なすカツのモッツアレラグリル

なすのカツにモッツアレラチーズとトマトペーストを乗せてグリルした、ちょっと手間がかかるけど、その価値ありの楽しい一品です。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 準備: 30 min 調理: 20 min

材料

なす 大1個
少々
小麦粉 適量
たまご 1個
パン粉 適量
トマトペースト 適量
モッツアレラチーズ 1個
サラダ油 揚げ用

作り方

1
ナスはピーラーで少しだけ残してほぼ皮を剥いてしまいます。4枚にスライスしてアク抜きのため10分ほど水に浸けます。
2
アク抜きが終わったらよく拭いて水分を取り、塩を軽くすり込みます。
3
とんかつと同じ要領で小麦粉をまぶし、溶きたまごをくぐらせ、パン粉をまんべんなくつけたら油で揚げます。
4
2分ほどで裏表を揚げて器に移して余熱を入れます。この時点ではまだなすが多少堅くてもOK。
5
オーブンを200℃に熱しておきます。
6
なつカツの上に4等分にしたモッツアレラチーズを千切ってまんべんなく乗せ、トマトペーストを各大さじ2ずつ塗り拡げます。
7
オーブンに入れて10~15分。チーズが溶けたら完成です。お皿に盛ってフォークとナイフでいただきます。
8
今回使ったセインズベリー、ちょい高級志向のTaste Different シリーズ「チェリートマト、チリのパスタソース。

コツ・ポイント

●なすは揚げた後にグリルと、2回に分けて火を入れていくので、油で揚げる際は裏表1分ずつ程度にしておきます。このあとグリルで10分前後焼くことでなすがへナッとすることなく焼けます。

なすカツのモッツアレラグリル

なすのカツにモッツアレラチーズとトマトペーストを乗せてグリルした、ちょっと手間がかかるけど、その価値ありの楽しい一品です。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

準備: 30 min

調理: 20 min

材料

なす 大1個
少々
小麦粉 適量
たまご 1個
パン粉 適量
トマトペースト 適量
モッツアレラチーズ 1個
サラダ油 揚げ用

なすカツのモッツアレラグリル

レシピID :944 投稿日 03 AUG 2015

2人分

準備 30min
調理 20min
閲覧数 3,293
印刷数 134

お気に入り登録 2

なすのカツにモッツアレラチーズとトマトペーストを乗せてグリルした、ちょっと手間がかかるけど、その価値ありの楽しい一品です。

Share

材料

作り方

準備
30min
調理
20min
1
ナスはピーラーで少しだけ残してほぼ皮を剥いてしまいます。4枚にスライスしてアク抜きのため10分ほど水に浸けます。
2
アク抜きが終わったらよく拭いて水分を取り、塩を軽くすり込みます。
3
とんかつと同じ要領で小麦粉をまぶし、溶きたまごをくぐらせ、パン粉をまんべんなくつけたら油で揚げます。
4
2分ほどで裏表を揚げて器に移して余熱を入れます。この時点ではまだなすが多少堅くてもOK。
5
オーブンを200℃に熱しておきます。
6
なつカツの上に4等分にしたモッツアレラチーズを千切ってまんべんなく乗せ、トマトペーストを各大さじ2ずつ塗り拡げます。
7
オーブンに入れて10~15分。チーズが溶けたら完成です。お皿に盛ってフォークとナイフでいただきます。
8
今回使ったセインズベリー、ちょい高級志向のTaste Different シリーズ「チェリートマト、チリのパスタソース。

コツ・ポイント

●なすは揚げた後にグリルと、2回に分けて火を入れていくので、油で揚げる際は裏表1分ずつ程度にしておきます。このあとグリルで10分前後焼くことでなすがへナッとすることなく焼けます。

HOME
KitchenCIB
181レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
レモンたっぷりで一見ちょっと酸っぱそうですが、これが食欲を刺激します。簡単なのでいっぱい作ってホームパーティにも使えます!
チキン胸肉, 塩コショウ, 小麦粉, オリーブオイル, バター, たまねぎ, にんにく, 白ワイン, チキンストック, ケイパー, レモンジュース, レモン(スライス), フレッシュパセリ
HOME
タパス「パタタス・ブラバ」に欠かせないにんにくマヨ。フライドポテトとの相性バツグンです。 所要時間:5分
サンフラワーオイル, にんにく, レモンジュース, たまご(室温), 塩
HOME
昔より苦くなくなった芽キャベツ。苦手な方も多いでしょうがとっても美味しいお野菜です。ぜひ使ってみてください。
鶏むね肉(大), マッシュルーム(中サイズ), 芽キャベツ, 塩こしょう, 片栗粉, しょうゆ, 酒(白ワイン), 砂糖, にんにく(おろしたもの), バター, サラダ油
HOME
丸いオムレツをご飯に載せて、まわりにカレーをあしらえていつもと違った見栄えのカレー
たまご, 塩, バター, ご飯, チキンカレー
HOME
赤坂璃宮、赤坂本店のヘッドシェフ、譚 彦彬(タンヒコアキ)氏指南の、おうちでできる簡単青椒肉絲(チンジャオロース)です。
グリーンパプリカ, レッドパプリカ, しいたけ, もやし, スウェード, 豚ロース, 【調味料】A, しょうゆ, コショウ, サラダ油, 片栗粉, 【合わせ調味料】B,  水,  鶏がらスープの素(粉末),  塩,  砂糖,  しょう油,  オイスターソース,  片栗粉, にんにく(みじん切り), 酒(白ワイン可), ごま油
HOME
昆布と鰹節でとる一番だし。お吸い物やだし茶漬け、だし巻きタマゴなどに使います。
水(軟水), だし用こんぶ, 鰹節
HOME

似たレシピ

ハムやパンを添えて、おしゃれなブランチにも
シャロットshallots, 【漬け汁】, オリーブオイル(マイルドなもの), 白ワインビネガー, 砂糖, ベイリーフ, ブラックペッパーコーン, 10%の塩水, オレガノ、タイム、ローズマリー、クローブ, チェリートマト, にんにく(薄くスライスする), コジェット, なす, フェネルfennel, セロリ, カリフラワー(小さな房に分ける), レッドペッパー, イエローペッパー, マッシュルーム, チリフレーク(お好みで)
yhiranuma
PRO
メインディッシュに添えて、あるいはそのまま、ビールのおつまみとしてもイケる簡単レシピ。
インゲン(fine green beans), 塩(茹でる用), オリーブオイル, ロック・ソルト
ryukomama
HOME
まるごとイケちゃう!やみつきになる美味しさ
pointed cabbage, 白ワイン, にんにく, 鷹の爪, 生クリーム(シングル), アンチョビ, ケイパー(酢漬けのものを汁ごと), 白ワインビネガー, 塩コショウ, オリーブオイル
KitchenCIB
HOME
ぴりっと唐辛子がオクラとよく合います。
オクラ , リングイネ, にんにく , オリーブオイル, 塩, トウガラシ
Mizue
PRO
さくさくとした歯ごたえが楽しい一品です。
なす, にんにく, ガーリックパウダー, イタリアンパセリ, 小麦粉, 卵白, パン粉
Rose Wine
PRO
サンドライドトマトペーストで深みのある美味しさ
コジェット(ズッキーニ), サンドライドトマトペースト, グレイテド チェダー, ロケット
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ