簡単ジャーマンポテトサラダ

ドイツの伝統的な家庭料理 カリカリに焼いたベーコンが味の決め手

Recipe By: Julia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/371)
2人分 準備: 5 min 調理: 15 min

材料

ポテト(中サイズ) 5 (350g)
ストリーキーベーコン 4
玉ねぎ(中サイズ) 1
ビネガー 大さじ3
小麦粉 大さじ1
小さじ1.5
砂糖 大さじ1
大さじ4-5
パセリ 大さじ3
黒コショウ 小さじ1/3
サラダ油 小さじ1

作り方

1
ポテトは1センチ幅くらいにカット。玉ねぎは5ミリ幅程度なら輪切りでもスライスでもOK。ポテトを10分程度塩茹でします。
2
フライパンに油を敷いたら中火でベーコンを5分ほどかけてカリカリになるまで焼きます。焼き終わったらキッチンペーパーを敷いた皿に取ります。
3
ベーコンから出た油をそのままに玉ねぎを5分ほどかけてきつね色になるまで中火で焼いたら2のベーコンを砕いて戻します。
4
ビネガー、水、塩、砂糖、小麦粉、こしょうを入れて2分ほど中火で熱してとろみがついたら刻んだパセリを入れてさらに1分炒めます。
5
茹で上がったポテトの水気を切ったら4のフライパンに入れてしっかりソースを絡めたら出来上がり。

コツ・ポイント

簡単ジャーマンポテトサラダ

ドイツの伝統的な家庭料理 カリカリに焼いたベーコンが味の決め手

Recipe By: Julia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/371)

2人分

準備: 5 min

調理: 15 min

材料

ポテト(中サイズ) 5 (350g)
ストリーキーベーコン 4
玉ねぎ(中サイズ) 1
ビネガー 大さじ3
小麦粉 大さじ1
小さじ1.5
砂糖 大さじ1
大さじ4-5
パセリ 大さじ3
黒コショウ 小さじ1/3
サラダ油 小さじ1

簡単ジャーマンポテトサラダ

レシピID :2576 投稿日 10 APR 2017

2人分

準備 5min
調理 15min
閲覧数 4,277
印刷数 3

お気に入り登録 2

ドイツの伝統的な家庭料理 カリカリに焼いたベーコンが味の決め手

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
5 (350g)
4
1
大さじ3
大さじ1
小さじ1.5
大さじ1
大さじ4-5
大さじ3
小さじ1/3
小さじ1

作り方

準備
5min
調理
15min
1
ポテトは1センチ幅くらいにカット。玉ねぎは5ミリ幅程度なら輪切りでもスライスでもOK。ポテトを10分程度塩茹でします。
2
フライパンに油を敷いたら中火でベーコンを5分ほどかけてカリカリになるまで焼きます。焼き終わったらキッチンペーパーを敷いた皿に取ります。
3
ベーコンから出た油をそのままに玉ねぎを5分ほどかけてきつね色になるまで中火で焼いたら2のベーコンを砕いて戻します。
4
ビネガー、水、塩、砂糖、小麦粉、こしょうを入れて2分ほど中火で熱してとろみがついたら刻んだパセリを入れてさらに1分炒めます。
5
茹で上がったポテトの水気を切ったら4のフライパンに入れてしっかりソースを絡めたら出来上がり。
HOME
Julia
10レシピ公開中!

JULIA
Step into my kitchen!
サーモン、アスパラガスはオランデーズソースとの相性が抜群。なので一緒に。
サーモンフィレ, アスパラガス, 塩コショウ, 【オランデーズソース】, 卵黄, レモンジュース, 水, バター, チャイブ
HOME
ドイツの伝統的な家庭料理 カリカリに焼いたベーコンが味の決め手
ポテト(中サイズ), ストリーキーベーコン, 玉ねぎ(中サイズ), ビネガー, 小麦粉, 塩, 砂糖, 水, パセリ, 黒コショウ, サラダ油
HOME
堅くなったパンを利用して作るスペインの家庭料理です。
残り物のパン, 水, オリーブオイル, にんにく, たまねぎ, チョリソ, 冷凍野菜, パプリカ, ターメリック, カイエンペッパー, 塩コショウ, たまご
HOME
バゲット(バトン)の中をくり抜いて3種のチーズとベーコンを詰めてオーブンで焼くだけ。ワクワクする一品ですよ。
ベーコン, サラダ油, たまご, カッテージチーズ, チェダーチーズ, パルミジャーノレッジアーノ, コショウ, スプリングオニオン, バゲット(バトン)
HOME
カッテージ、チェダー、パルミジャーノレッジアーノ、3種のチーズをロールに詰め込んで焼いてみました。
ロール(パン), ベーコンスライス, たまご, 黒コショウ, スプリングオニオン, カッテージチーズ, チェダーチーズ, パルミジャーノレッジアーノ, ベジタブルオイル
HOME
ソーセージの中身をちぎって即席ミートボールとして使うダイナミックなレシピです。
ソーセージ, シャロット, オリーブオイル, ペッパー(赤), ローズマリー, チリフレーク, 赤ワイン, トマト缶(小), リガトーニ, 塩こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
HOME
サルティンボッカとはイタリア語で「口の中に飛び込んで来る」という意味。それくらいあっという間に作れる簡単レシピです。本場ローマでは仔牛を使う人が多いですが、チキンでもポークでも。
ポークフィレ, パルマハム, セージ, 塩コショウ, バター, 白ワイン, 塩(ソース用)
HOME

似たレシピ

クスクスなどを添えてエキゾチックに
ラムもも肉, トマト缶(プレーン), 玉ねぎ, しょうが, にんにく, サラダオイル, チキンのスープストック, [スパイス類], カレーパウダー, ガラムマサラ Garam Masala, コリアンダーパウダー, パプリカ, 塩 , コショウ, コーンフラワー
Mizue
PRO
ローストビーフの後のお肉、もしくは骨つきの肉を使って美味しいスープが出ます。寒い日にはボルシチですね。
牛肉(できればリブの骨つき、ローストビーフの残りがベスト), 水, 塩, ガーリック, ベイリーフ(ローリエ), タイム, たまねぎ(中), にんじん(中), セロリ, じゃがいも(シャーロット、メークイン), キャベツ(ポインテッド), オリーブオイル, ビートルート, トマト缶, フレッシュディル, サワークリーム
Mizue
PRO
オックステールのスープ缶で本格派の味に
牛ランプステーキ肉beef rump, リーク(中), 玉ねぎ(小), セロリ(軸の部分), ボタンマッシュルーム, にんにく, バター, しょうゆ, 小麦粉(plain flour), 【A】, トマト缶(chopped tomatoes), オックステール・スープ缶, ドライタイム, 生クリーム, バターライス
市販のザワークラウトとソーセージを合せて、電子レンジで10分チン。リンゴ、玉ねぎ、白ワイン、顆粒だし、キャラウェイシードで味付けして、ズボラな手抜き料理とは思えないほど美味しく出来ます。
ザワークラウト, 白ソーセージ, フランクフルトソーセージ, 玉ねぎ, リンゴ, 白ワイン, 水, 顆粒だし, ポテト, キャラウェイシード
ソーセージとイモ。これぞドイツのレシピです。でも、ゆでたまごをアレンジしちゃいました。
じゃがいも, あらびきソーセージ, たまねぎ, ピクルス(ガーキン), たまご, 【フレンチドレッシング】, ビネガー, サラダオイル, 塩, 砂糖, コショウ, 粒マスタード, パセリ
Tobuchan
HOME
ジャーマンポテトって、英米人がそう呼んでいるだけで実はドイツ人は食べていないって説があってガチョーン。ナポリタンと同じかい! まあいいか、美味しいから。
ポテト, たまねぎ, にんにく, 粗びきソーセージ, バター, 塩こしょう, パセリ, ホールグレインマスタード
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME