ツナとブロッコリのフィッシュケーキ

お弁当にもおススメです!
所要時間30分

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 準備: 20 min 調理: 10 min

材料

ツナ缶(油を切ったもの) 1缶分
ブロッコリ 小1コ
じゃがいも 1コ
卵黄 1コ
パルメザンチーズ 大さじ2~3
塩こしょう 適量
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉 適量
揚げ用べジタブルオイル 適量
トマトソース (ディッピング用にお好みで) 適量

作り方

1
柔らかめに茹でたブロッコリ(茎は取り除く)をボウルに入れてフォークなどで細かくつぶす。
2
ツナ、茹でてマッシュしたじゃがいも、卵黄、おろしたパルメザンチーズ、塩こしょうを加えて混ぜ合わせる。
3
②を小さな丸型や小判型など好みの形にまとめる。冷蔵庫にいれて15分程度おいて落ち着かせる。
4
③の表面に小麦粉、卵、パン粉をつける。
5
鍋にベジタブルオイルを入れて160~170℃に熱し、④のフィッシュケーキの表面がきつね色になるまで揚げ焼きする。
6
キッチンペーパーの上に取り出して油を切れば出来上がり。

コツ・ポイント

● ②で、お好みでにんにくのみじん切りを加えても美味しいです。
● ディッピング用のトマトソース(市販)の代わりに、マヨネーズにケチャップを適量混ぜて作ったソースを用意するのも一案です。

ツナとブロッコリのフィッシュケーキ

お弁当にもおススメです!
所要時間30分

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

準備: 20 min

調理: 10 min

材料

ツナ缶(油を切ったもの) 1缶分
ブロッコリ 小1コ
じゃがいも 1コ
卵黄 1コ
パルメザンチーズ 大さじ2~3
塩こしょう 適量
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉 適量
揚げ用べジタブルオイル 適量
トマトソース (ディッピング用にお好みで) 適量

ツナとブロッコリのフィッシュケーキ

レシピID :1599 投稿日 22 JAN 2016

4人分

準備 20min
調理 10min
閲覧数 6,255
印刷数 56

お気に入り登録 1

お弁当にもおススメです!
所要時間30分

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1缶分
小1コ
1コ
1コ
大さじ2~3
適量
適量
適量
適量
適量
適量

作り方

準備
20min
調理
10min
1
柔らかめに茹でたブロッコリ(茎は取り除く)をボウルに入れてフォークなどで細かくつぶす。
2
ツナ、茹でてマッシュしたじゃがいも、卵黄、おろしたパルメザンチーズ、塩こしょうを加えて混ぜ合わせる。
3
②を小さな丸型や小判型など好みの形にまとめる。冷蔵庫にいれて15分程度おいて落ち着かせる。
4
③の表面に小麦粉、卵、パン粉をつける。
5
鍋にベジタブルオイルを入れて160~170℃に熱し、④のフィッシュケーキの表面がきつね色になるまで揚げ焼きする。
6
キッチンペーパーの上に取り出して油を切れば出来上がり。

コツ・ポイント

● ②で、お好みでにんにくのみじん切りを加えても美味しいです。
● ディッピング用のトマトソース(市販)の代わりに、マヨネーズにケチャップを適量混ぜて作ったソースを用意するのも一案です。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
野菜たっぷりのボリュームある1品 所要時間40分 (オーブンで焼く時間は除く)
キャベツ, 玉ねぎ, にんにく, チョリソ, パプリカパウダー(お好みで), じゃがいも(中), トマト缶, チキンストック, オリーブオイル, 塩こしょう, 卵, クレムフレッシュ(仕上げ用), お好みのパンなど(添え用)
PRO
英国料理の定番 イースターといえばやっぱりこれですね!
強力粉 strong white flour, 塩, ミクスト・スパイス, キャスターシュガー, バター, ドライド・イースト, ミルク, 卵, ドライフルーツ (カラント、シトラス・ピールなど), 小麦粉, 水, ゴールデン・シロップ
PRO
定番の味が嬉しい
サーモンフィレ, しょう油・酒, みりん, おろししょうが, 片栗粉・だし汁・ベジタブルオイル, いんげん green beans, 玉ねぎ, スプリングオニオン, ご飯, トマト(お好みで)
PRO
市販のものより断然美味しい
トライフル用スポンジケーキ, ブランデーとシェリー, ラズベリージャム, ラズベリー, [カスタード], 卵黄, キャスターシュガー, コーンフラワー, ダブルクリーム, [トッピング・クリーム], レモン汁, シェリーまたはブランデー, アーモンドフレーク(トーストしたもの), レモンまたはオレンジゼスト
PRO
ハムやパンを添えて、おしゃれなブランチにも
シャロットshallots, 【漬け汁】, オリーブオイル(マイルドなもの), 白ワインビネガー, 砂糖, ベイリーフ, ブラックペッパーコーン, 10%の塩水, オレガノ、タイム、ローズマリー、クローブ, チェリートマト, にんにく(薄くスライスする), コジェット, なす, フェネルfennel, セロリ, カリフラワー(小さな房に分ける), レッドペッパー, イエローペッパー, マッシュルーム, チリフレーク(お好みで)
PRO
じっくり炒めた玉ねぎの旨みが楽しめる!
パフペストリー, 玉ネギ(中), にんにく(みじん切り), 砂糖, 白ワインビネガー, オイル, ニューポテト, 卵, シングルクリーム, ディジョンマスタード, 塩こしょう, チェダーチーズまたはパルメザンチーズ(おろす), バター, パセリ(飾り用)
PRO

似たレシピ

marrowとは大きく育ったコジェット(ズッキーニ)のことです。器として使えば美味しくいただけます。
マロウ, にんじん, にんにく, マッシュルーム, コジェット, ベーコン, オリーブオイル, トマト缶, 鶏がらスープ, 米
KitchenCIB
HOME
おなじみのスコッチエッグをアレンジ!
ミニチュアポテト, 薄力粉 plain flour, 卵, パン粉, 揚げ油, 【A】, 豚ひき肉, 塩, こしょう, ドライタイム dried thyme, 生パン粉
チップスは二度揚げで、プロ顔負けの出来!
タラ(cod), 薄力粉, 卵, 炭酸水, ターメリック, じゃがいも, (King EdwardやMaris Piperなど粉っぽいタイプ), 塩コショウ, サラダオイル
Mizue
PRO
淡いグリーンが見た目にもさわやか 所要時間 15分 (冷やし固める時間は除く)
【A】, アボカド, プレーンヨーグルト, ライム絞り汁, クリームチーズ(フィラデルフィアなど), 【B】, 砂糖, ダブルクリーム, ゼラチン, 【C】, ビスケット, とかしバター, 【D】, ライム汁, 水, 飾り用のアボカドとライム
Yukiko
PRO
実はとっても簡単なのにそこそこ豪華に見えます。ちょっとしたおもてなしに!
アボカド, 豆腐, スプリングオニオン, スモークサーモン, レモン汁, マヨネーズ, 練りワサビ, [たれ], だし汁, みりん, しょうゆ, 水溶き片栗粉
M Kushima
PRO
ビートルートの美味しさ、新発見!
オリーブオイル, ベビー・ビートルート(生), ニューポテト, 塩
Nanita
PRO

新着レシピ

究極のアーリオ・オリオ・エ・ペペロンチーノ。フライパンの中、茹で汁で煮るリゾッターレと、フランパンを振って空気を絡めてソースを乳化させるマンテカトゥーレの技術を使えば、究極のペペロンチーノが楽しめます
スパゲティ, にんにく, チリ(Bird eye chilliなど), フラットパセリ, 塩(ロックソルト), オリーブオイル(Extra Virgin)
Tobuchan
HOME
豚の脂となすの相性は抜群。なすは焼くのも揚げるのも結構手間。なのでやっぱりレンチンしましょ。合わせダレの隠し味は旨味ギッシリのケチャップ。ご飯がススム一品です。
なす(大) , 豚バラ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), サラダ油 , 塩(なすのあく抜き用), 塩こしょう, スプリングオニオン, 【合わせダレ】, みそ, みりん, 酒, 砂糖, ケチャップ
cookbuzz
PRO
イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME