紫アスパラガスのサラダ

今が旬のイギリス産の紫アスパラガスが出回り始めました~。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
4人分 調理: 10 min

材料

紫アスパラガス 約400g
4個
スモーク・サーモン 約350g
青梗菜(ちんげんさい) 1~2株
松の実 適量

作り方

1
紫アスパラガスは水洗いする。
根元の固い部分(2~3cm?)を切り取って、蒸す。
(又は茹でる、電チンする。)
2
半熟茹で卵を作る。卵は水からお鍋に入れて茹で始め、湯が沸騰してから3分後に引き上げる。
冷水に暫く取り、殻を剥く。
3
青梗菜は1枚ずつ綺麗に水洗いし、根元と葉に切り分けて蒸す。(又はさっと茹でる、電チンする。)
4
お皿にスモークサーモンを敷き、青梗菜、紫アスパラガスを並べ置き、松の実を振り、半熟茹で卵を乗せて頂きまーす。

コツ・ポイント

アスパラガスと青梗菜は、熱処理した後は丘上げ(そのまま冷ま)します。
青梗菜は切り分けずにそのまま蒸してもよいのですが、火の入り方が違うので、まずは根元部分のみを蒸し、もうそろそろ軟らかくなる頃かなあ~という頃に葉部分を加えます。(面倒であれば、勿論時間差なしでもOKです!)
サーモンの塩分があるので塩は全くしていませんが、必要であれば卵に塩や荒引き黒胡椒などで味を整えてください。

紫アスパラガスのサラダ

今が旬のイギリス産の紫アスパラガスが出回り始めました~。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

4人分

調理: 10 min

材料

紫アスパラガス 約400g
4個
スモーク・サーモン 約350g
青梗菜(ちんげんさい) 1~2株
松の実 適量

紫アスパラガスのサラダ

レシピID :460 投稿日 04 MAY 2015

4人分

調理 10min
閲覧数 10,045
印刷数 201

お気に入り登録 1

今が旬のイギリス産の紫アスパラガスが出回り始めました~。

Share

材料

作り方

調理
10min
1
紫アスパラガスは水洗いする。
根元の固い部分(2~3cm?)を切り取って、蒸す。
(又は茹でる、電チンする。)
2
半熟茹で卵を作る。卵は水からお鍋に入れて茹で始め、湯が沸騰してから3分後に引き上げる。
冷水に暫く取り、殻を剥く。
3
青梗菜は1枚ずつ綺麗に水洗いし、根元と葉に切り分けて蒸す。(又はさっと茹でる、電チンする。)
4
お皿にスモークサーモンを敷き、青梗菜、紫アスパラガスを並べ置き、松の実を振り、半熟茹で卵を乗せて頂きまーす。

コツ・ポイント

アスパラガスと青梗菜は、熱処理した後は丘上げ(そのまま冷ま)します。
青梗菜は切り分けずにそのまま蒸してもよいのですが、火の入り方が違うので、まずは根元部分のみを蒸し、もうそろそろ軟らかくなる頃かなあ~という頃に葉部分を加えます。(面倒であれば、勿論時間差なしでもOKです!)
サーモンの塩分があるので塩は全くしていませんが、必要であれば卵に塩や荒引き黒胡椒などで味を整えてください。

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
ロースト・パプリカの甘味と、チョリッソやにんにくの利いたライスがよく合います!! 所要時間 20分 (オーブンで焼く時間は除く)
パプリカ, 【ライス】, オリーブオイル, チョリッソ(ざく切り), にんにく(微塵切り), 炊いたご飯, 松の実(ロースト), パセリ(微塵切り), 塩・胡椒
PRO
熱々の蒸し立てをどうぞ~。 所要時間 20分
ターキーミンチ肉, 塩・胡椒, 酒, 豆腐, 卵, 卸し生姜, ほうれん草, チンゲン菜, きのこ類(椎茸、えのき、しめじ等)
PRO
パサつきやすいターキー(七面鳥)に、2色ポテトで華やかさをプラスした、クリスマス・リース仕様のミートローフです。 所要時間 20分 (焼く時間は除く)
ターキー・ミンチ肉, 塩・胡椒, 玉葱, オリーブオイル, パン(食パン等), 牛乳, 卵, ドライクランベリー, マッシュポテト2種(作り方参照), サラダ(盛り付け用)
PRO
子供達のおやつにも大好評!
薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 砂糖, 玉葱(みじん切り), バター(角切り), 牛乳, マヨネーズ
PRO
大好きなナンプラーを効かせたエスニックスタイルのマリネ風サラダです。 大きなお茄子もどんどん平らげてしまいますよ~!!
茄子, 【挽き肉だれ】, 胡麻油, 豚ひき肉, にんにく, ナンプラー fish sauce, 蜂蜜, ビネガー, 胡椒, 水, 赤唐辛子(乾燥), 紫玉葱, 青葱
PRO
アツアツ、フワフワのうちに食べたい! 所要時間 25分
絹ごし豆腐, 【揚げ衣】, 薄力粉, コーンスターチ, ベーキング・パウダー, 卵(L), 塩, 水, サラダ油, 揚げ油(サラダ油), 青海苔, 黒粒胡椒
PRO

似たレシピ

スライスして混ぜるだけ
にんじん , セロリ, にんにく, レモン絞り汁, ごま油, ナンプラー(フィッシュソース), カレー粉, チリパウダー, 塩コショウ
KitchenCIB
HOME
レモンの酸味がアクセントの副々菜です。 少~しだけ冷蔵庫に余っているセロリを利用して、すぐにバリバリ頂けます!
セロリ, レモン汁, 塩・胡椒, 糸唐辛子(あれば)
Nanita
PRO
パーティにぴったりの量ができます。
セロリアック, コジェット(ズッキーニ), ロケット, ブルーチーズ, 白ワイン・ビネガー, オリーブ・オイル, 塩, コショウ
黄身酢はレンジで簡単チーン Prep: 10mins cook:5mins
グリーンアスパラ Green asparagus, 【黄身酢】, 卵黄egg yourk, 酢 vinegar, みりん mirin, グラニュー糖 sugar, 塩 salt, 本だし, 水
ゲストが到着する前に作っておける
豚肩ブロック肉, サラダパック, プチトマト, スプリングオニオン, 【下味用A】, ガーリックソルト, オリーブオイル, 乾燥タイム, 【たれB】, しょうゆ, ハチミツ, レモン絞り汁, エキストラバージン・ オリーブオイル
5年くらい前にBBCの料理番組で紹介していたレシピです。そのまま食べてもグー。トーストをディップしてもグー。ちょっとオシャレなサンデーブランチにグー。
マッシュルーム, パセリ, バター, 塩コショウ, ライムor レモン, シングルクリーム, マチュアドチェダーチーズ, 卵黄
Tobuchan
HOME

新着レシピ

マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME
ビタミンやミネラルが豊富で身体にいいと言われるブロッコリー。でもいまいちレシピが思い浮かばない。そんな方におすすめなのがこのレシピ。わずか10分で完成して、何より美味しい。おかずにもおつまみにも!
ブロッコリー, たまご, きくらげ, にんにく, サラダ油, ごま油, 塩, 【合わせ調味料】, 水, 酒, 鶏がらスープの素, 砂糖, オイスターソース, こしょう, 片栗粉
超簡単なのに格好良くて美味しいペッパーステーキ。作って出せば「ワーオ!」の声上がる。Steak Au Poivre(ステーキ・オ・プアブレ)とフランス語で言えばヒューヒューと賞賛の嵐。
サーロイン, 塩, 黒コショウ(ペッパーコーン), サラダ油, バター, シャロット(たまねぎでも), ブランデー, ビーフストック(チキンでも), ダブルクリーム
Tobuchan
HOME