基本のこってりサバ煮つけ

鯖 さば サバ  
魚屋さんのコツを伝授!

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
4人分 調理: 30 min

材料

生のサバ切り身 4切れ(もしくは大きめ2切れ)
しょうゆ 大さじ4
酒(白ワインで代用可) 大さじ4
みりん(みりん風でOK) 大さじ4
大さじ4
砂糖 大さじ2(減らしてもOK)
しょうが(お好みで) 適量

作り方

1
調味料(しょうゆ、酒、みりん、水、砂糖)を全て鍋に入れる(フライパンや中華鍋が意外に煮付けに使いやすい)。
2
調味料をしっかり沸騰させる。
ここがコツ 沸騰していない状態で魚を入れると生臭い煮魚になるのでご注意を。
3
サバを②に入れる。強火をキープしアクをしっかり出す。
ここがコツ  アク抜き大切。アクを取ることで雑味のない煮魚が完成。
4
アクが取れたら落し蓋をする。ここがコツ アルミホイルをクシャクシャにして広げ、鍋の形に成形すれば落し蓋の代用になる。
5
落し蓋の下で煮汁が回る程度の火加減に調整。落し蓋の下で煮汁が回るということは鯖の身の上から煮汁が広がっているということ。
6
10分から15分ほどで煮汁が少しこってりしてくる。水分が少ないと思ったら、ここで50ml程度、水を入れると良い。
7
しょうがを加えたい場合はこのあたりで入れる。さらにこってりしてきたら落し蓋を取って強火にして2分ほど煮る。
8
よりこってりしたら完成。ここがコツ しょうがは初めから入れると良い香りが飛んでしまう。入れる場合は最後の仕上げ5分前に。

コツ・ポイント

【魚屋のつぶやき】●鯖が重なった所がひっついてしまうのを避けるには…アクを取りながら鍋(フライパン)を軽くゆすってみてください。鯖同士、ひっついていた所が離れ、そこに煮汁が入り込み、ひっつくのが防げます。 ●鯖の皮がペリっとめくれないようにするには…鯖を煮付ける前に、皮目だけに薄く塩をふり、20分ほど置いてください。その後水で洗い流すとかなりの確率で皮がめくれるのを防げます。

基本のこってりサバ煮つけ

鯖 さば サバ  
魚屋さんのコツを伝授!

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

4人分

調理: 30 min

材料

生のサバ切り身 4切れ(もしくは大きめ2切れ)
しょうゆ 大さじ4
酒(白ワインで代用可) 大さじ4
みりん(みりん風でOK) 大さじ4
大さじ4
砂糖 大さじ2(減らしてもOK)
しょうが(お好みで) 適量

基本のこってりサバ煮つけ

レシピID :277 投稿日 14 APR 2015

4人分

調理 30min
閲覧数 10,701
印刷数 230

お気に入り登録 8

鯖 さば サバ  
魚屋さんのコツを伝授!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4切れ(もしくは大きめ2切れ)
大さじ4
大さじ4
大さじ4
大さじ4
大さじ2(減らしてもOK)
適量

作り方

調理
30min
1
調味料(しょうゆ、酒、みりん、水、砂糖)を全て鍋に入れる(フライパンや中華鍋が意外に煮付けに使いやすい)。
2
調味料をしっかり沸騰させる。
ここがコツ 沸騰していない状態で魚を入れると生臭い煮魚になるのでご注意を。
3
サバを②に入れる。強火をキープしアクをしっかり出す。
ここがコツ  アク抜き大切。アクを取ることで雑味のない煮魚が完成。
4
アクが取れたら落し蓋をする。ここがコツ アルミホイルをクシャクシャにして広げ、鍋の形に成形すれば落し蓋の代用になる。
5
落し蓋の下で煮汁が回る程度の火加減に調整。落し蓋の下で煮汁が回るということは鯖の身の上から煮汁が広がっているということ。
6
10分から15分ほどで煮汁が少しこってりしてくる。水分が少ないと思ったら、ここで50ml程度、水を入れると良い。
7
しょうがを加えたい場合はこのあたりで入れる。さらにこってりしてきたら落し蓋を取って強火にして2分ほど煮る。
8
よりこってりしたら完成。ここがコツ しょうがは初めから入れると良い香りが飛んでしまう。入れる場合は最後の仕上げ5分前に。

コツ・ポイント

【魚屋のつぶやき】●鯖が重なった所がひっついてしまうのを避けるには…アクを取りながら鍋(フライパン)を軽くゆすってみてください。鯖同士、ひっついていた所が離れ、そこに煮汁が入り込み、ひっつくのが防げます。 ●鯖の皮がペリっとめくれないようにするには…鯖を煮付ける前に、皮目だけに薄く塩をふり、20分ほど置いてください。その後水で洗い流すとかなりの確率で皮がめくれるのを防げます。

PRO
Purihirunesan
103レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
コラーゲンたっぷりの煮こごりも楽しみ!
エイヒレ, ●しょうが, ●しょうゆ, ●水, ●みりん, ●酒または白ワイン, ●砂糖
PRO
しょうゆ+みりん+酒+砂糖だけでこってり!
冷凍ムール貝剥き身, しょうゆ, みりん, 酒(なければ白ワインでも可)酒(なければ白ワインでも可), 砂糖, しょうが(薄切り)
PRO
完全になめてるレベル、でも意外に美味しいの。
ヨークシャプディング(冷凍でも冷蔵でも), インスタントカスタードクリーム(粉のもの)
PRO
お好みの香草をタップリ使って風味豊かに!
ニジマス(内臓処理済み) , バター, 塩コショウ, フレッシュ香草粗みじん切り, (パセリ、タラゴン、ディル、タイムなどお好みで。ミックスも可)
PRO
まろやかな酸味でごはんが進む! 所要時間20分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
【南蛮漬けのタレ】, 水, 砂糖, 酢(米酢または白ワインビネガー), しょうゆ, みりん, 鯖   ※1, 油, 瓶詰めグリルドペッパー, 片栗粉(コーンフラワーでも代用可)
PRO
特別な日に作りたい、華やかな1品!
茹でロブスター(冷凍でも可), ゆで卵, マヨネーズ, シングルクリーム, 粉パセリ, ピザ用チーズ(お好みで), 白ワイン(または酒)
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

薄味でしっかり煮込むのがポイント
さばフィレ , しょうが, 水, 白みそ(出汁の入っていないもの), 砂糖
臭みゼロ! ミルクと鯖の絶妙なハーモニー
スモークト・マカレル(コショウなしのもの), チンゲン菜 Pak Choi, サラダ油, だし汁 昆布だし、なければ本だしなどの調味だしでも可, 牛乳, 水溶き片栗粉
rie-i
PRO
スピード仕上げなのに旨みたっぷり!
鯖 ※1, なす, 油, 片栗粉 ※2, 【A】, しょうゆ, みりん, 酒, 水, 砂糖
サバ缶の出し汁がきいて、ご飯がすすむ!
サバ缶(缶汁ごと), オイスターマッシュルーム, 白菜, 糸こんにゃく, 酒, ライトブラウンシュガー, しょうゆ, シーソルト, 七味唐辛子
甘みと酸味がとけあったエキゾチックな1品
スイートポテト, にんじん, リーク, プチトマト, ライム汁又はレモン汁, サバのフィレ, ココナツミルク, フレッシュコリアンダー, 【A】, にんにく(みじん切り), 好みでレッドチリ, あればタイム
ぜったい失敗しようがない1品! 冷めるとさらに味がしみて美味なのでお弁当にもおすすめ
テスコ テリヤキさば缶, コンニャク

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO