ペペロンチーノしょうゆ味

作り方は普通のペペロンチーノ。パスタと絡める直前に小さじ1のしょうゆを垂らすだけであっという間に和風ペペロンチーノに。

Recipe By: tomato girl (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/54)
2人分 準備: 3 min 調理: 12 min

材料

スパゲッティ 200g
オリーブオイル 大さじ3~4
ニンニク 2片
鷹の爪 1
お湯 1.5リットル
15g
しょう油 小さじ1
刻みパセリ お好みで
Extra virgin olive oil お好みで

作り方

1
お鍋にたっぷりのお湯を沸かし、お湯の1~1.5%分の塩を入れ、スパゲッティを茹でます。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルをたっぷり敷き、潰したニンニクと鷹の爪を入れます。火は中火以下。
3
ニンニクが香り、色が少し茶色になったらパスタの茹で汁をお玉にいっぱい程度、フライパンへ。
4
フライパンをよく振って油と茹で汁をゆっくり乳化させます。茹で汁が減ったお玉でちょっとずつ足してフライパンを振ります。
5
パスタをお湯から引き上げる前にしょう油を小さじ一杯、ソースに加えてよく合わせます。ニンニクはこの辺りで引き揚げます。
6
パスタの茹で時間、表示時間の1、2分前になったらお湯から上げてパスタをフライパンに入れてソースとよく絡めます。
7
弱火にしてひたすらパスタをソースに絡めます。塩加減を確認して物足りなければ茹で汁追加。塩が強ければ水を加えます。
8
火を止めて刻みパセリを入れてよく混ぜ、お皿に盛りつけ、仕上げのエクストラバージンオリーブオイルをかけて完成です。

コツ・ポイント

●しょう油は二人分に対してわずか小さじ1程度で十分です。あまり入れ過ぎるとしょう油テーストが強くなって単なるしょう油パスタになってしまいます。

ペペロンチーノしょうゆ味

作り方は普通のペペロンチーノ。パスタと絡める直前に小さじ1のしょうゆを垂らすだけであっという間に和風ペペロンチーノに。

Recipe By: tomato girl (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/54)

2人分

準備: 3 min

調理: 12 min

材料

スパゲッティ 200g
オリーブオイル 大さじ3~4
ニンニク 2片
鷹の爪 1
お湯 1.5リットル
15g
しょう油 小さじ1
刻みパセリ お好みで
Extra virgin olive oil お好みで

ペペロンチーノしょうゆ味

レシピID :991 投稿日 13 AUG 2015

2人分

準備 3min
調理 12min
閲覧数 9,491
印刷数 211

お気に入り登録 3

作り方は普通のペペロンチーノ。パスタと絡める直前に小さじ1のしょうゆを垂らすだけであっという間に和風ペペロンチーノに。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
大さじ3~4
2片
1
1.5リットル
15g
小さじ1
お好みで
お好みで

作り方

準備
3min
調理
12min
1
お鍋にたっぷりのお湯を沸かし、お湯の1~1.5%分の塩を入れ、スパゲッティを茹でます。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルをたっぷり敷き、潰したニンニクと鷹の爪を入れます。火は中火以下。
3
ニンニクが香り、色が少し茶色になったらパスタの茹で汁をお玉にいっぱい程度、フライパンへ。
4
フライパンをよく振って油と茹で汁をゆっくり乳化させます。茹で汁が減ったお玉でちょっとずつ足してフライパンを振ります。
5
パスタをお湯から引き上げる前にしょう油を小さじ一杯、ソースに加えてよく合わせます。ニンニクはこの辺りで引き揚げます。
6
パスタの茹で時間、表示時間の1、2分前になったらお湯から上げてパスタをフライパンに入れてソースとよく絡めます。
7
弱火にしてひたすらパスタをソースに絡めます。塩加減を確認して物足りなければ茹で汁追加。塩が強ければ水を加えます。
8
火を止めて刻みパセリを入れてよく混ぜ、お皿に盛りつけ、仕上げのエクストラバージンオリーブオイルをかけて完成です。

コツ・ポイント

●しょう油は二人分に対してわずか小さじ1程度で十分です。あまり入れ過ぎるとしょう油テーストが強くなって単なるしょう油パスタになってしまいます。

HOME
tomato girl
39レシピ公開中!

TOMATO GIRL
Step into my kitchen!
ヨーグルトの水分を絞り切って濃厚な味わいに
プレーンヨーグルト, お好みのカットフルーツ, はちみつ
HOME
ナスを丸々一本食べつくすパスタです。
ナス(中サイズ), ツナ缶(小), オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, チェリートマト, バジルの葉, パルミジャーノレッジャーノ, パスタ(リングイネ)
HOME
材料費が1ポンド以下でそこそこお腹が膨れます。給料日前に最適です。
リーク(ポロネギ), ◇水, ◇砂糖, ◇黒コショウ, ◇鶏がらスープの素, ◇片栗粉, ◇小麦粉, ◇卵, お好み焼きソース
HOME
某料理雑誌「dan**u」の人気のレシピを、少しだけアレンジ。時間をかけて煮るだけー、のシンプル調理です!
豚バラ肉(pork rolled belly joint), スプリングオニオン, 日本酒, しょうゆ, 水
HOME
青汁のもとで「スーパーフード」とも呼ばれるケールを、炊き込みご飯にプラス!
米, ケール, ニンジン(小), 塩ジャケ, 昆布(8cm×8cm), 酒, しょうゆ, 塩
HOME
田楽風みそを添えて、もっと気軽にふろふき大根を作ってみませんか。アツアツをどうぞ。
大根(中), 米のとぎ汁, だし汁, しょうゆ, 酒(あれば), 即席 味噌汁のもと(だし入り), ゴールデン・シロップ
HOME

似たレシピ

アルデンテの逆、麺をモッチリ仕上げるのがナポリタン。だからたっぷり茹でた上に、しばらく放置します。 トマトピューレはケチャップほど強烈な味がついていないのでよりニュートラルなトマトソースができます。甘すぎないナポリタンが簡単に作れます。ピューレ激安だしね。
たまねぎ, フランクフルター, グリーンペッパー, トマト(中サイズ), オリーブオイル, バター, スパゲティ, 塩, トマトピューレ, にんにくピューレ, 黒コショウ, パルミジャーノレッジャーノ
クリスマスディナーで今週は忙しくなるから、手抜きでふりかけでパスタを。生パスタソースよりずっと安いし、味は似てるから。ナイジェラローソンのトーストやサラダ並みに、レシピとは言えないものです。
パスタ, ふりかけ, オリーブオイル/バター
もう一品おかずが欲しい時、調理時間5分ですぐに食べられる副菜。程よい歯ごたえと塩昆布の旨味で箸が進みます。一人分約100gで25kカロリー未満。ダイエット時のおかずにもどうぞ。
モヤシ一つかみ, きゅうり7cm, 塩昆布
もちもちとした食感が病みつきになりそう
直径6cmのもの6~8個分, じゃがいも, バター, しょうゆ, 【A】, 薄力粉, バター(常温), 塩
お酒のおつまみにもおやつにも
セロリアック celeriac, しょうゆ, みりん, 片栗粉, 揚げ油, 七味
KitchenCIB
HOME
春の野菜フェネルを天ぷらにすると、とっても美味しいですよ。みそがよく合います。
フェネル: fennel, 薄力粉: plain flour, 冷たい炭酸水: cold carbonated water, サラダオイル: salad oil, みそ: miso, 酒: sake, みりん: mirin, ブラウンシュガー: brown sugar
Mizue
PRO

新着レシピ

豚の脂となすの相性は抜群。なすは焼くのも揚げるのも結構手間。なのでやっぱりレンチンしましょ。合わせダレの隠し味は旨味ギッシリのケチャップ。ご飯がススム一品です。
なす(大) , 豚バラ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), サラダ油 , 塩(なすのあく抜き用), 塩こしょう, スプリングオニオン, 【合わせダレ】, みそ, みりん, 酒, 砂糖, ケチャップ
cookbuzz
PRO
イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME
イギリスで手に入るスイートポテトは日本のサツマイモより甘味が足りないのが残念。でも、バターシュガーで絡めればあっという間に大学イモっぽい美味しい一品が完成しちゃう。塩の代わりに醤油小さじ1/2でもOK
スイートポテト, バター(有塩), 砂糖 , みりん , 塩, 白ごま
cookbuzz
PRO