ラムミンチのフィロピザ

ホームパーティーにもピッタリ!
一風変わったおつまみを、お好きなだけ切り分けながらどうぞ~。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
4人分 準備: 10 min 調理: 25 min

材料

ラムミンチ肉 100g
塩・胡椒 適量
クミンパウダー (cumin powder) 小匙1/2杯
生クリーム(シングル、ダブルどちらでも) 10g
フィロ・ペイストリー 3枚
トマトペースト 適量
玉葱(みじん切り) 15g
松の実 適量
アガベシロップ(ハチミツでも可) 数滴
サラダ用ほうれん草 適量

作り方

1
ラムミンチ、塩・胡椒、クミン、生クリームを手でよく混ぜ合わせる。
2
フィロを半分に折り、切って6枚にし、オーブンペーパーを敷いた天板に置く。
3
トマトペーストを②の上に塗る。
4
①のラムミンチ肉を少しずつちぎって、③の上にバランス良く乗せる。
玉葱、松の実も散らす。
5
180度に熱したオーブンで、約15~20分こんがり焼く。
6
焼き上がったら、ところどころポタポタと、少しずつアガベシロップを垂らし、ほうれん草を飾れば出来上がり。
7
松の実(pine nuts)の歯応えが
アクセントになる。

コツ・ポイント

⑥で切る時には、上から押し切りすると綺麗に切れます。また、サラダ用ほうれん草のかわりにロケット(ルッコラ)の葉を飾っても。。
焼き上がりにアガベや蜂蜜などを垂らす量は、多めの方が全体的に味が締まって美味しく感じるように思います。

ラムミンチのフィロピザ

ホームパーティーにもピッタリ!
一風変わったおつまみを、お好きなだけ切り分けながらどうぞ~。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

4人分

準備: 10 min

調理: 25 min

材料

ラムミンチ肉 100g
塩・胡椒 適量
クミンパウダー (cumin powder) 小匙1/2杯
生クリーム(シングル、ダブルどちらでも) 10g
フィロ・ペイストリー 3枚
トマトペースト 適量
玉葱(みじん切り) 15g
松の実 適量
アガベシロップ(ハチミツでも可) 数滴
サラダ用ほうれん草 適量

ラムミンチのフィロピザ

レシピID :693 投稿日 04 JUN 2015

4人分

準備 10min
調理 25min
閲覧数 5,339
印刷数 201

お気に入り登録 1

ホームパーティーにもピッタリ!
一風変わったおつまみを、お好きなだけ切り分けながらどうぞ~。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
100g
適量
小匙1/2杯
10g
3枚
適量
15g
適量
数滴
適量

作り方

準備
10min
調理
25min
1
ラムミンチ、塩・胡椒、クミン、生クリームを手でよく混ぜ合わせる。
2
フィロを半分に折り、切って6枚にし、オーブンペーパーを敷いた天板に置く。
3
トマトペーストを②の上に塗る。
4
①のラムミンチ肉を少しずつちぎって、③の上にバランス良く乗せる。
玉葱、松の実も散らす。
5
180度に熱したオーブンで、約15~20分こんがり焼く。
6
焼き上がったら、ところどころポタポタと、少しずつアガベシロップを垂らし、ほうれん草を飾れば出来上がり。
7
松の実(pine nuts)の歯応えが
アクセントになる。

コツ・ポイント

⑥で切る時には、上から押し切りすると綺麗に切れます。また、サラダ用ほうれん草のかわりにロケット(ルッコラ)の葉を飾っても。。
焼き上がりにアガベや蜂蜜などを垂らす量は、多めの方が全体的に味が締まって美味しく感じるように思います。

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
お好きな材料と分量で、とっても気楽に作ることの出来るイギリスの美味なデザートです。
生クリーム(ダブル), 抹茶, 砂糖, メレンゲ菓子(市販のものでOKです), ラズベリー(木苺), 苺
PRO
春の味と香りがい~っぱいの豆ご飯です。
玄米, 水, 塩, えんどう豆 Garden Peas
PRO
ホームパーティーにもピッタリ! 一風変わったおつまみを、お好きなだけ切り分けながらどうぞ~。
ラムミンチ肉, 塩・胡椒, クミンパウダー (cumin powder), 生クリーム(シングル、ダブルどちらでも), フィロ・ペイストリー, トマトペースト, 玉葱(みじん切り), 松の実, アガベシロップ(ハチミツでも可), サラダ用ほうれん草
PRO
フェンネルが苦手な人にもお薦め!
フェンネル, 塩, 【揚げ衣】, 強力粉, 卵, パン粉, 揚げ油
PRO
優しい味で子供も大喜び! 所要時間 25分 (食べる時に煮込む時間を除く)
骨付きの鶏もも肉, 水, 酒, 塩, しょうゆ, ちんげん菜, にんじん, きのこ類 (オイスターマッシュルーム、 しめじ、椎茸など), 絹ごし豆腐, 豆乳
PRO
子供達も大喜びのパスタ料理です!
ケール, オリーブオイル , にんにく , アンチョビ, 生クリーム(シングル), 胡椒, ニョッキ(市販のもの)
PRO

似たレシピ

さくさくとした歯ごたえが楽しい一品です。
なす, にんにく, ガーリックパウダー, イタリアンパセリ, 小麦粉, 卵白, パン粉
Rose Wine
PRO
本来はパスタソースのプタネスカですが、チキンと合わせても美味しいですよ!
チキンもも肉, 塩こしょう, オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, トマト缶(小), アンチョビフィレ, ブラックオリーブ, ケイパー, チキンストック, パセリ, シャロット
Marco G
HOME
ちょっと見、ゴージャスですが実はとっても簡単ですよ
チキン胸肉, 塩コショウ, ベイビースピナッチ, にんじん(1cm角×10cm), さやいんげん, パルマハム, オリーブオイル, トマトソース(市販)
Patricia
HOME
リピエーノ(Ripieno)とはイタリア語で詰め物のこと。トマトをくり抜いてツナと玉ねぎを詰め込んでオーブンで焼くだけの簡単ながらとってもオシャレな一品です。
トマト(中サイズ), たまねぎ, ツナ缶, バジルの葉, パン粉, 塩コショウ, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
レモンたっぷりで一見ちょっと酸っぱそうですが、これが食欲を刺激します。簡単なのでいっぱい作ってホームパーティにも使えます!
チキン胸肉, 塩コショウ, 小麦粉, オリーブオイル, バター, たまねぎ, にんにく, 白ワイン, チキンストック, ケイパー, レモンジュース, レモン(スライス), フレッシュパセリ
KitchenCIB
HOME
ちょっと贅沢だけどおもてなしにグッドです
ご飯, パルマハム, 焼き肉のタレ, 松の実, 白ごま
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME