻した干し椎茸, B ズッキーニ, B リーク(白い部分のみ), B 生姜, B 塩, B 醤油, B 白ワイン, B 砂糖, B ごま油, B こしょう
HOME
野菜を切ったらあとは鍋にお任せ!朝に仕込んで夜に美味しく☆お野菜がたっぷり摂れます!
生ソーセージ, 涙形のキャベツ, 人参, マッシュルーム, ジャガイモ, リーク, 熱湯, ベジタブルコンソメ, 白ワイン, べイリーフ(ローリエ), 塩, コショウ
HOME
ブルーベリーたっぷり ☆12個分☆
バター, グラニュー糖, 卵, 薄力粉, ベーキングパウダー, 牛乳, ドライブルーベリー
HOME
懐かしい味。ぷるるんと震えて口の中ですーっと溶けます(^_^)
卵黄, グラニュー糖, 牛乳, 板ゼラチン, 抹茶, 熱湯, 生クリーム(ダブル), バニラエッセンス
HOME
SEA FOOD & EAT ITのカニ剥き身でカニ飯!
SEA FOOD & EAT ITのカニ剥き身, 米, 白ワイン, 生姜, 塩, 醤油, みりん, だし汁, スプリングオニオン
HOME
富山県某地方の郷土料理をスモークマカレルで再現。☆18×24cmの型1台分☆
【寿司飯】, 米, だし昆布, 砂糖, 塩, 米酢, 【具材】, スモークマカレル, 生姜すりおろし, 【飾り】, 海苔
HOME

似たレシピ

揚げるとさらに甘みが増して美味しい
米, ビートルート, 生えび, [天ぷらの衣], プレーンフラワー, ポテトフラワー(片栗粉), ベーキングパウダー, 玉子1/2コ+水, [天つゆ], だし, しょう油, みりん, 砂糖, 大根おろし またはラディッシュおろし, サラダクレスまたは貝割れ菜
市販のバーガーを焼いてチーズと一緒に挟むだけ 所要時間:20分
ビーフバーガー用パテ, スライスチーズ, レタス, ご飯(茶碗に超軽く1杯), 焼き海苔, トマトケチャップ, アメリカンマスタード, 白ごま(なくても可)
Tobuchan
HOME
経済的で簡単な重宝レシピ! 所要時間 15分
ご飯, トマト, 卵, ごま油, マヨネーズ, 中華スープの素, 塩昆布, スプリングオニオン, 煎りごま
Mizue
PRO
骨からのダシで美味しさアップ!
シーブリーム, 米, しょうゆ, みりん, 酒, 水(炊き上げ用), ごま油
フィッシュソースでエスニック度アップ
ごはん, アンチョビ, 卵, フィッシュソース (ナンプラー), ごま油, 塩こしょう
足すのは水100mlだけ。あとは缶詰の照り焼きソースが勝手に仕事します! 所要時間:10分
Tescoの照り焼きサバ缶, 水, 【野菜はお好みで】, にんじん, たまねぎ, プチトマト, スプリングオニオン(わけぎ), たまご, サラダ油
Tobuchan
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME