うずらのアジアン風 甘辛焼き

マリネ液をからませたご飯がまた美味!

Recipe By: Yukiko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/37)
1-2人分

材料

うずら 1羽
大さじ1
ご飯 120g
赤パプリカ Red pepper 30g
きゅうり 30g
レモン汁 少々
【マリネ用】
ナンプラー Fish sauce 大さじ1
スィートチリソース 小さじ1
しょうが(すりおろしたもの) 小さじ1
にんにく(すりおろしたもの) 5g
コリアンダーリーフ(みじんぎり) 1片
ごま油 小さじ1
小さじ1

作り方

1
うずらは足の先端を切り、キッチンバサミで胴体を縦半分に切る。背骨部分は取り除く。
2
マリネ液にうずらを入れ、冷蔵庫内で約30~40分漬け込む。
3
フライパンに油(分量外)を敷いて熱し、②のうずらを入れて表面に焼き色がつくまで焼く。
4
180℃に予熱したオーブンに入れ、皮面を上にして約5分、裏返して約3分焼く。取り出して肉をしばらく休ませる。
5
④のフライパンに、酒を加え、残りのマリネ液を入れて火を通す。
6
ご飯に⑤のタレ(小さじ1ほど)と細かく刻んだ、赤パプリカ、きゅうりを混ぜる。レモン汁、塩、コショウで味を調える。
7
器にご飯を盛り、その上に肉をのせれば出来上がり。

コツ・ポイント

●①で内臓が残っているようなら、洗い流して水気を拭き取っておく。
●ピリ辛がお好みの場合は、チリソースをやや多めにどうぞ。
●③で焼く時は、焦げやすいので要注意。

うずらのアジアン風 甘辛焼き

マリネ液をからませたご飯がまた美味!

Recipe By: Yukiko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/37)

1-2人分

材料

うずら 1羽
大さじ1
ご飯 120g
赤パプリカ Red pepper 30g
きゅうり 30g
レモン汁 少々
【マリネ用】
ナンプラー Fish sauce 大さじ1
スィートチリソース 小さじ1
しょうが(すりおろしたもの) 小さじ1
にんにく(すりおろしたもの) 5g
コリアンダーリーフ(みじんぎり) 1片
ごま油 小さじ1
小さじ1

うずらのアジアン風 甘辛焼き

レシピID :329 投稿日 18 APR 2015

1-2人分

閲覧数 523
印刷数 115

お気に入り登録 0

マリネ液をからませたご飯がまた美味!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1羽
大さじ1
120g
30g
30g
少々
大さじ1
小さじ1
小さじ1
5g
1片
小さじ1
小さじ1

作り方

1
うずらは足の先端を切り、キッチンバサミで胴体を縦半分に切る。背骨部分は取り除く。
2
マリネ液にうずらを入れ、冷蔵庫内で約30~40分漬け込む。
3
フライパンに油(分量外)を敷いて熱し、②のうずらを入れて表面に焼き色がつくまで焼く。
4
180℃に予熱したオーブンに入れ、皮面を上にして約5分、裏返して約3分焼く。取り出して肉をしばらく休ませる。
5
④のフライパンに、酒を加え、残りのマリネ液を入れて火を通す。
6
ご飯に⑤のタレ(小さじ1ほど)と細かく刻んだ、赤パプリカ、きゅうりを混ぜる。レモン汁、塩、コショウで味を調える。
7
器にご飯を盛り、その上に肉をのせれば出来上がり。

コツ・ポイント

●①で内臓が残っているようなら、洗い流して水気を拭き取っておく。
●ピリ辛がお好みの場合は、チリソースをやや多めにどうぞ。
●③で焼く時は、焦げやすいので要注意。

PRO
Yukiko
54レシピ公開中!

YUKIKO
Step into my kitchen!
チキンで作るより格段に手軽!
うずら, もち米, 松の実, くこの実goji berry, くり(缶詰など調理済みのもの), しょうが, ねぎ, 大根, にんにく, 水, 鶏ガラスープの素, 酒, 干し椎茸, 塩、コショウ
PRO
蓮の花のような
クローブ・アーティチョーク, [A], 鶏肉ミンチ, 玉ねぎ, しょうが, 酒, しょうゆ, 片栗粉, 塩, からし・酢・しょうゆ
PRO
半熟卵とも相性バツグン
きのこ類(しめじ、オイスター・マッシュルーム、マッシュルームなど), ご飯(冷やご飯でOK), 【A】, 薄口しょうゆ, すりごま, 青のり, 水溶き片栗粉片栗粉小さじ1を同量の水で溶いたもの, ごま油, だし汁, 【B】, 酒, みりん, しょうが汁, 水溶き片栗粉片栗粉小さじ2を同量の水で溶いたもの, お好みのトッピング(半熟卵、のり、貝割れなど)
PRO
熊本の郷土料理をアレンジ! 所要時間 30分
鴨胸肉, リークleek, しめじ, 貝割れ, 【だんご】, 小麦粉, 水, 塩, 【A】, だし汁, 薄口しょうゆ, みりん, 酒, しょうが(しぼり汁)
PRO
マリネして焼くだけ
殻付きえび, アスパラガス, 【マリネ用調味料】, マヨネーズ, わさび, めんつゆ, 酒
PRO
超カンタンでとってもヘルシー 所要時間 20分
ブロッコリ, 乾燥ひじき, 梅干し, ゴマ油, [A], しょう油, みりん, 酒, 鰹節, 白ごま, 塩
PRO

似たレシピ

お酒のおつまみにも最適
タラのフィレ, 生エビ(ボイルされたものでも可)Prawn, 玉ねぎ, 干し椎茸, ガーリック, しょうが, 卵白, コリアンダー(なくても可), 塩コショウ, ベジタブルオイル, [ディッピングソース], フィッシュソース, 砂糖, クラッシュトチリ, 酢またはレモン汁またはライム汁, ガーリック(おろしたもの), 細かく角切りにした   きゅうり、にんじん、セロリ
yhiranuma
PRO
麺類大好き、でも普段と違うものが食べたい時、この簡単タイ風焼きそばパッタイをどうぞ。
きし麺風米麺, 卵, エビか鶏肉, 干しエビ, 生姜, ニンニク, トウガラシ, スプリングオニオン, オイスターソース, ナンプラー, ライム, もやし, ピーナッツ
酸っぱくて甘くて辛くて。3拍子揃ったいかにもタイっぽい一皿
マロニー, ▼はちみつ, ▼塩コショウ, ▼鷹の爪(輪切り), ▼砂糖, ▼ごま油, ▼しょう油, ▼鶏がらスープの素, ▼Fish Sauce (魚?), ニンジン, イエローペッパー, グリーンペッパー, 豚ひき肉, ライム(なければレモン1個)
Tobuchan
HOME
さっぱりサラダ感覚でいただく
ライスヌードル, えび, きゅうり, トマト, スプリングオニオン, コリアンダー, ごま油, 調味料, スイートチリソース, ライム汁または レモン汁, ナンプラー, 一味唐辛子
KitchenCIB
HOME
ボリュームがあり、冷めても美味しくお弁当にも便利です。
牛ひき肉, 黄ピーマン, にんにく, 玉ねぎ, 赤とうがらし, 【調味料】, チキンストック, ナンプラー, しょうゆ, 砂糖, 卵, 片栗粉, コリアンダー, きゅうり, トマト, ベジタブルオイル
rie-i
PRO
タイカレー風
殻付きえび, 玉ねぎ, ピーマン, いんげん, にんにく, しょうが, レモングラス, 【A】, しょうゆ, みりん, 酒, チリソース, カレーパウダー, ライムの絞り汁, ココナツミルク
Yukiko
PRO

新着レシピ

懐かしい母の味 日本人はもも肉が好き。イギリス人は胸肉が好き。面白いですね。
鶏胸肉(またはもも肉), 鶏がらスープ, たまご, たまねぎ, スプリングオニオン, 酒(または白ワイン), 砂糖, しょう油, 三つ葉かコリアンダー(飾り用), 七味(あれば), ご飯
cookbuzz
PRO
スーパーで売られているサバ(Mackerel)の照り焼きソース缶。日本の「さんまのかば焼き」缶とほぼ同じ味付けでそのまま白いご飯と食べても美味しい! これをどんぶりにしてみました。足すのは水だけです。
Mackerel in Teriyaki sauce, たまねぎ, もやし, スプリングオニオン, たまご, 水, サラダ油, レッドチリ(お好みで)
cookbuzz
PRO
南イタリア海岸の町アマルフィ。レモンの産地として有名ですが、そのレモンを使った一品です。レモンのスパゲティとはサウンド的に酸っぱそうですがさにあらず。夏にぴったりの爽やかなパスタです。
エクストラバージンオリーブオイル, レモン, パルミジャーノレッジャーノ, 黒こしょう, バジルの葉, レモンの皮, 塩(パスタ茹で用), スパゲッティ
cookbuzz
PRO
タヒニは中東の練りごまですね。和食によく合うので必需品です。胡麻ドレッシングにすると北海道のラーメンサラダっぽくなります。完成写真がイマイチでごめんちゃーい。
タヒニ, しょう油, 砂糖, 酢, 豆板醬, ごま油, 鶏がらスープ, 中華麺, 【トッピング】お好みで, エビやらカニカマやらサラダ菜やらトマトやら, スモークサーモンやらコーンやら, ゆで卵やら, 松の実(砕いたピーナツでも)
cookbuzz
PRO
暑くて食欲ない時も、ちゃんと食べなきゃいけません。ビタミンも炭水化物もたんぱく質もバランスよく摂取できる冷やし中華を食べましょう!
砂糖, 酢(できれば米酢), しょう油, 酒(または白ワイン), ごま油, オイスターソース, レモンジュース, 中華麺, マスタード, トッピング, きゅうり、錦糸卵、ハム、トマトなど, ナッツ類, 白ごま
cookbuzz
PRO
あなたが知らないフラットフィッシュの世界(カレイやヒラメ) お魚屋さんでフィッシュを見たらあなたは釘付けになるはず……