まじウマ ブランストンソースのミートボールスパゲッティ

イギリスの伝統的ピクルス、ブランストンがそのままパスタソースに使えるだけでなく、まじで美味しいソースができあがります。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
2人分 準備: 5 min 調理: 12 min

材料

スパゲッティ 200g
ポークストックキューブ 1
ブランストンピクルス(Small Chunk) 大さじ3
オリーブオイル 大さじ2
にんにく 1片
エシャロット 1
ポークソーセージ 3
スライスチーズ(チェダー) 2
パセリ 適量
ブランストンピクルス 小さじ2

作り方

1
ソーセージはお好みのものを使います。香辛料がたっぷり練り込まれているのでこのまま使えます。皮をとって各5等分してコロコロ丸くまとめます。
2
大き目の鍋に湯が沸いたら塩のかわりにポークストックキューブ1個を入れ、パスタを茹でます。茹で時間は表示のマイナス1分が目安。
3
大き目のフライパンにオリーブオイルを敷いたら潰したにんにくを入れて中火で熱し、オイルににんにくの香りを移します。
4
にんにくが茶色くなったら取り出し、みじん切りにしたエシャロットとソーセージを入れて中火で炒めていきます。
5
エシャロットが焦げだす前にパスタのゆで汁(ポークスープ)をお玉に3杯入れて煮詰めていきます。
6
ソースが半分程度になったらブランストンピクルスを大さじ3入れてよく馴染ませます。
7
パスタが茹で上がる1分くらい前にスライスチーズを入れてしっかり溶かしたらソースは完成。パスタの到来を待ちます。
8
パスタが茹で上がったらソースと1分くらいしっかり混ぜ合わせます。お皿に盛り付けてピクルス、パセリを散らして召し上がれ。

コツ・ポイント

塩のかわりにポークストックでパスタを茹でることでパスタにもしっかり味が沁みこんで美味しくなります。
もともとブランストンピクルスとチーズの相性は抜群。こうすると溶けあってますます仲良し。
酸味は加熱することでかなりマイルドになるので元がピクルスだと分かる人は少ないと思います。イギリス人が大好きな懐かしい味に仕上がります。

まじウマ ブランストンソースのミートボールスパゲッティ

イギリスの伝統的ピクルス、ブランストンがそのままパスタソースに使えるだけでなく、まじで美味しいソースができあがります。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

2人分

準備: 5 min

調理: 12 min

材料

スパゲッティ 200g
ポークストックキューブ 1
ブランストンピクルス(Small Chunk) 大さじ3
オリーブオイル 大さじ2
にんにく 1片
エシャロット 1
ポークソーセージ 3
スライスチーズ(チェダー) 2
パセリ 適量
ブランストンピクルス 小さじ2

まじウマ ブランストンソースのミートボールスパゲッティ

レシピID :2555 投稿日 30 MAR 2017

2人分

準備 5min
調理 12min
閲覧数 5,262
印刷数 9

お気に入り登録 3

イギリスの伝統的ピクルス、ブランストンがそのままパスタソースに使えるだけでなく、まじで美味しいソースができあがります。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
1
大さじ3
大さじ2
1片
1
3
2
適量
小さじ2

作り方

準備
5min
調理
12min
1
ソーセージはお好みのものを使います。香辛料がたっぷり練り込まれているのでこのまま使えます。皮をとって各5等分してコロコロ丸くまとめます。
2
大き目の鍋に湯が沸いたら塩のかわりにポークストックキューブ1個を入れ、パスタを茹でます。茹で時間は表示のマイナス1分が目安。
3
大き目のフライパンにオリーブオイルを敷いたら潰したにんにくを入れて中火で熱し、オイルににんにくの香りを移します。
4
にんにくが茶色くなったら取り出し、みじん切りにしたエシャロットとソーセージを入れて中火で炒めていきます。
5
エシャロットが焦げだす前にパスタのゆで汁(ポークスープ)をお玉に3杯入れて煮詰めていきます。
6
ソースが半分程度になったらブランストンピクルスを大さじ3入れてよく馴染ませます。
7
パスタが茹で上がる1分くらい前にスライスチーズを入れてしっかり溶かしたらソースは完成。パスタの到来を待ちます。
8
パスタが茹で上がったらソースと1分くらいしっかり混ぜ合わせます。お皿に盛り付けてピクルス、パセリを散らして召し上がれ。

コツ・ポイント

塩のかわりにポークストックでパスタを茹でることでパスタにもしっかり味が沁みこんで美味しくなります。
もともとブランストンピクルスとチーズの相性は抜群。こうすると溶けあってますます仲良し。
酸味は加熱することでかなりマイルドになるので元がピクルスだと分かる人は少ないと思います。イギリス人が大好きな懐かしい味に仕上がります。

PRO
cookbuzz
176レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
レタスってサラダなど、生で食べるものだと思っていませんか?えっ?思ってない?テヘペロ。レタスはベーコンなどパンチのあるものと一緒に炒めるととても美味しいご飯のおかずになります。ぜひお試しください。
レタス半玉, ベーコン, 板海苔, バター, 鶏がらスープの素 , 米酢, しょう油, 黒コショウ, ごま油, 白ごま
PRO
パウンドケーキにピクルス? やってみたら意外や意外!
バター, グラニュー糖, たまご, セルフライジングフラワー, ブランストンピクルス
PRO
食材はレタスと海苔だけ。ああそれなのに、それなのに。一度手を付けてしまったらもう誰もお箸の暴走を止められない。もしかしたら前世は青虫だったのかと思っちゃうくらいレタスを大量消費しちゃう一品。
レタス, 海苔, しょうゆ, すりごま(白), ごま油, 鶏ガラスープの素, にんにくチューブ, 米酢, 砂糖, 白ごま, 七味
PRO
パーガトリー(煉獄)とは中世カトリックで死後, 天国に入る前に罪の浄化を受ける場なんだって。味の決め手は一にも二にもトマト。頑張って甘くて美味しいチェリートマトをゲットせよ! 簡単すぎて笑える一品よ。
たまご, チェリートマト, たまねぎ(中), バジル, オリーブオイル , 塩こしょう, パルミジャーノ・レッジャーノ, バゲット
PRO
脂肪分ゼロ、低カロリー、超低炭水化物(100gにつき01.g)。ダイエット食品としてイギリスでも注目され始めたコンニャクのお米を使ったチャーハン、じゃなくてチャーコン!
こんにゃくライス, たまご, ベーコン, スプリングオニオン, 塩こしょう, 鶏がらスープ, ごま油, しょう油
PRO
チキンフランセはイタリア系のアメリカ人が広めたと言われるレシピで実際にフランス人が知っているかどうかは不明です。かなりざっくりしたアメリカの家庭料理です。
チキン胸肉(中サイズ), たまご, 塩こしょう, パセリ, パルメザンチーズ, 白ワイン, オリーブオイル, バター, 小麦粉, にんにく(すりおろし), レモン, チキンストック, マッシュルーム
PRO

似たレシピ

冷めても美味しいので作りおきOK!
カクテルソーセージ (生), 市販のパイ生地(パフペーストリー)約10センチ×12センチ, メキシカーナチーズ又はチェダーチーズ, 溶き卵
イギリスの伝統的ピクルス「ブランストン」と相性の良いチーズをソースにしたとっても美味しいパスタです。
パスタ, チキンストックキューブ, オリーブオイル, にんにく, シャロット, ソーセージ, ブランストンピクルス, スライスチーズ(チェダー), パセリ(オプショナル)
cookbuzz
PRO
ソーセージの旨味と玉ねぎの甘味だけでとっても美味しい一品。ソーセージから出る美味しい肉汁をたまねぎが含んでとっても美味しくなります。シンプルだけど酒のつまみにも、ご飯のお供にも。
お好みのイギリスソーセージ, たまねぎ, スプリングオニオン, 塩こしょう, サラダ油, しょう油
冷凍庫に日本ハムのあらびきソーセージがあったのでボイルして一緒に焼いてみました。
強力粉, グラニュー糖, 塩, 溶かしバター, ドライイースト, ぬるま湯, バター(艶出し用), あらびきソーセージ, 打ち粉用小麦粉
Tobuchan
HOME
ソーセージロールが好きになったらあなたもイギリス滞在が長い。で、パフペイストリーでやってみたらとんでもなく美味しくなりましたの。おほほ。
パフペイストリー, フランクフルターソーセージ, ドミノ パスタソース(sun dried tomato), 粒マスタード, モッツアレラチーズ, 卵黄
KitchenCIB
HOME
子供たちも大好きな1品!
ソーセージ, マカロニ, にんにく, オリーブオイル, 玉ねぎ(中), セロリ, 赤パプリカ, ホールトマト, ローリエ, ウスターソース, トマトピューレ, 砂糖, パルメザンチーズ, シングルクリーム, ピザ用チーズ, タイム
MiwaPucci
PRO

新着レシピ

自家製ラーメン博士、山森舜水(しゅんすい)君考案の天才レシピ。中華だし、和風だし、ゆず胡椒さえ手に入ればおうちでとんでもなくウマい塩ラーメンが作れちゃう。海外生活の強い味方!
ラーメン(出前一丁でも中華麺でも) , 【スープ】, 塩, ごま油, 中華だし, 和風だし, ゆず胡椒, 麺の茹で湯, 【トッピング】, ご自由に
Tobuchan
HOME
イギリスがアフリカ並みに暑くなっちゃってビックリの2022年。夏バテ防止のためにもちゃんと食べなきゃなんだけど、熱々料理はさすがに厳しい。こんな時は冷製明太スパゲティですね。
スパゲティ, 明太子, 白だし, オリーブオイル, にんにく, クラッシュドチリ(一味でも), レモンの皮(お好みで), レモン(お好みで), ミント(お好みで)
Tobuchan
HOME
夏はそうめん。めんつゆでツルッもいいけれど、毎日じゃ飽きちゃう。そこで美味しい油そうめんはいかが? 料理研究家リュウジ氏お勧めのレシピ。ラー油、レモン汁、黒コショウを振って味の変化を楽しんでもよし!
そうめん(中華麺でも), 白だし, ごま油, 砂糖, 水, スプリングオニオン(青い部分のみ), にんにく(おろし), 卵黄, いりごま, ラー油(お好みで), レモン(お好みで), 【卵白スープ】, 卵白
cookbuzz
PRO
赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME