ナポリの娼婦風パスタ、プッタネスカ

プッタネスカ、とは娼婦風という意味。言葉の由来はいろいろ説があって定かではないものの、ナポリ発のちょっと刺激が強いパスタです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 準備: 5 min 調理: 10 min

材料

にんにく 2片
鷹の爪 2本
黒オリーブ 20個前後
アンチョビ 2スライス
ケイパー(酢漬け) 30個くらい
トマト缶(Chopped) 1缶
オリーブオイル 大さじ5
フレッシュパセリ 適量
スパゲッティ 200g

作り方

1
基本材料はこんな感じです。右下の黒いものは黒オリーブ4個をみじん切りしたもの。
2
たっぷりのお湯に塩、1~1.5%を入れ、パスタを茹で始めます。茹で時間は指定アルデンテの1分前。
3
大き目のフライパンインオリーブオイル大さじ5を敷き、潰したにんにくを入れて火を入れます(中火)。
4
にんにくの香りとうま味をじっくりと油に移し、にんいくが茶色くなったら取り出し、二つに折って種を取った鷹の爪を入れます。
5
続いて刻んだ黒オリーブ、アンチョビ、ケイパーを入れて炒めます。この時、パスタの茹で汁をお玉に一杯入れて焦げを防ぎます。
6
トマト缶と黒オリーブを投入し水分を飛ばして行きます。時々味を見て塩が足りなければ茹で汁を足していきます。
7
茹で汁を入れたら常によくまぜて油と茹で汁を乳化させていきます。
8
トマトの水分が飛んでソースがドロッとなったら完成。火を止めます。パスタが茹で上がったらソースと絡めて完成です。

コツ・ポイント

●パスタ料理全般に言えることですが、パスタの茹で汁は大切な調味料です。茹でる時の塩加減はしっかり気を使います。お湯に対して1%~1.5%がベストだそうですので、2ℓなら20gから30gの間です。結構どっさり入れます。
●お好みで刻んだパセリを振ります。本場ナポリではパルメザンの代わりにパン粉をかけるとか。でもここではパルメザンもありです。

ナポリの娼婦風パスタ、プッタネスカ

プッタネスカ、とは娼婦風という意味。言葉の由来はいろいろ説があって定かではないものの、ナポリ発のちょっと刺激が強いパスタです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

準備: 5 min

調理: 10 min

材料

にんにく 2片
鷹の爪 2本
黒オリーブ 20個前後
アンチョビ 2スライス
ケイパー(酢漬け) 30個くらい
トマト缶(Chopped) 1缶
オリーブオイル 大さじ5
フレッシュパセリ 適量
スパゲッティ 200g

ナポリの娼婦風パスタ、プッタネスカ

レシピID :1027 投稿日 25 AUG 2015

2人分

準備 5min
調理 10min
閲覧数 3,369
印刷数 112

お気に入り登録 2

プッタネスカ、とは娼婦風という意味。言葉の由来はいろいろ説があって定かではないものの、ナポリ発のちょっと刺激が強いパスタです。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2片
2本
20個前後
2スライス
30個くらい
1缶
大さじ5
適量
200g

作り方

準備
5min
調理
10min
1
基本材料はこんな感じです。右下の黒いものは黒オリーブ4個をみじん切りしたもの。
2
たっぷりのお湯に塩、1~1.5%を入れ、パスタを茹で始めます。茹で時間は指定アルデンテの1分前。
3
大き目のフライパンインオリーブオイル大さじ5を敷き、潰したにんにくを入れて火を入れます(中火)。
4
にんにくの香りとうま味をじっくりと油に移し、にんいくが茶色くなったら取り出し、二つに折って種を取った鷹の爪を入れます。
5
続いて刻んだ黒オリーブ、アンチョビ、ケイパーを入れて炒めます。この時、パスタの茹で汁をお玉に一杯入れて焦げを防ぎます。
6
トマト缶と黒オリーブを投入し水分を飛ばして行きます。時々味を見て塩が足りなければ茹で汁を足していきます。
7
茹で汁を入れたら常によくまぜて油と茹で汁を乳化させていきます。
8
トマトの水分が飛んでソースがドロッとなったら完成。火を止めます。パスタが茹で上がったらソースと絡めて完成です。

コツ・ポイント

●パスタ料理全般に言えることですが、パスタの茹で汁は大切な調味料です。茹でる時の塩加減はしっかり気を使います。お湯に対して1%~1.5%がベストだそうですので、2ℓなら20gから30gの間です。結構どっさり入れます。
●お好みで刻んだパセリを振ります。本場ナポリではパルメザンの代わりにパン粉をかけるとか。でもここではパルメザンもありです。

HOME
KitchenCIB
181レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
さっぱりサラダ感覚でいただく
ライスヌードル, えび, きゅうり, トマト, スプリングオニオン, コリアンダー, ごま油, 調味料, スイートチリソース, ライム汁または レモン汁, ナンプラー, 一味唐辛子
HOME
並べて置いてぐいっと押すだけ。簡単過ぎてびっくり cook: 15mins(ご飯炊く時間除く)
炊き立てのご飯, 寿司酢, サンドイッチ用スモークサーモン
HOME
これさえ押さえれば後は何を入れても!
お湯, 味噌, だし(ストックキューブ)
HOME
イギリス人の同僚から学んだ一品です。
食パン, クリームチーズ, グリーンペッパー, ブラックペッパー
HOME
バターナットスクォッシュをそのまま器に使って丸ごといただいちゃいます。
バターナットスクォッシュ, リゾットライス, 玉ねぎ, ベーコン, トマト缶(Chopped), クノールチキンストック, 白ワイン, 水, Grated チェダーチーズ, フラットパセリ
HOME
もやしとほうれん草、どちらもすぐ火が入るからあっという間にできちゃうライトでヘルシーなお味噌汁
お湯, だしの素, 味噌(赤、または合わせ), もやし, ほうれん草, スプリングオニオン
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

ソーセージの中身を取り出してミートボールとして使います。味付けもされているのでとっても便利で美味しいですよ。
好みのソーセージ, にんにく, オリーブオイル, 鷹の爪, エシャロット, 黒オリーブ, ケイパー, トマト缶(小), スパゲティ, 塩(パスタ茹で用)
Julia
HOME
市販のスモークマカレルとトマトソースを使って簡単に美味しいパスタを。ガーリックチップが食を誘います。
Dolmio Pasta Sauce トマトバジル味, パスタ, スモークマカレル, ニンニク, 玉ねぎ, セロリ, オリーブオイル, 白ワイン, 塩コショウ
ブロッコリー食べれば医者いらず。スーパーフードたっぷりのパスタです。 Prep:5mins cook:10mins
ブロッコリー, チェリートマト, パンチェッタ(ベーコンでも), 鷹の爪, ニンニク, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
イギリスのソーセージがいい仕事をしてくれます。 調理時間15分
スパゲッティ, 塩(パスタ茹で用), ニンニク, 鷹の爪, オリーブオイル, 玉ねぎ, パンチェッタ, Chopped トマト缶, ソーセージ
KitchenCIB
HOME
濃厚ソースの旨みにニッコリ!
カニ味噌 (ドレスクラブの中のもの), トマト缶(chopped tomatoes), シングルクリーム, 砂糖, 塩, 茹でたスパゲティ, にんにく(みじん切り), 油
チーズ、特にブルーチーズが好きな方用レシピ。ブルーチーズのピリッとした酸味に、トマトペストのコク、ルコラのほろ苦みを合わせて、パスタにしました。チーズ好きの方は病みつきになります。
パスタ, デイニッシュブルーチーズ, トマト(赤)ペスト, ルコラ

新着レシピ

お浸しによく使う小松菜ですが、卵でとじるとご飯によく合う副菜になります♬ 優しいお味でほっこりしますよ!
小松菜, 卵, 水, 砂糖, みりん, しょう油, 和風顆粒だし
himawari
HOME
クリームチーズがなくても、ヨーグルトと生クリームで、美味しいレアチーズケーキ風のデザートが出来ます!しかもヨーグルトは水切りなしでOK♬
ヨーグルト, 生クリーム, 砂糖, 水, ゼラチン, レモン汁, ジャム
himawari
HOME
箸休めに!と作りますが、お箸が止まらない美味しさです♬ 早めに作って味が染みたナムルは、おかずにも酒の肴にも箸休めにも良いですね。
もやし, 人参, ごま油, 醤油, にんにく(チューブ), すりごま
himawari
HOME
お鍋一つで、味が染みた美味しいサラダが~♬ 早めに作って冷蔵庫で冷やすとより一層美味!!!
春雨, 人参, 豆苗, ハム, 卵, 砂糖, 米酢, 醤油, ごま油
himawari
HOME
甘みのある長ネギと塩気のあるベーコン、濃厚なチーズの組み合わせは美味しすぎ~♬ おかずに、酒の肴にもってこいです!!!
長ネギ, ベーコン, ピザチーズ, 塩コショウ
himawari
HOME
ピーマンからお肉が離れない!!! 色鮮やかでハリのあるピーマンがきれいです♬
ピーマン, 合挽肉, 玉ねぎ, パン粉, 牛乳, 卵, 塩コショウ, 片栗粉
himawari
HOME