石狩鍋風、サケのお味噌汁

サケの切り身1つからお味噌汁とサケフレークのおにぎり2つを作るレシピです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
1人分 準備: 10 min 調理: 10 min

材料

サケのフィレ
一つまみ
お湯 400ml
フィッシュストックキューブ 1/3
ポテト 50g
たまねぎ 1/4
白菜 50g
味噌(赤、または合わせ) 20g
バター 小さじ1/2
スプリングオニオン 1/4

作り方

1
サケのフィレにまんべんなく塩をしたら5分ほど置き、お皿にラップしてレンジで90秒チンします。
2
8割方火が入った感じなのでこれの半分をフォークやスプーンでフレーク状にしておにぎりに使います。残りはそのままにして再びラップし60秒チン。
3
フレークはキッチンペーパーを敷いた小皿に移して油を吸い取らせます。残りはお味噌汁に入れます。皮と脂も使います。
4
お鍋にお湯を沸かしたらまずスライスしたポテトを茹で、数分したらスライスしたたまねぎを入れ、最後に白菜を入れて茹でていきます。
5
ポテトに火が入ったら中火にして味噌を茶漉しやおたまの上で溶かします。
6
バターを溶かし入れたらよく混ぜてそこにそっと3のサケを置いたらスプーンやフォークを使ってそっと大きめに割りほぐします。
7
サケにもしっかり熱が入ったら完成です。お椀やボウルなどに盛り付け、小口切りにしたスプリングオニオンとチリパウダーを振って完成です。
8
3でほぐしたサケを使ったおにぎりのレシピはこちらです。こっちも美味しい!
サケフレークおにぎり
レシピID :2369

コツ・ポイント

サケの皮が苦手な人は取り除いてください。でもコラーゲンたっぷりで美味しいです。私は皮を細かく刻んで入れました。

石狩鍋風、サケのお味噌汁

サケの切り身1つからお味噌汁とサケフレークのおにぎり2つを作るレシピです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

1人分

準備: 10 min

調理: 10 min

材料

サケのフィレ
一つまみ
お湯 400ml
フィッシュストックキューブ 1/3
ポテト 50g
たまねぎ 1/4
白菜 50g
味噌(赤、または合わせ) 20g
バター 小さじ1/2
スプリングオニオン 1/4

石狩鍋風、サケのお味噌汁

レシピID :2370 投稿日 03 FEB 2017

1人分

準備 10min
調理 10min
閲覧数 4,779
印刷数 3

お気に入り登録 0

サケの切り身1つからお味噌汁とサケフレークのおにぎり2つを作るレシピです。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
一つまみ
400ml
1/3
50g
1/4
50g
20g
小さじ1/2
1/4

作り方

準備
10min
調理
10min
1
サケのフィレにまんべんなく塩をしたら5分ほど置き、お皿にラップしてレンジで90秒チンします。
2
8割方火が入った感じなのでこれの半分をフォークやスプーンでフレーク状にしておにぎりに使います。残りはそのままにして再びラップし60秒チン。
3
フレークはキッチンペーパーを敷いた小皿に移して油を吸い取らせます。残りはお味噌汁に入れます。皮と脂も使います。
4
お鍋にお湯を沸かしたらまずスライスしたポテトを茹で、数分したらスライスしたたまねぎを入れ、最後に白菜を入れて茹でていきます。
5
ポテトに火が入ったら中火にして味噌を茶漉しやおたまの上で溶かします。
6
バターを溶かし入れたらよく混ぜてそこにそっと3のサケを置いたらスプーンやフォークを使ってそっと大きめに割りほぐします。
7
サケにもしっかり熱が入ったら完成です。お椀やボウルなどに盛り付け、小口切りにしたスプリングオニオンとチリパウダーを振って完成です。
8
3でほぐしたサケを使ったおにぎりのレシピはこちらです。こっちも美味しい!
サケフレークおにぎり
レシピID:2369

コツ・ポイント

サケの皮が苦手な人は取り除いてください。でもコラーゲンたっぷりで美味しいです。私は皮を細かく刻んで入れました。

HOME
KitchenCIB
218レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
鶏モモ肉と玉ねぎだけのシンプルなどんぶりメシ。チキンと米酢は相性抜群。お肉は柔らかく仕上がるし、穀物酢は加熱すると酸味がほぼ飛んで旨味となり、食欲増進!
鶏もも肉, 玉ねぎ(中), スプリングオニオン, いりごま, 塩こしょう, 七味, サラダ油, 仕上げのごま油, 紅しょうが, 【合わせ調味料】, にんにくすりおろし, 米酢のような穀物酢 , しょう油, 酒, 水, 塩, 片栗粉
HOME
先に塩を振ってしっかり大根の水分を抜くのがポイント
大根, 塩, 梅干し(あればシソも), マヨネーズ
HOME
野菜をもりもり食べたいときに
鮭缶 red salmon, レタス curry or round lettuce, セロリ, スプリングオニオン, ごま油, [ソース], しょうゆ, 酢, 砂糖
HOME
黄金の味だから任せて安心! 所要時間15分
スパゲッティ, 牛肉(どの部位でも), 赤ピーマン, 緑ピーマン, 玉ねぎ, にんじん, さやいんげん, エバラ黄金のタレ
HOME
甘辛のソースとガーリックチップの香りがいやが上にも食欲をそそります。
牛ステーキ肉(お好みの部位), 塩こしょう, サラダ油, にんにく, しょう油, 酒, みりん, 砂糖, バター, わさび(チューブ)
HOME
ピクルス入れてサッパリ!
ご飯, 焼き海苔, 塩, スモーク鯖(Stripped), ピクルス, 薄焼きたまご, レタス等の葉野菜, しょう油, マヨネーズ, わさび
HOME

似たレシピ

リークを先に油で炒めることで甘味を引き出します。
リーク, ポテト, サラダ油, お湯, だしの素, 味噌
cookbuzz
PRO
最後にラー油をたらしてピリ辛にするとさらに美味しさアップ! Miso soup with potatoes and onions
ポテト(中サイズ), 玉ねぎ(中サイズ), だしの素(顆粒), みそ, お湯, スプリングオニオン, ラー油(オプション)
ブロッコリーはビタミンB、ビタミンC、カロテンや鉄分を豊富に含む健康野菜。茎も美味しいですよ!
お湯, だしの素, 味噌, ブロッコリー, 玉ねぎ
KitchenCIB
HOME
イギリスのスイートポテトはさつまいもと比べて甘味が足りないのでたまねぎの甘味を拝借します。
スイートポテト, たまねぎ, お湯, 味噌(赤、または合わせみそ), だしの素(顆粒), スプリングオニオン
パプリカがたっぷり効いたチョリソとポテトを使ったお味噌汁。温まります。
チョリソ, たまねぎ(中サイズ), ポテト(中サイズ), サラダ油, フィッシュストック, ミソ(赤、または合わせ味噌), お湯, たまご, スプリングオニオン
暑い日に、おなかに優しいスープです。
かぶ, 玉ねぎ, 水, 牛乳, コンソメ, ローリエ, 塩・コショウ, バター
baba-chan
HOME

新着レシピ

カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO
揚げ物、食べたいけど油の処理が面倒くさい。しかしこのやり方なら使う油は最小限。なのにしっかり豚カツ。しかもフレンチ風で見栄えもグー。バゲットにも合うしご飯にも合う。国境を超えた究極の豚カツ。
ポークロイン, 塩こしょう, オリーブオイル, パン粉, フラットパセリ(みじん切り), ディジョンマスタード, はちみつ , ウスターソース
cookbuzz
PRO
微笑みの国、タイの伝統的デザート「クルアイ・ブアット・チー」。直訳すると「出家した尼僧のバナナ」。意味わかりませんが、要はバナナのおしるこ。美味さの秘密は「塩」。めちゃくちゃ美味しいのでぜひどうぞ。
バナナ(熟したもの), ココナツミルク缶(500ml), 砂糖, 塩 , 白ごま(お好みで)