韓国風にんにく鶏スープ

コクとうまみがしっかりきいてスタミナ抜群
Chicken Korean style

Recipe By: Nagomi Kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/172)
4人分 調理: 40 min

材料

チキンThigh(もも肉) 2枚
またはドラムスティック 4~5本
にんにく 大1片
ターニップ(Turnip) 1個半~2個
人参 1本
リーク(Leek) 小1本または大半分
絹さや(Mange Tout) 少々
600ml
しょうゆ 大さじ2.5
大さじ2
だしのもと 小さじ1
塩、コショウ 適量
あれば、いりゴマ 少々

作り方

1
鶏肉は皮をとり除き、一口サイズにキッチンばさみで切る。骨もとりおく。
2
鍋に肉と骨両方を入れ、軽く塩コショウし、しょうゆ小さじ1(分量外)とおろしたにんにくをまぶす。
3
ターニップは縦半分に切り、繊維にそって厚さ8ミリ程度に切る。
4
人参は2-3等分に切って、厚さ8ミリ程度の短冊切り、リーク、絹さやは斜めに4-5ヶに切る。
5
②の肉と骨をそのまま強めの中火にかけて炒め、色が変わってきたら、絹さや以外の野菜類も入れ、水を注ぐ。
6
だしの素、しょうゆ、酒を入れて、沸騰後は弱火でコトコト約20ー30分煮る。
7
骨を取り出し、絹さやを加え、塩コショウで味を整えて出来上がり。いりゴマをふってどうぞ。

コツ・ポイント

●骨なしの鶏でもできるが、骨から良いスープがでるので、できれば骨付きを。時間をかけられる方はより煮込むと、深みが増します。
●韓国のおもち、トッポギか日本のおもちを最後に入れて雑煮風にしても美味しい。

韓国風にんにく鶏スープ

コクとうまみがしっかりきいてスタミナ抜群
Chicken Korean style

Recipe By: Nagomi Kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/172)

4人分

調理: 40 min

材料

チキンThigh(もも肉) 2枚
またはドラムスティック 4~5本
にんにく 大1片
ターニップ(Turnip) 1個半~2個
人参 1本
リーク(Leek) 小1本または大半分
絹さや(Mange Tout) 少々
600ml
しょうゆ 大さじ2.5
大さじ2
だしのもと 小さじ1
塩、コショウ 適量
あれば、いりゴマ 少々

韓国風にんにく鶏スープ

レシピID :729 投稿日 07 JUN 2015

4人分

調理 40min
閲覧数 5,580
印刷数 172

お気に入り登録 4

コクとうまみがしっかりきいてスタミナ抜群
Chicken Korean style

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2枚
4~5本
大1片
1個半~2個
1本
小1本または大半分
少々
600ml
大さじ2.5
大さじ2
小さじ1
適量
少々

作り方

調理
40min
1
鶏肉は皮をとり除き、一口サイズにキッチンばさみで切る。骨もとりおく。
2
鍋に肉と骨両方を入れ、軽く塩コショウし、しょうゆ小さじ1(分量外)とおろしたにんにくをまぶす。
3
ターニップは縦半分に切り、繊維にそって厚さ8ミリ程度に切る。
4
人参は2-3等分に切って、厚さ8ミリ程度の短冊切り、リーク、絹さやは斜めに4-5ヶに切る。
5
②の肉と骨をそのまま強めの中火にかけて炒め、色が変わってきたら、絹さや以外の野菜類も入れ、水を注ぐ。
6
だしの素、しょうゆ、酒を入れて、沸騰後は弱火でコトコト約20ー30分煮る。
7
骨を取り出し、絹さやを加え、塩コショウで味を整えて出来上がり。いりゴマをふってどうぞ。

コツ・ポイント

●骨なしの鶏でもできるが、骨から良いスープがでるので、できれば骨付きを。時間をかけられる方はより煮込むと、深みが増します。
●韓国のおもち、トッポギか日本のおもちを最後に入れて雑煮風にしても美味しい。

PRO
Nagomi Kitchen
73レシピ公開中!

NAGOMI KITCHEN
Step into my kitchen!
たこの風味を揚げ衣で閉じ込めた
茹でだこ, 塩麹, にんにくパウダー, ライスフラワー (片栗粉、またはポテトフラワー), レモン(盛り付け用), 揚げ油 (今回はライスブランオイルを使用)
PRO
子供たちも大好き
スモークトキッパー, ベークトポテト用ジャガイモ, サンフラワーオイル, 【A】, 化学調味料無添加だしのもと, 青のり, 白玉粉glutinous rice flour, 水
PRO
色も味も優しい1品
ラディッシュ, 木綿豆腐, レモン汁, シーソルトまたはしょうゆ, サラダクレス
PRO
シナモンとミントの風味がアクセントに
ムール貝, 白ワイン, 白米, オリーブオイル, パインナッツ(松の実), にんにく, シナモン, ライトブラウンシュガー, シーソルト, ドライミント
PRO
インドネシア料理の定番をご家庭で
ヤングスプリンググリーン, にんじん, じゃがいも, カリフラワー, もやし, プローンクラッカー, スモークト豆腐 Taifun Smoked Tofu, A(ドレッシング) , ピーナツバター, フィッシュソース, ライスシロップ, タマリンドペースト, しょうがのみじん切り, 湯
PRO
お馴染みの冷凍食品が粋な1品に早変わり
フィッシュフィンガー(市販), ●にんにく, ●しょうが, ●スプリングオニオン, 白菜, 椎茸orマッシュルーム, 人参, 絹さやMange-Tout, ◎Kallo社organic chicken stock, ◎しょうゆ, ◎酒, ◎コショウ, ◎片栗粉, ◎ごま油
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

さっと作れる&ピリ辛が美味しいきゅうりのキムチ。食欲がない時やBBQにもおすすめです。
きゅうり, 塩(できれば粗塩), 人参, すりおろしにんにく, すりおろししょうが, 砂糖, ナンプラー, はちみつ, 韓国産唐辛子
KGOHAN
PRO
醤油、だしの素、味の素にいろいろと美味しく作ろうと頑張ってきたのに「ダシダ大さじ1杯」にすべての苦労を一瞬で持って行かれたwww
もやし, にんじん, 赤ピーマン, コショウ, 油, にんにく, ダシダ
切って入れるだけの簡単鍋で栄養満点
レッドサーモン缶またはピンクサーモン缶, しょうが, 白菜, ターニップ, 人参・リーク・コジェット, しょうゆ・酒, あれば昆布, コチュジャン
箸休めに!と作りますが、お箸が止まらない美味しさです♬ 早めに作って味が染みたナムルは、おかずにも酒の肴にも箸休めにも良いですね。
もやし, 人参, ごま油, 醤油, にんにく(チューブ), すりごま
himawari
HOME
甘辛さがやみつきになりそう
Wholewheat noodles または冷麺などお好みの麺, 【ナムル】, にんじん, ごま油, すりごま(白), 塩コショウ, すりおろしにんにく, もやし, 【たれ】, コチュジャン , 砂糖, しょうゆ, レモン汁, すりごま
KitchenCIB
HOME
ゲストに大うけすること間違いなし 所要時間 20分
チキンドラムスティック, じゃがいも, にんにく, 玉ねぎ(中), スプリングオニオン, 春雨, 炒りごま, チリパウダー, コチュジャン, しょうゆ, サラダ油

新着レシピ

究極のアーリオ・オリオ・エ・ペペロンチーノ。フライパンの中、茹で汁で煮るリゾッターレと、フランパンを振って空気を絡めてソースを乳化させるマンテカトゥーレの技術を使えば、究極のペペロンチーノが楽しめます
スパゲティ, にんにく, チリ(Bird eye chilliなど), フラットパセリ, 塩(ロックソルト), オリーブオイル(Extra Virgin)
Tobuchan
HOME
豚の脂となすの相性は抜群。なすは焼くのも揚げるのも結構手間。なのでやっぱりレンチンしましょ。合わせダレの隠し味は旨味ギッシリのケチャップ。ご飯がススム一品です。
なす(大) , 豚バラ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), サラダ油 , 塩(なすのあく抜き用), 塩こしょう, スプリングオニオン, 【合わせダレ】, みそ, みりん, 酒, 砂糖, ケチャップ
cookbuzz
PRO
イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME