しびれる美味しさ ポーク味噌しょうが焼

普通の豚しょうが焼きにちょっとだけ味噌を加えるだけでより深い味わいが楽しめます。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
1人分 調理: 20 min

材料

ポークロインフィレ 1
塩こしょう 少々
サラダ油 小さじ1
たまねぎ(中サイズ) 1
しょうが 大き目の1片
スプリングオニオン 2本
レッドチリ 1/2
●みそ 大さじ1
●しょう油 大さじ1
●みりん 大さじ2
●酒 大さじ2
●砂糖 小さじ1

作り方

1
●のソースは予めよく混ぜ合わせておきます、しょうがはすりおろします。ポークは軽く塩こしょうをし、反りかえり防止のため筋切りをしておきます。
2
大き目のフライパンに油を敷き中火でスライスオニオンを炒めます。しんなりしたら横にポークを置いて一緒に焼いてきます。
3
裏表計5分ほど中火で焼いたら1のソースとおろし生姜を入れたらソースをスプーンですくって掛けながら焼いてきます。
4
ソースが煮詰まっていたら水を少し足して伸ばします。片面2分ずつ、計4分ほど焼いたら仕上げに小口切りにしたスプリングオニオンを投入。
5
さらにレッドチリも入れて30秒ほど混ぜたらお皿に盛り付けて完成です。

コツ・ポイント

しびれる美味しさ ポーク味噌しょうが焼

普通の豚しょうが焼きにちょっとだけ味噌を加えるだけでより深い味わいが楽しめます。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

1人分

調理: 20 min

材料

ポークロインフィレ 1
塩こしょう 少々
サラダ油 小さじ1
たまねぎ(中サイズ) 1
しょうが 大き目の1片
スプリングオニオン 2本
レッドチリ 1/2
●みそ 大さじ1
●しょう油 大さじ1
●みりん 大さじ2
●酒 大さじ2
●砂糖 小さじ1

しびれる美味しさ ポーク味噌しょうが焼

レシピID :2596 投稿日 16 APR 2017

1人分

調理 20min
閲覧数 3,060
印刷数 2

お気に入り登録 2

普通の豚しょうが焼きにちょっとだけ味噌を加えるだけでより深い味わいが楽しめます。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1
少々
小さじ1
1
大き目の1片
2本
1/2
大さじ1
大さじ1
大さじ2
大さじ2
小さじ1

作り方

調理
20min
1
●のソースは予めよく混ぜ合わせておきます、しょうがはすりおろします。ポークは軽く塩こしょうをし、反りかえり防止のため筋切りをしておきます。
2
大き目のフライパンに油を敷き中火でスライスオニオンを炒めます。しんなりしたら横にポークを置いて一緒に焼いてきます。
3
裏表計5分ほど中火で焼いたら1のソースとおろし生姜を入れたらソースをスプーンですくって掛けながら焼いてきます。
4
ソースが煮詰まっていたら水を少し足して伸ばします。片面2分ずつ、計4分ほど焼いたら仕上げに小口切りにしたスプリングオニオンを投入。
5
さらにレッドチリも入れて30秒ほど混ぜたらお皿に盛り付けて完成です。
PRO
cookbuzz
146レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
リーズナブルなスモークさばがちょっとリッチな一品に早変わり。
スモーク鯖(Smoked mackerel), すし飯 sushi rice, スプリングオニオン, マヨネーズ, しょう油, チューブワサビ, のり(オプション), チリパウダー(オプション), レッドチリ(オプション)
PRO
調味料っぽいものは塩と胡椒だけ。だから素材の持つ旨味だけでいただく一品。面倒な作業一切なし。もしかしたらマントヒヒでもできる一皿です。
ブロッコリー, フランクフルター, たまご, サラダ油, しょうが, にんにく, 塩こしょう, 酒
PRO
懐かしい母の味 日本人はもも肉が好き。イギリス人は胸肉が好き。面白いですね。
鶏胸肉(またはもも肉), 鶏がらスープ, たまご, たまねぎ, スプリングオニオン, 酒(または白ワイン), 砂糖, しょう油, 三つ葉かコリアンダー(飾り用), 七味(あれば), ご飯
PRO
リークを先に油で炒めることで甘味を引き出します。
リーク, ポテト, サラダ油, お湯, だしの素, 味噌
PRO
ポトフとはポット・オゥ・フーで「火にかけた鍋」って意味なんですね。なのでフランス人からしてみたら日本のお鍋もポトフ。肉野菜をクツクツ煮込む家庭料理で音的にはオシャレだけど元は余りもの処理料理みたい。
キャベツ(Sweetheart), たまねぎ, にんじん(大), いも, にんにく, 粗びきソーセージ(=(ベーコンでも), オリーブオイル, コンソメ, 塩こしょう, 湯, ホールグレインマスタード, パセリ
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
PRO

似たレシピ

色々な食材が中途半端にちょっとずつ残ってしまうってこと、よくありますね。それはむしろひとりメシにもってこい。ちょっとずつ使って美味しい一品作ります。
鶏モモ肉, ポテト, リーク, たまねぎ, 塩こしょう, サラダ油, 酒, 砂糖, しょうゆ, 豆板醤, 水, スプリングオニオン
Tobuchan
HOME
とっても簡単にできる濃厚で甘くて美味しいお味噌のソース。国籍問わず喜ばれます。 Pork Loin in Sweet Miso Sauce
ポークロイン, 塩こしょう, サラダ油, バター, 【スイート味噌ソース】, 味噌, 酒(白ワイン可), 水, しょう油, はちみつ, にんにく(すりおろし), スプリングオニオン
昔通ったカフェの生姜焼き定食に付いてきたパスタがとって美味しかったので。 所要時間15分
スパゲッティ, たまねぎ, にんじん, チェスナッツマッシュルーム, ベビープラムトマト, とんかつ用ポーク, フレッシュパセリ, エバラしょうが焼きのタレ
KitchenCIB
HOME
ヨークシャー産の小松菜を使って新しい味にチャレンジ
ポークロインフィレ(とんかつ用), しょう油, 酒, 塩こしょう, 小松菜, チェストナッツマッシュルーム, ホールグレイン(粒々)マスタード, はちみつ, サラダ油, 油揚げ
cookbuzz
PRO
ポーランド製の豚バラハムが美味しいんです。 prep:15mins cppk:12mins
豚バラの燻製, ポインテドキャベツ, たまねぎ, グリーンペッパー(ピーマン), レッドペッパー(ピーマン), スプリングオニオン, たまご, 【ソース】, グラニュー糖, しょう油 soy sauce, 酒 sake (or white whine), みりん mirin, だしの素, お湯
Tobuchan
HOME
懐かしい母の味 日本人はもも肉が好き。イギリス人は胸肉が好き。面白いですね。
鶏胸肉(またはもも肉), 鶏がらスープ, たまご, たまねぎ, スプリングオニオン, 酒(または白ワイン), 砂糖, しょう油, 三つ葉かコリアンダー(飾り用), 七味(あれば), ご飯
cookbuzz
PRO

新着レシピ

ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO