パスタを使わない茄子ミートソースラザニア、パワーアップバージョン

イタリア料理Melanzane alla Parmigiana(茄子のパルミザンチーズ和え)に、茹で卵、アボカド、ブロッコリーを加えパワーアップ。炭水化物無し、高タンパクのごはんです。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
6人分 準備: 10 min 調理: 60 min カロリー: 500 cals

材料

茄子 イギリスサイズ1個
ひき肉 500g
トマトソース 1瓶
ミートソース用野菜 お好み
茹で卵 6個
アボカド 1⁻2個
ブロッコリー 小1個
好きなチーズ 200-300g

作り方

1
ミートソースを用意。丁寧に作るならひき肉を炒め、完熟トマト、野菜、ハーブ、顆粒ブイヨンを加えて。手抜きなら瓶詰ソースにソーセージの中身で。
2
茄子は縦半分に切り、片方は厚め7㎜程度に切り、もう片方は3㎜程度の薄切り。水につけ灰汁抜きし、レンジで4-5分、しんなりするまでチン。
3
パワーアップ用の茹で卵。8分程度茹で、ざく切り。トラディショナルなレシピでは使いません。
4
パワーアップ具材その2、アボカド。半分に割って、皮の中で賽の目に包丁を入れてスプーンで掻き出すと簡単。レモン汁を少し掛け、退色を防いで。
5
パワーアップ具材その3、ブロッコリー。一口大に切り2分程度、塩水で茹でる。茎も薄切りにして一緒に食べましょう。冷水で冷まさなくて大丈夫。
6
全ての材料の下準備が出来たら、ラザニア用耐熱皿に、最初、厚めに切った茄子を敷き、パワーアップ具材、ミートソース、チーズを重ねる。
7
3層同じ手順で重ね、アルミ箔で覆い中火のオーブンで15-20分。その後、箔を取りチーズに焼き目。一旦冷まし温め直すと更に美味しく頂けます。

コツ・ポイント

パスタを使わない茄子ミートソースラザニア、パワーアップバージョン

イタリア料理Melanzane alla Parmigiana(茄子のパルミザンチーズ和え)に、茹で卵、アボカド、ブロッコリーを加えパワーアップ。炭水化物無し、高タンパクのごはんです。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

6人分

準備: 10 min

調理: 60 min

カロリー: 500 cals

材料

茄子 イギリスサイズ1個
ひき肉 500g
トマトソース 1瓶
ミートソース用野菜 お好み
茹で卵 6個
アボカド 1⁻2個
ブロッコリー 小1個
好きなチーズ 200-300g

パスタを使わない茄子ミートソースラザニア、パワーアップバージョン

レシピID :2826 投稿日 20 JUN 2018

6人分

準備 10min
調理 60min
カロリー500cals
閲覧数 1,737
印刷数 0

お気に入り登録 0

イタリア料理Melanzane alla Parmigiana(茄子のパルミザンチーズ和え)に、茹で卵、アボカド、ブロッコリーを加えパワーアップ。炭水化物無し、高タンパクのごはんです。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
イギリスサイズ1個
500g
1瓶
お好み
6個
1⁻2個
小1個
200-300g

作り方

準備
10min
調理
1h
1
ミートソースを用意。丁寧に作るならひき肉を炒め、完熟トマト、野菜、ハーブ、顆粒ブイヨンを加えて。手抜きなら瓶詰ソースにソーセージの中身で。
2
茄子は縦半分に切り、片方は厚め7㎜程度に切り、もう片方は3㎜程度の薄切り。水につけ灰汁抜きし、レンジで4-5分、しんなりするまでチン。
3
パワーアップ用の茹で卵。8分程度茹で、ざく切り。トラディショナルなレシピでは使いません。
4
パワーアップ具材その2、アボカド。半分に割って、皮の中で賽の目に包丁を入れてスプーンで掻き出すと簡単。レモン汁を少し掛け、退色を防いで。
5
パワーアップ具材その3、ブロッコリー。一口大に切り2分程度、塩水で茹でる。茎も薄切りにして一緒に食べましょう。冷水で冷まさなくて大丈夫。
6
全ての材料の下準備が出来たら、ラザニア用耐熱皿に、最初、厚めに切った茄子を敷き、パワーアップ具材、ミートソース、チーズを重ねる。
7
3層同じ手順で重ね、アルミ箔で覆い中火のオーブンで15-20分。その後、箔を取りチーズに焼き目。一旦冷まし温め直すと更に美味しく頂けます。
HOME
midnight kitchen
174レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
ツナ缶と豆腐に、飾りの野菜を合わせてレンジでチン。簡単にできるムースの紹介です。
ツナ缶, 豆腐, 濃縮麺つゆ, パプリカなど飾り野菜
HOME
完全パクリレシピです。セインズベリーの前を通ったら、ミートソースにインスタントコーヒーという広告が出ていたので試してみたら、ホント美味しかったので紹介です。
パスタ, ミートソース, インスタントコーヒー, チーズ
HOME
冷蔵庫に残っている食材で簡単にパスタベイク。ラザニアのように作った翌日以降の方が味が滲みて美味しいので、たくさん作って何回かに分けてどうぞ。
ショートパスタ, 鶏肉、ベーコン、鮭など, 野菜(マッシュルーム、玉ねぎ、ズッキーニなど), バター, 小麦粉, 野菜顆粒ブイヨン, 牛乳, チーズ, 塩コショウ
HOME
自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
HOME
フィッシュアンドチップスの魚や、ラムのローストなどに合う、ミント風味のマッシュ・ピー。缶詰の豆にミントの葉を加え、フードプロセッサーで撹拌。レンジでチンするだけ。簡単で美味しい副菜です。
Marrowfat pea缶詰, ミントの葉, 塩、コショウ
HOME
贅沢に、フォアグラをソテーして、酸味、甘味、スパイスが絶妙なフルーツ系チャツネとドライトマト、バルサミコ酢を添えて食べました。まさしくパリ高級レストランの味。パーティーでも大好評でした。
フォアグラ, マンゴチャツネなど, ドライトマト, トロリとしたバルサミコ酢
HOME

似たレシピ

レッドキャベツで青いたまごを作ったら、やっぱり赤いたまごも欲しくなっちゃった。
ビートルートの酢漬け瓶詰, たまご
Tobuchan
HOME
疲れて夕飯をつくりたくない日にどうぞ。
ご飯, カレールー, チェダーチーズ, 卵
KMR-type-B
HOME
ソース2種で楽しさも2倍
なす, 【イスラエル風タヒニソース】, レッドオニオン, フラットパセリ, チリペッパー, クミンパウダー, 塩, 水, レモン汁, タヒニtahini(ねりごま), 【タイ風あまからソース】, コリアンダー, にんにく, キャスターシュガー, ホワイトビネガー, レッドチリ(種取る) , ナムプラー, ライムの絞り汁
Mizue
PRO
酸味が食欲を増進! 夏に重宝する簡単レシピです
残りご飯, チェダーチーズ, ピクルス, ツナ缶, トマト, ブロッコリー, バジル, クレソン, チコリ chicory, 【ドレッシング】, ピクルスの漬け汁, レモン汁, ケイパー(オイル漬けのもの), オリーブオイル, 塩コショウ
KitchenCIB
HOME
スーパーで売っているソーセージやバーガーパテを使って、ボリュームのあるポテトサラダを簡単に作ります。出来たものを丸めて卵とパン粉をまぶして揚げればコロッケにもなります。
ソーセージ、バーガーパテ, ジャガイモ, 茹で卵, 玉ねぎ, ヨーグルト, マスタード, お酢, ダシダ(顆粒だし), 塩
味噌だれに一晩漬けこんだ豚ロース。しっかり味が奥まで沁みこんで美味しいです。
豚ロース肉, ★赤みそ, ★酒または白ワイン, ★みりん, ★しょう油, ★はちみつ, ★ガーリックペースト, 水, 玉子
Tobuchan
HOME

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素