飛龍頭(ひろうす、がんもどき)基本編

外はカリっとして中モッチリの飛龍頭(ひろうす、がんもどき)。刻み生姜と醤油で揚げたてを食べると、冬の食卓も盛り上がります。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
4人分 調理: 10 min カロリー: 300 cals

材料

豆腐 300g
白身魚 100g
長芋 中太3cm
1個
片栗粉 小匙1
粉末出汁 小匙1
スプリングオニオン 1本
ひじき 大匙1
揚げ油 適量

作り方

1
今回は充填豆腐1丁を使用。ざるに上げ、包丁で小刻み、または手でほぐし、一日冷蔵庫で水を切る。急ぐ場合は電子レンジで1分チンして水切り。
2
ブレンダーで豆腐、白身魚、長芋、卵、片栗粉、粉末出汁を全部一緒に撹拌。なめらかになったらボウルに取りだす。細かく刻んだネギ、ひじきを混ぜる。
3
揚げ油を中強火で熱する。170度ぐらいになったら、飛龍頭のネタを大匙2本でしごき適量の大きさにしたら静かに油に落とす。
4
揚げ時間合計7分程度。最初2分は触っちゃダメ。下側が固まってきたらひっくり返し、逆も2-3分揚げる。最後高温に上げ、きつね色にする
5
あつあつのうちに生姜醤油と一緒に食べると、日本の冬のご飯が楽しめます。時間が経ってからの楽しみ方は、次のレシピで紹介します

コツ・ポイント

白身魚と長芋の代わりに、豆腐の重量半分に相当するハンペンを使うこともできます。飛龍頭のタネは柔らかいので、油に落として2分ぐらいは触らず揚がるのを待つこと。揚げている間に、鍋をゆすると表面全体が色づきます。具材にぶつ切りの海老、ぎんなんなどを加えると、更にゴージャスな一品に出来上がります。

飛龍頭(ひろうす、がんもどき)基本編

外はカリっとして中モッチリの飛龍頭(ひろうす、がんもどき)。刻み生姜と醤油で揚げたてを食べると、冬の食卓も盛り上がります。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

4人分

調理: 10 min

カロリー: 300 cals

材料

豆腐 300g
白身魚 100g
長芋 中太3cm
1個
片栗粉 小匙1
粉末出汁 小匙1
スプリングオニオン 1本
ひじき 大匙1
揚げ油 適量

飛龍頭(ひろうす、がんもどき)基本編

レシピID :2325 投稿日 24 JAN 2017

4人分

調理 10min
カロリー300cals
閲覧数 3,756
印刷数 2

お気に入り登録 0

外はカリっとして中モッチリの飛龍頭(ひろうす、がんもどき)。刻み生姜と醤油で揚げたてを食べると、冬の食卓も盛り上がります。

Share

材料

作り方

調理
10min
1
今回は充填豆腐1丁を使用。ざるに上げ、包丁で小刻み、または手でほぐし、一日冷蔵庫で水を切る。急ぐ場合は電子レンジで1分チンして水切り。
2
ブレンダーで豆腐、白身魚、長芋、卵、片栗粉、粉末出汁を全部一緒に撹拌。なめらかになったらボウルに取りだす。細かく刻んだネギ、ひじきを混ぜる。
3
揚げ油を中強火で熱する。170度ぐらいになったら、飛龍頭のネタを大匙2本でしごき適量の大きさにしたら静かに油に落とす。
4
揚げ時間合計7分程度。最初2分は触っちゃダメ。下側が固まってきたらひっくり返し、逆も2-3分揚げる。最後高温に上げ、きつね色にする
5
あつあつのうちに生姜醤油と一緒に食べると、日本の冬のご飯が楽しめます。時間が経ってからの楽しみ方は、次のレシピで紹介します

コツ・ポイント

白身魚と長芋の代わりに、豆腐の重量半分に相当するハンペンを使うこともできます。飛龍頭のタネは柔らかいので、油に落として2分ぐらいは触らず揚がるのを待つこと。揚げている間に、鍋をゆすると表面全体が色づきます。具材にぶつ切りの海老、ぎんなんなどを加えると、更にゴージャスな一品に出来上がります。

HOME
midnight kitchen
146レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
冷蔵庫に残っていた豚ロース、セロリ、玉ねぎを使って、手軽な料理を考えました。鶏肉、ピーマン、ズッキーニなどで代用して、応用多岐可能です。
豚ロース, セロリ, 玉ねぎ, 炒め用油, 酒(白ワイン), ケチャップ, 顆粒野菜出汁, ウスターソース, 砂糖
HOME
さっと火を通した薄切りズッキーニにツナ缶を混ぜて、オリーブオイル、野菜のブイヨンと一緒にパスタに和える。最後にレモンを軽く絞りかけて、さっぱり。
パスタ, ズッキーニ, ツナ缶, オリーブオイル, 野菜顆粒ブイヨン, レモン果汁
HOME
おせち料理の定番アイテム、紅白なますを、酸味まろやか、砂糖も控えめに作ります。懐石料理の酢の物調理法を応用しました。
人参, 大根, レモン, ライム, サイダービネガー(または米酢), 砂糖
HOME
もう一品おかずが欲しい時、調理時間5分ですぐに食べられる副菜。程よい歯ごたえと塩昆布の旨味で箸が進みます。一人分約100gで25kカロリー未満。ダイエット時のおかずにもどうぞ。
モヤシ一つかみ, きゅうり7cm, 塩昆布
HOME
ギリシャで食べた美味しいもの第二弾。マッシュルームとフェタチーズのローストです。簡単に作れて、前菜にピッタリ。
大きめのマッシュルーム, フェタチーズ, シングルクリーム, 塩コショウ
HOME
お洒落なイチジクのサラダ。材料を切って盛るだけ。パーティなどで大活躍。
イチジク, ルコラ, チコリ, ディニシュブルー, クルミ, バルサミコ、オリーブオイル
HOME

似たレシピ

失敗なく巻けて楽しい!
スモークサバ, 海苔 (1/2サイズ), チャイブ, わさび
精進懐石を作る時に、向付として使える長芋の和布巻き。甘酢と一緒にお召し上がり下さい。
長芋, 和布(ワカメ), 酢, 砂糖
今多く出回っているグリーンピースを使ったかき揚げです。グリーンピースの大きさにわせてたの材料も小さくカットしたあられかき揚げです。天丼には甘だれでどうぞ。
グリーンピース(さやから出したもの), えび(小さくカット), 玉ねぎ(小さくカット), 小麦粉, 氷水, 卵黄, 醤油, キャスターシュガー, オイスターソース
yhiranuma
PRO
コールラビ、、、なんだか聖書本みたいな名前ですが、キャベツの茎が肥大化したもの。サクサクしていて、癖もないので、和にもイタリアンにもなってくれるイイ奴。照り焼きや濃いめおかずの副菜としてどうぞ。
コールラビ: kohlrabi, かにかま: seafood stick, 塩: salt, ワインビネガー: white wine vinegar, ごま油: roasted sesame oil, 薄口醤油: light soy sauce, すりごま、もしくはいりごま: (ground) roasted sesame seeds
Mizue
PRO
時間がなくてもサっとできる、簡単レシピ
牛肉(できれば和牛), レタス, きゅうり, 赤カブ, 豆腐, かいわれ, ロケット(お好みで), 【ごまだれ】, 練り白ごま, 白ごま, 酢, 砂糖, 醤油, マヨネーズ
BENIHANA
CHEF
一番、二番だしを取った後にたっぷり残る昆布とかつお節。どちらもまだまだうま味たっぷりです。使わないとバチが当たりそうだから使います。
残り物の昆布とかつお節, スプリングオニオン, しょう油, みりん, 水, 油揚げ
cookbuzz
PRO

新着レシピ

お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ
簡単に買えるジャガイモと、自宅の残り食材でコロッケ。マッシュポテトサラダを揚げたものですので、油で揚げなければそのままサラダとして食べて下さい。
ジャガイモ, (例)ベーコン, (例)缶詰コーン, ●バター, ●小麦粉, ●牛乳, 食パンの残りで作るパン粉, 卵、水, 小麦粉
うちにあるもので、おかず。インスタントのお吸い物があったので、簡単にだし巻き卵。
卵, 水, インスタント吸い物, 砂糖, 醤油
マッシュルームって、イギリスではどこでも安価で購入でき重宝しますが、その分、使い残しも出易い。そこで乾燥させて、万能調味料として活用しましょう。パスタやスープ、リゾットなど、何にでも大活躍です。
マッシュルーム