ご飯の炊き方(小鍋で)

フタ付きの鍋さえあればとりあえずご飯は炊ける。炊けりゃお寿司も夢じゃない。
所要時間:30分

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
1合分人分 準備: 30 min 調理: 15 min

材料

ゆめにしき(イタリア産) 1合
220ml

作り方

1
1合は180ml。重さで言うと150g前後(古米、新米で若干前後します)。
2
計量系に入れるとこんな感じ。
3
標準的なマグカップに入れるとこんな感じ。
4
ソースパンに米をざっと入れて水道水を勢いよく出した、一旦水を捨てます。
5
もう一回勢いよく水を出して再び水を捨てたら今度は親指、人差し指、中指を立てて米の中に突き刺してシャカシャカ回します。
6
しばらく回したらもう一度水を勢いよく出して、白濁した水を捨て、もう一度3本指でシャカシャカします。
7
とぎ汁を全部捨て、水を220ml注いだら鍋に蓋をして30分ほど置いておきます。
8
30分したらコンロの火を点け、強火で沸騰させます。
9
沸騰したら火を弱火にして8分ほど炊きます。
10
8分経ったら火を消して、10分ほど蒸らします。
11
いただきまーす。

コツ・ポイント

●最近は精米技術が進んでいるので以前のように手のひらで押して洗う必要はないそうです。イタリアの精米技術がそこまで進んでいるかどうかは知りませんが、そう信じて最近の日本式でやっております。
●米は軟水で炊いた方が美味しく炊けると言われています。軟水とされるVolvicで炊いている日本人の方が多いようです。超軟水のAshbeckで炊いてみたらパサパサになりました。軟水過ぎるのもいけないのかも。

ご飯の炊き方(小鍋で)

フタ付きの鍋さえあればとりあえずご飯は炊ける。炊けりゃお寿司も夢じゃない。
所要時間:30分

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

1合分人分

準備: 30 min

調理: 15 min

材料

ゆめにしき(イタリア産) 1合
220ml

ご飯の炊き方(小鍋で)

レシピID :1650 投稿日 04 FEB 2016

1合分人分

準備 30min
調理 15min
閲覧数 8,689
印刷数 46

お気に入り登録 0

フタ付きの鍋さえあればとりあえずご飯は炊ける。炊けりゃお寿司も夢じゃない。
所要時間:30分

Share

材料

作り方

準備
30min
調理
15min
1
1合は180ml。重さで言うと150g前後(古米、新米で若干前後します)。
2
計量系に入れるとこんな感じ。
3
標準的なマグカップに入れるとこんな感じ。
4
ソースパンに米をざっと入れて水道水を勢いよく出した、一旦水を捨てます。
5
もう一回勢いよく水を出して再び水を捨てたら今度は親指、人差し指、中指を立てて米の中に突き刺してシャカシャカ回します。
6
しばらく回したらもう一度水を勢いよく出して、白濁した水を捨て、もう一度3本指でシャカシャカします。
7
とぎ汁を全部捨て、水を220ml注いだら鍋に蓋をして30分ほど置いておきます。
8
30分したらコンロの火を点け、強火で沸騰させます。
9
沸騰したら火を弱火にして8分ほど炊きます。
10
8分経ったら火を消して、10分ほど蒸らします。
11
いただきまーす。

コツ・ポイント

●最近は精米技術が進んでいるので以前のように手のひらで押して洗う必要はないそうです。イタリアの精米技術がそこまで進んでいるかどうかは知りませんが、そう信じて最近の日本式でやっております。
●米は軟水で炊いた方が美味しく炊けると言われています。軟水とされるVolvicで炊いている日本人の方が多いようです。超軟水のAshbeckで炊いてみたらパサパサになりました。軟水過ぎるのもいけないのかも。

HOME
Tobuchan
316レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
アーリオオーリオペペロンチーノの要領でさっくり作れます Prep: 5mins cook:12mins Tagliatelle
タリアテッレTagliatelle, 薄切りベーコン, ほうれん草, チェリートマト, パンチェッタ, サンドライドチリ, にんにく, たまねぎ, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, 飾り用パセリ
HOME
テスコでコスタリカ産のEDDOES LOOSEというお芋を見つけました。見た目も食感もまさに里芋。このEDDOES LOOSEを使って北海道名物のいももちを作ってみました。ねっとりした食感が楽しい
EDDOES LOOSE(里芋), 片栗粉, バター(練り込み用), バター(焼き用), タレ, しょう油, みりん, 砂糖, 水, 水溶き片栗粉
HOME
貧乏だって頑張れる
Tescoの冷凍オクラ, ジャワ、こくまろカレーなど, 鶏がらスープ, しょうゆ
HOME
ナスを電子レンジでチンして開き、生ハムとチーズを挟んでパン粉つけて揚げるだけ。
なす, 塩コショウ, パルマハム, チーズ, 小麦粉, たまご, パン粉, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, お好みのトマトソース
HOME
米を牛乳と砂糖で炊くミルク粥。色んな国で食されているのでどこが本場か分からん。アイルランドでは温かいまま、アメリカでは冷たくして食べるらしい。個人的には冷やしたのが好き。偏見棄ててやってみそ!
短粒米(日本の米), 牛乳, ダブルクリーム, 砂糖, シナモン, バター, レーズン(ラム酒漬け) , バニラエッセンス , ラズベリージャム
HOME
きゅうり版をそのまま応用したらやっぱり美味しかった
ポインテドキャベツ, ▽ごま油, ▽粉末鶏がらスープの素, ▽豆板醤
HOME

似たレシピ

ホットドッグ感覚でフランクフルター丸ごと1本とスライスチーズ巻いちゃいました。イギリス人も子供も大好き! 所要時間:10分(酢飯炊く時間除く)
寿司飯, 焼き海苔, フランクフルター, 葉ほうれん草, ケチャップ, マスタード
Tobuchan
HOME
ヨーロッパ香るビートルート。苦手な日本人も多いけど、ヨーロッパの食を知るには欠かせない! ちょっとブサイクでごめんね。 所要時間:20分
寿司飯, 焼き海苔, ビートルートの酢漬け, Leaf spinach, きゅうり
Tobuchan
HOME
経済的で簡単な重宝レシピ! 所要時間 15分
ご飯, トマト, 卵, ごま油, マヨネーズ, 中華スープの素, 塩昆布, スプリングオニオン, 煎りごま
Mizue
PRO
チャーハンよりさっぱり、おこげが香ばしい
ご飯(ジャスミンライス), 干しエビ, 鶏もも肉, 干ししいたけ, シメジまたはオイスターマッシュルーム, にんにく, レモングラス, ピーナッツ, [A], しょうゆ, ナンプラー, 砂糖, コリアンダー, ごま油, お湯
Rose Wine
PRO
TESCOの鯖缶を使ってお安く調理♪わたくしtescoのまわしものではありません。 Recipe ID :749
お米, TESCO鯖かん, Aの出汁入りつゆ↓, 醤油, お酒, 顆粒かつおだし, みりん, ごま(お好みで)
ritsuki
CHEF
疲れて夕飯をつくりたくない日にどうぞ。
ご飯, カレールー, チェダーチーズ, 卵
KMR-type-B
HOME

新着レシピ

ある日突然焼うどんが食べたくなった。しかしうどんがない。しょんぼりしていたところ、ある日に備えて取って置いたパッタイ用の5ミリ幅ライスヌードル発見。タイの食材で純和風の焼うどん。うまいんだな、これが。
ライスヌードル(5ミリ幅), 薄切り豚肉, キャベツ, たまねぎ, にんじん, 塩こしょう, サラダ油, 鰹節, 紅しょうが, 青のり、またはパセリ, 【調味料】, 白だし, しょう油, オイスターソース, 砂糖, ほんだし(顆粒), 黒コショウ 
KitchenCIB
HOME
マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME
ビタミンやミネラルが豊富で身体にいいと言われるブロッコリー。でもいまいちレシピが思い浮かばない。そんな方におすすめなのがこのレシピ。わずか10分で完成して、何より美味しい。おかずにもおつまみにも!
ブロッコリー, たまご, きくらげ, にんにく, サラダ油, ごま油, 塩, 【合わせ調味料】, 水, 酒, 鶏がらスープの素, 砂糖, オイスターソース, こしょう, 片栗粉