ポルチーニ・マッシュルームのパテ

熱々のご飯にも合う!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
4人分 準備: 30 min 調理: 30 min

材料

乾燥ポルチーニ porcini mushroom 10g
マッシュルーム 150g
にんにく 1片
玉ねぎ 中1/2個
バター 大さじ1
白ワイン 大さじ1
小さじ2/3
コショウ 少々
レモン汁 小さじ1
ダブルクリーム 大さじ1~1.5
フラットパセリ(刻んだもの) 少々

作り方

1
ポルチーニは150ミリリットルのぬるま湯で30分ほどかけて戻しておく。
2
マッシュルームは薄くスライスし、玉ねぎとにんにくはみじん切りにしておく。
3
フライパンにバターとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが出てきたら玉ねぎとマッシュルームを加えて中火にして炒める。
4
少ししんなりしたら、乾燥ポルチーニの戻したものを戻し汁ごと加える。
5
④にワインを加え、塩とコショウで味付けし、水分が無くなる程度まで約10~15分煮詰める。
6
⑤を火からおろし、レモン汁を加え、フードプロセッサーで滑らかにする。
7
クリームも加え、塩コショウ(分量外)で濃いめに味を整えたら、容器に詰めて冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
8
食べる直前にパセリをふり、焼いたバゲットなどを添えて召し上がれ。

コツ・ポイント

●フレッシュ・ポルチーニは英国ではなかなか手に入らないが、乾燥ポルチーニならウェイトローズなどで購入できる。●マッシュルームは水洗いすると旨みが逃げ、また、水っぽくなるので、キッチンペーパーで汚れをとること。●パテを硬めに仕上げたい時は、④でダブルクリームの代わりにバターを加えると良い。

ポルチーニ・マッシュルームのパテ

熱々のご飯にも合う!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

4人分

準備: 30 min

調理: 30 min

材料

乾燥ポルチーニ porcini mushroom 10g
マッシュルーム 150g
にんにく 1片
玉ねぎ 中1/2個
バター 大さじ1
白ワイン 大さじ1
小さじ2/3
コショウ 少々
レモン汁 小さじ1
ダブルクリーム 大さじ1~1.5
フラットパセリ(刻んだもの) 少々

ポルチーニ・マッシュルームのパテ

レシピID :478 投稿日 05 MAY 2015

4人分

準備 30min
調理 30min
閲覧数 1,557
印刷数 93

お気に入り登録 3

熱々のご飯にも合う!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
10g
150g
1片
中1/2個
大さじ1
大さじ1
小さじ2/3
少々
小さじ1
大さじ1~1.5
少々

作り方

準備
30min
調理
30min
1
ポルチーニは150ミリリットルのぬるま湯で30分ほどかけて戻しておく。
2
マッシュルームは薄くスライスし、玉ねぎとにんにくはみじん切りにしておく。
3
フライパンにバターとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが出てきたら玉ねぎとマッシュルームを加えて中火にして炒める。
4
少ししんなりしたら、乾燥ポルチーニの戻したものを戻し汁ごと加える。
5
④にワインを加え、塩とコショウで味付けし、水分が無くなる程度まで約10~15分煮詰める。
6
⑤を火からおろし、レモン汁を加え、フードプロセッサーで滑らかにする。
7
クリームも加え、塩コショウ(分量外)で濃いめに味を整えたら、容器に詰めて冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
8
食べる直前にパセリをふり、焼いたバゲットなどを添えて召し上がれ。

コツ・ポイント

●フレッシュ・ポルチーニは英国ではなかなか手に入らないが、乾燥ポルチーニならウェイトローズなどで購入できる。●マッシュルームは水洗いすると旨みが逃げ、また、水っぽくなるので、キッチンペーパーで汚れをとること。●パテを硬めに仕上げたい時は、④でダブルクリームの代わりにバターを加えると良い。

PRO
Mizue
173レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
ボリュームもあるヘルシーな1品
ポイントキャベツpointed cabbage, オリーブオイル, にんにく, クミンシードcumin seeds, コリアンダーシードcoriander seeds, ナチュラルヨーグルト, 塩, ハリッサペーストharrisa paste(お好みで)
PRO
ゆったりとるブランチにピッタリ!
薄力粉, 塩, 卵, 牛乳, サラダオイル, ベーコン, トマト, レタス
PRO
繊維たっぷりのおやつ
パースニップ, 無塩バター, ゴールデンシロップ またはメープルシロップ, くるみ
PRO
お気に入りのバリエーションを見つけたい! 所要時間 15分
バタービーンズの缶詰, 【A】しょうゆ&オイスターソース, ごま油, しょうゆ, オイスターソース, 酒, トウガラシ, 【B】ハーブ&ガーリック, オリーブオイル, にんにく, タイム(ローズマリーでも可), 塩こしょう, 【C】カレー, サラダオイル, カレーパウダー, 塩, 【D】メープルシロップ, クルミ(もしくはピーカンナッツ), メープルシロップ
PRO
ピリッとした塩辛さがお酒のつまみに最適 所要時間 30分
太めのリーク, アンチョビ, おろしたパルメザンチーズ, にんにく, ドライオレガノ, パン粉, 薄力粉, 卵, サラダオイル
PRO
グリルしたカリフラワーとフェネルが香ばしいサラダ。ガーリックもローストすると、更に香ばしくなりました。
カリフラワー: cauliflower, フェネル: fennel, ガーリック: garlic, ミニトマト: cherry tomatoes or baby plum tomatoes, ほうれん草(生で食べられるタイプ): baby spinach, 塩: salt, エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil, A.ケイパー: capers in vinegar, A.ホールグレインマスタード: wholegrain mustard, A.ホワイトビネガー: white vinegar, A.塩(シーソルト): sea salt, A.エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil
PRO

似たレシピ

まずはアーリオオーリオペペロンチーノの要領でマッシュルームソースを作り、そこからバターとチーズでパスタに絡める一皿です。
マッシュルーム, オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, バター(無塩), パルミジャーノチーズ, パセリ, スパゲッティ
KitchenCIB
HOME
ポルチーニ茸のペーストを使って、簡単に美味しいきのこのパスタを作りました。マッシュルーム、シメジ、エリンギなど好きなきのこでどうぞ。
ポルチーニ茸ペースト, パスタ, 好きなきのこ, 玉ねぎ, ガーリック, バター, 粉末ストック, 水, 白ワイン, パルメザンチーズ, パセリ
ホーム・パーティーにもおススメです。
パイ生地(市販), オリーブオイル, マッシュルーム, リコッタチーズ, 卵, サワークリーム, にんにく(おろしたもの), 塩コショウ
Nanita
PRO
黒トリュフの香りを予めお米に付け、シンプルかつ贅沢なリゾットを作りました。
黒トリュフ, 米, 玉ねぎ, キノコ色々, オリーブオイル, 水, 牛乳, 顆粒野菜ブイヨン, チーズ
超簡単で美味しくいただけます
ブラウンマッシュルーム, にんにく, 赤唐辛子, ロケット, エクストラバージンオリーブオイル, 塩コショウ, リーフサラダ
Rose Wine
PRO
スーパーで手に入るAsian selectionが二人分にちょうどGoodです。 Prep:2mins cook: 10mins
Tesco Asian Selection, オリーブオイル, にんにく, バター, 白ワイン, ダブルクリーム, 黒コショウ, タリアテッレ, 塩(パスタ茹で用)
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

A simple pan sauce made with capers, butter, white wine, chicken stock and lemon juice envelop chicken cutlets in the traditional Chicken Piccata recipe made in episode 101 of POV Italian Cooking. Though Chicken Piccata is an impressive dish, it can be made in about 20 minutes, making it the perfec
 
しっとりとした仕上がりが決め手!
薄力粉(セルフレイジング), 卵(M), 砂糖, 無塩バター, アーモンドパウダー, バニラエクストラクト, ブルーベリー
motoko
HOME
はちみつ入りのみそソースとの相性抜群のメインメニュー!
鴨モモ肉(骨付き), 塩, こしょう, レタス, ネギ, 【みそソース】, ごま油, にんにく, はちみつ, 米酢, みそ, しょう油
motoko
HOME
じっくり炒めた野菜の旨味が楽しめる前菜!
赤ピーマン, コジェット(ズッキーニ), にんじん, しいたけ, ニンニク, 塩, こしょう, サラダ油, フィロペイストリー, 【スイート&サワーソース】, 赤唐辛子(できれば生のもの), 米酢, 砂糖, ナンプラー, 水, ケチャップ
motoko
HOME
If bacon were a butterfly, then pork belly would be the caterpillar. Rubbed with a mix of spices before spending the night in the refrigerator so the flavors permeate the meat. Warmed to room temperature then baked at 350 degrees for 90 minutes. The sound of this sizzling pork belly will make you H
 
Seafood is common in Italian cuisine. This video demonstrates how to clean and prepare mussels and little neck clams for use in any seafood dish.