サマーフルーツのレアチーズケーキ

涼しげなグラスに盛っておしゃれな1品に!
所要時間10分
(冷蔵庫で冷やし固める時間は除く)

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
3人分

材料

クリームチーズsoft cheese 1/2パック(125g)
カスターシュガー 40g
レモン汁 大さじ1/2
プレーンヨーグルト 50g
板ゼラチン 2枚(3g)
牛乳 大さじ2
クレームドカシスcreme de cassis 小さじ1/2
サマーフルーツ 100g
【飾り用】
ダイジェスティブ・ビスケット(プレーンチョコがけ) 30g(2枚)
クレームドカシス 小さじ1
レモン汁 小さじ1
サマーフルーツ 適量
ジャム 大さじ2
ミントの葉 3枚

作り方

1
ボウルにクリームチーズ、カスターシュガー、レモン汁、ヨーグルトを入れて、混ぜ合わせる。
2
板ゼラチンを冷水につけて5分程度置いてふやかす。
3
水分をよく吸って柔らかくなったら水を捨て、手で絞り、電子レンジで70℃程度に温めた牛乳を加えてよく溶かす。
4
③をクリームチーズの入ったボウルに入れて、よく混ぜ合わせ、クレームドカシスも加える。
5
フルーツを④に加えて混ぜ合わせる。グラスに取り分け、冷蔵庫で1時間程度冷やし固める。
6
ビスケットをビニール袋に入れて、麺棒で叩いて細かくしておく。
7
ジャムをクレームドカシスとレモン汁でゆるめ、固まったチーズケーキの上にのせる。
8
ビスケットやフルーツ、ミントの葉とともに飾れば出来上がり。
9
★サマーフルーツの葛餅の作り方はこちらから


レシピID:2020
10
★サマーフルーツのクレマカタラーナの作り方はこちらから


レシピID:2019

コツ・ポイント

●飾り用のビスケットは、プレーンチョコがけダイジェスティブ・ビスケットや、オレオ(黒い色がアクセントになる)などお好みでどうぞ。また、ジャムは、ストロベリー、ラズベリー、プラムなど赤い色のものがお薦め。

サマーフルーツのレアチーズケーキ

涼しげなグラスに盛っておしゃれな1品に!
所要時間10分
(冷蔵庫で冷やし固める時間は除く)

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

3人分

材料

クリームチーズsoft cheese 1/2パック(125g)
カスターシュガー 40g
レモン汁 大さじ1/2
プレーンヨーグルト 50g
板ゼラチン 2枚(3g)
牛乳 大さじ2
クレームドカシスcreme de cassis 小さじ1/2
サマーフルーツ 100g
【飾り用】
ダイジェスティブ・ビスケット(プレーンチョコがけ) 30g(2枚)
クレームドカシス 小さじ1
レモン汁 小さじ1
サマーフルーツ 適量
ジャム 大さじ2
ミントの葉 3枚

サマーフルーツのレアチーズケーキ

レシピID :2018 投稿日 16 AUG 2016

3人分

閲覧数 4,016
印刷数 0

お気に入り登録 0

涼しげなグラスに盛っておしゃれな1品に!
所要時間10分
(冷蔵庫で冷やし固める時間は除く)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1/2パック(125g)
40g
大さじ1/2
50g
2枚(3g)
大さじ2
小さじ1/2
100g
30g(2枚)
小さじ1
小さじ1
適量
大さじ2
3枚

作り方

1
ボウルにクリームチーズ、カスターシュガー、レモン汁、ヨーグルトを入れて、混ぜ合わせる。
2
板ゼラチンを冷水につけて5分程度置いてふやかす。
3
水分をよく吸って柔らかくなったら水を捨て、手で絞り、電子レンジで70℃程度に温めた牛乳を加えてよく溶かす。
4
③をクリームチーズの入ったボウルに入れて、よく混ぜ合わせ、クレームドカシスも加える。
5
フルーツを④に加えて混ぜ合わせる。グラスに取り分け、冷蔵庫で1時間程度冷やし固める。
6
ビスケットをビニール袋に入れて、麺棒で叩いて細かくしておく。
7
ジャムをクレームドカシスとレモン汁でゆるめ、固まったチーズケーキの上にのせる。
8
ビスケットやフルーツ、ミントの葉とともに飾れば出来上がり。
9
★サマーフルーツの葛餅の作り方はこちらから


レシピID:2020
10
★サマーフルーツのクレマカタラーナの作り方はこちらから


レシピID:2019

コツ・ポイント

●飾り用のビスケットは、プレーンチョコがけダイジェスティブ・ビスケットや、オレオ(黒い色がアクセントになる)などお好みでどうぞ。また、ジャムは、ストロベリー、ラズベリー、プラムなど赤い色のものがお薦め。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
ローストビーフの後のお肉、もしくは骨つきの肉を使って美味しいスープが出ます。寒い日にはボルシチですね。
牛肉(できればリブの骨つき、ローストビーフの残りがベスト), 水, 塩, ガーリック, ベイリーフ(ローリエ), タイム, たまねぎ(中), にんじん(中), セロリ, じゃがいも(シャーロット、メークイン), キャベツ(ポインテッド), オリーブオイル, ビートルート, トマト缶, フレッシュディル, サワークリーム
PRO
調味料としてスグレものな?コカコーラ。カラメルのコクと甘味、そして炭酸は肉をジューシーにしてくれます。 少ない材料で出来るメインの肉料理。コーラが入っているのに、なぜかご飯にも合うんだな。
チキンもも肉: chicken legs, コカコーラ: coca cola, しょうゆ: soy sauce, タマネギ: onions, ショウガ: ginger, ガーリック: garlic, クミンパウダー: cumin powder, 塩コショウ: salt & ground black peppercorns
PRO
冷やして食べても美味しい!
カネロニビーンズ(白インゲンマメ), 水, コンデンスミルク, バナナ, ココナツクリーム(お好みで)
PRO
トマトとケッパーが淡白な魚の味を引き立てる
スケート(エイ)skate(小), プチトマト, ケッパー caper, パセリのみじん切り, オリーブオイル, バター, にんにく, アンチョビ, 塩コショウ, 小麦粉
PRO
ブサイク野菜も美しくなるんです。味は名前の通り、セロリですが、火を通すと甘くて美味しくなりますよ。魚料理の付け合わせにも抜群です。
セルリアック: celeriac, 空豆: broad beans, ニンジン: carrot, レモン: lemon, オレンジジュース: orange juice, 塩: salt, フレッシュフェネル: fresh fennel, エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil
PRO
《動画》イギリスで見つけたブサイク野菜ナンバーワンのセルリアック。ローストするとこんなに美味しくなるんです。ボリュームのある、メインのようなサラダ。
セルリアック, レモン, バターナットスクオッシュ, オリーブオイル, パンチェッタ(角切り), A).エキストラバージンオリーブオイル, A).バルサミコビネガー, A).塩コショウ
PRO

似たレシピ

甘酸っぱいベリーのさくさくビスケット。
薄力粉, アーモンドプードル, ドライクランベリー, 無塩バター, 粉砂糖(アイシングシュガー), 塩, 卵黄(M), バニラエッセンス
KT
HOME
チーズとの相性もバツグン!
ブロムリーアップル  bramley apple, 洋ナシ, レーズン, 味噌, 【A】, 酢, ブラウンシュガー, コリアンダーシード(細かく砕いたもの)
市販のパフペイストリーを使えばあっという間におやつの完成です。
パフペイストリー, バナナ, チョコチップ, たまご, 小麦粉(打ち粉用)
KitchenCIB
HOME
☆天板3枚分☆ お好みのものを飾ってね。
薄力粉, バター, グラニュー糖, 卵, 牛乳, バニラエッセンス, 飾り(ジャム・レーズン等)
Nuko@York
HOME
生ハムにメロンも良いけれど、水気の少ない完熟イチジクと一緒に食べると、塩気の利いたハムの旨味とイチジクの甘みを、噛みしめながらじっくり味わうことができます。ミシュラン星付きレストランの味。
生ハム薄切り, 完熟イチジク, ルコラ
野菜入りとは思えない、おしゃれなスイーツ 幅8センチ×長さ12センチ×高さ4センチの型使用
ビートルート(調理済み), ラズベリー, クリームチーズ, ダブルクリーム, 板ゼラチン, 砂糖, ビスケット, バター
Yukiko
PRO

新着レシピ

お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ゴマダレ。
タヒーニ, 柑橘類果汁, お酢, 醤油, 砂糖, 水