ほうれん草のタルト

手作り生地のサクサク感も嬉しい~。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
6人分 準備: 30 min 調理: 40 min

材料

タルト型 (21~23cm)
ダブルクリーム 200ml
2個
生ソーセージ 1本(80g)
ほうれん草 約200g
【具材】
牛乳   40ml
卵黄 1個
ひとつまみ
バター(角切りで冷す) 110g
薄力粉 250g
塩・胡椒 適量

作り方

1
直径21~23センチのタルト型にバター(分量外)またはオイル(分量外)を塗り、薄力粉(分量外)を振りかける。
2
タルト生地を作る。
薄力粉、バター、塩をフードプロセッサーにかけてサラサラの砂状にする。
3
卵黄と牛乳を加えざっと混ぜる。 軽く丸めてから2枚のラップで挟むか、ビニール袋に入れて麺棒で平らに伸ばす。
4
タルト型に生地を敷きフォークで穴を開ける。オーブンペーパーを乗せ重石を敷き詰め、180℃のオーブンで15分空焼きする。
5
生地を空焼きしている間に具材を作る。ほうれん草はさっと茹で、水分をしっかり絞ってざく切りにする。
6
生ソーセージは皮を取り除き、ほぐす。ボウルに、卵、ダブルクリーム、ほうれん草、生ソーセージ、塩・胡椒も加える。
7
半焼き状態のタルト生地に6の具材を流し入れて、180℃のオーブンで約40分焼く。

コツ・ポイント

●タルト型は、底が取り外しできるもの、できないもののどちらでも良いです。
●タルト生地を空焼きする際に使う重石は、豆や米類(写真は緑豆)で代用可です。●ソーセージは「ブリティッシュ・ポーク・ソーセージ」などスーパーで購入できるお好みのものでOKです。

ほうれん草のタルト

手作り生地のサクサク感も嬉しい~。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

6人分

準備: 30 min

調理: 40 min

材料

タルト型 (21~23cm)
ダブルクリーム 200ml
2個
生ソーセージ 1本(80g)
ほうれん草 約200g
【具材】
牛乳   40ml
卵黄 1個
ひとつまみ
バター(角切りで冷す) 110g
薄力粉 250g
塩・胡椒 適量

ほうれん草のタルト

レシピID :238 投稿日 12 APR 2015

6人分

準備 30min
調理 40min
閲覧数 6,791
印刷数 303

お気に入り登録 0

手作り生地のサクサク感も嬉しい~。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200ml
2個
1本(80g)
約200g
40ml
1個
ひとつまみ
110g
250g
適量

作り方

準備
30min
調理
40min
1
直径21~23センチのタルト型にバター(分量外)またはオイル(分量外)を塗り、薄力粉(分量外)を振りかける。
2
タルト生地を作る。
薄力粉、バター、塩をフードプロセッサーにかけてサラサラの砂状にする。
3
卵黄と牛乳を加えざっと混ぜる。 軽く丸めてから2枚のラップで挟むか、ビニール袋に入れて麺棒で平らに伸ばす。
4
タルト型に生地を敷きフォークで穴を開ける。オーブンペーパーを乗せ重石を敷き詰め、180℃のオーブンで15分空焼きする。
5
生地を空焼きしている間に具材を作る。ほうれん草はさっと茹で、水分をしっかり絞ってざく切りにする。
6
生ソーセージは皮を取り除き、ほぐす。ボウルに、卵、ダブルクリーム、ほうれん草、生ソーセージ、塩・胡椒も加える。
7
半焼き状態のタルト生地に6の具材を流し入れて、180℃のオーブンで約40分焼く。

コツ・ポイント

●タルト型は、底が取り外しできるもの、できないもののどちらでも良いです。
●タルト生地を空焼きする際に使う重石は、豆や米類(写真は緑豆)で代用可です。●ソーセージは「ブリティッシュ・ポーク・ソーセージ」などスーパーで購入できるお好みのものでOKです。

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
熱々の蒸し立てをどうぞ~。 所要時間 20分
ターキーミンチ肉, 塩・胡椒, 酒, 豆腐, 卵, 卸し生姜, ほうれん草, チンゲン菜, きのこ類(椎茸、えのき、しめじ等)
PRO
パプリカのほのかな苦味が好アクセントの、ビタミン・ドリンクです!! 所要時間 5分
黄パプリカ, パイナップル, バナナ, ヨーグルト
PRO
野菜っぽくないおしゃれなデザート。 ちょっとしたお口直しにいい感じ~です。
セロリ(葉っぱを入れてもOK), 水, 砂糖, レモン汁
PRO
豆腐が濃厚スイーツに大変身! 所要時間 10分 (冷やす時間を除く)
絹ごし豆腐(充填豆腐), チョコレート(カカオ68%), 生クリーム, グラン・マニエ, フルーツなど(飾り用)
PRO
女性も子供達も、大喜びの1品!! 所要時間15分 (オーブンで焼く時間は除く)
ターニップ, さつま芋, にんにく, 牛乳, 生クリーム, ナツメグ, 塩・胡椒
PRO
シンプルながら抜群のコンビネーションで美味!! 所要時間40分
オリーブオイル, プチトマト, スケート(エイひれ), 塩・胡椒, レモン汁
PRO

似たレシピ

お酒のおつまみやお弁当にも便利です。
バターナットスクウォッシュ, アーモンドスライス, [A], 片栗粉, 薄力粉, マヨネーズ, 水, シーソルト, ブラックペッパー, サンフラワーオイル or オリーブオイル
Rose Wine
PRO
子供達も大好きな、色鮮やかなヘルシースナックです。少し野菜不足気味かなと感じた時の朝食やおやつ用として作っています。
ケール, 牛乳, 無塩バター, 蜂蜜(または砂糖), 卵, 薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 胡椒, ローストしたクルミ
Nanita
PRO
お弁当にもおススメです! 所要時間30分
ツナ缶(油を切ったもの), ブロッコリ, じゃがいも, 卵黄, パルメザンチーズ, 塩こしょう, 小麦粉, 溶き卵, パン粉, 揚げ用べジタブルオイル, トマトソース (ディッピング用にお好みで)
yhiranuma
PRO
こんがりとした焼き上がりが旨みのもと 所要時間 40分
スズキ, じゃがいも, なす, トマトソース, パン粉, パセリ, 塩コショウ, オリーブオイル
yhiranuma
PRO
ちょっとこじゃれたレストランの付け合わせに出て来るちょっとオシャレなポテトのグラタンです。 所要時間:30分
Maris Piper Potato, にんにく, 塩, こしょう, ナツメグ, 牛乳, ダブルクリーム, ピザ用チーズ
淡いグリーンが見た目にもさわやか 所要時間 15分 (冷やし固める時間は除く)
【A】, アボカド, プレーンヨーグルト, ライム絞り汁, クリームチーズ(フィラデルフィアなど), 【B】, 砂糖, ダブルクリーム, ゼラチン, 【C】, ビスケット, とかしバター, 【D】, ライム汁, 水, 飾り用のアボカドとライム
Yukiko
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME