タラとハーブバターのコロッケ

外はふんわり、中はとろ~、で子供も喜ぶ

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
2-3人分 調理: 40 min

材料

タラのフィレ 小2枚
ミルク 200ml
ジャガイモ 2~3コ
マヨネーズ 大さじ1
ゆで卵 1コ
小麦粉 適量
適量
パン粉 適量
バター 大さじ2~3
パセリ(みじん切り) 小さじ1
ガーリック(みじん切り) 1片
塩コショウ 適量
コールスローなど添えるための好みのサラダ

作り方

1
小さめのボウルに半量のバターを入れて、室温で柔らかくなるまで置く。
2
柔らかくなったら、みじん切りにしたパセリ、ガーリックを混ぜ、塩コショウで味を調える。
3
ハーブバターを作り、そのまま冷蔵庫に入れて固くなるまで冷やす。
4
ジャガイモは柔らかくなるまで茹でたら、残りのバターを加えてつぶし、塩コショウで味を調え、マッシュトポテトを作る。
5
鍋にミルクを入れて弱火で熱し、沸騰寸前まで温めたらタラを入れ、蓋をして火を止める。そのまま5分おき、タラに火を通す。
6
少し冷ましてからタラを取り出し、皮、骨等を除いて身をほぐす。
7
④と⑥にゆで卵、マヨネーズを加えて軽く混ぜ合わせたら、手に少量のオイルを塗り、適当な大きさに丸める。
8
①を冷蔵庫から取り出し、コロッケの数に合わせて等分し、コロッケの中央に埋める。
9
⑧に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけて、フライパンでやや高温に熱したベジタブルオイルでさっと揚げる。
10
全て火が通った材料なので揚げるのは短時間。ガーリックの香りが漂ってきたら中央のパセリバターまで火が通ったというサイン。
11
色良く揚げたら、キッチンペーパー等を敷いた皿に取り出し、余分なオイルを除く。
12
お好みのサラダを添えて、アツアツのうちに召し上がれ。

コツ・ポイント

●⑧の状態でもう一度冷蔵庫に戻して冷やしておくと、まとまりが良くなり、扱いやすくなる。

タラとハーブバターのコロッケ

外はふんわり、中はとろ~、で子供も喜ぶ

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

2-3人分

調理: 40 min

材料

タラのフィレ 小2枚
ミルク 200ml
ジャガイモ 2~3コ
マヨネーズ 大さじ1
ゆで卵 1コ
小麦粉 適量
適量
パン粉 適量
バター 大さじ2~3
パセリ(みじん切り) 小さじ1
ガーリック(みじん切り) 1片
塩コショウ 適量
コールスローなど添えるための好みのサラダ

タラとハーブバターのコロッケ

レシピID :624 投稿日 29 MAY 2015

2-3人分

調理 40min
閲覧数 3,691
印刷数 186

お気に入り登録 1

外はふんわり、中はとろ~、で子供も喜ぶ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
小2枚
200ml
2~3コ
大さじ1
1コ
適量
適量
適量
大さじ2~3
小さじ1
1片
適量

作り方

調理
40min
1
小さめのボウルに半量のバターを入れて、室温で柔らかくなるまで置く。
2
柔らかくなったら、みじん切りにしたパセリ、ガーリックを混ぜ、塩コショウで味を調える。
3
ハーブバターを作り、そのまま冷蔵庫に入れて固くなるまで冷やす。
4
ジャガイモは柔らかくなるまで茹でたら、残りのバターを加えてつぶし、塩コショウで味を調え、マッシュトポテトを作る。
5
鍋にミルクを入れて弱火で熱し、沸騰寸前まで温めたらタラを入れ、蓋をして火を止める。そのまま5分おき、タラに火を通す。
6
少し冷ましてからタラを取り出し、皮、骨等を除いて身をほぐす。
7
④と⑥にゆで卵、マヨネーズを加えて軽く混ぜ合わせたら、手に少量のオイルを塗り、適当な大きさに丸める。
8
①を冷蔵庫から取り出し、コロッケの数に合わせて等分し、コロッケの中央に埋める。
9
⑧に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけて、フライパンでやや高温に熱したベジタブルオイルでさっと揚げる。
10
全て火が通った材料なので揚げるのは短時間。ガーリックの香りが漂ってきたら中央のパセリバターまで火が通ったというサイン。
11
色良く揚げたら、キッチンペーパー等を敷いた皿に取り出し、余分なオイルを除く。
12
お好みのサラダを添えて、アツアツのうちに召し上がれ。

コツ・ポイント

●⑧の状態でもう一度冷蔵庫に戻して冷やしておくと、まとまりが良くなり、扱いやすくなる。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
ホットケーキはミックスがなくとも簡単にできます。この量の砂糖だとかなり甘さが控えめです。お好みで量を増やしてください。
セルフレイジングフラワー, ベイキングパウダー, 砂糖, 塩, 卵, ミルク, 溶かしバター, ヴァニラエクストラクト
PRO
お酒のおつまみにも、おやつにも
マッシュルーム, 干ししいたけ, 玉ねぎ, にんにく, 豚ひき肉, 緑のピーマン, しょうゆ, パン粉, フィロペストリー, ベジタブルオイル, おろししょうが, [つけダレ], チリ, ごま油
PRO
ロンドンでは少し入手しにくいワイルド・アスパラガスですが、季節になるとボロー・マーケットなどのお店で売っています。すごくおいしいので、見つけたらぜひお試しを!
ワイルド・アスパラガス, 卵, バター, ガーリック(みじん切りに), 好みのパンのスライス, 塩、こしょう、お酢、オリーブオイル
PRO
野菜たっぷりのボリュームある1品 所要時間40分 (オーブンで焼く時間は除く)
キャベツ, 玉ねぎ, にんにく, チョリソ, パプリカパウダー(お好みで), じゃがいも(中), トマト缶, チキンストック, オリーブオイル, 塩こしょう, 卵, クレムフレッシュ(仕上げ用), お好みのパンなど(添え用)
PRO
思わずご飯をおかわり!
ニューポテト, タラ切り身, 片栗粉, 塩こしょう, スプリングオニオン, 緑のピーマン, にんにく(みじん切り), 【A】, コチュジャン, みそ, しょうゆ, 酒, 植物性オイル
PRO
仕上げに熱したごま油をまわしかけて香ばしさをアップ 所要時間20分
白菜, スプリングオニオン, コリアンダーの葉, 干しえび, 豚ひき肉, にんにく, しょうが, べジタブルオイル, しょうゆ, オイスターソース, 砂糖, レモン汁, ごま油, 塩, トマト(お好みで)
PRO

似たレシピ

スペインの朝ごはん。ブランチにも。
チョリソ, ひよこ豆(白いんげん豆でも)缶詰, トマト缶, 玉ねぎ, 卵, ドライオレガノ, 砂糖(トマト缶が酸っぱければ), 塩コショウ, 仕上げにパセリなど
KT
HOME
堅くなったパンを利用して作るスペインの家庭料理です。
残り物のパン, 水, オリーブオイル, にんにく, たまねぎ, チョリソ, 冷凍野菜, パプリカ, ターメリック, カイエンペッパー, 塩コショウ, たまご
Julia
HOME
玉ねぎの旨みと甘味をたっぷりいただく一皿
玉ねぎ, マッシュルーム, たまご, 牛乳, 塩, コショウ, 白ワイン, しょう油, バター
Tobuchan
HOME
簡単にできる華やかな1品
ポートベロ・マッシュルーム, トマトソース(市販), 卵, 塩
Nanita
PRO
おうちで簡単フィデウア *フィデウアfideuaはパスタを使ったパエリアでスペインではお馴染みの料理
ロングパスタ, 鶏もも肉, たらcod, えび, いか、ムール貝などお好みで(むき身で可), にんにく, ホワイトワイン, アンチョビ, ピーマンのマリネ瓶詰め(あれば), トマト, オリーブ, サフラン, パプリカ, フィッシュスープまたはチキンスープの素, レモン, オリーブオイル, 塩
Mizue
PRO
冷蔵庫にちょっとずつ残った野菜やベーコン、ソーセージなどを軽く炒めてマフィントレイに入れ、溶きたまご注いでオーブンへ。簡単過ぎて笑える一品。
たまご, 塩コショウ(炒め用), キャベツ, たまねぎ, マッシュルーム, にんじん(小), ポテト(小), グリーンピーズ, ベーコン, チョリソ, サラダ油, 塩コショウ(たまご用), バター(トレイ用)

新着レシピ

冷凍庫に常備してある日本の餃子。焼くのに飽きたと同時にラビオリが食べたくなったので、餃子もラビオリも似たようなもんだろと思ってやってみたらこれが、大当たりだった。
冷凍餃子, オリーブオイル, にんにく, トマト缶(200g), 鷹の爪 , ブラックオリーブ(あれば), たまねぎ, 黒コショウ, 塩 (ぎょうざ茹で用), パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
とろーりチーズとキムチの最強コンビで簡単美味しいキンパの完成
温かいごはん, キムチ, ツナ(ミニサイズ1缶), とけるタイプのチーズ, 醤油, コチュジャン, ごま油, 海苔
KGOHAN
PRO
日本のルーを使った懐かしいシチューを食べたくなった時、イギリスのカップスープを使った裏ワザで再現。
市販のカップスープ, 好きなお肉, 好きな野菜, 豆乳, 顆粒だし, 片栗粉
水曜日のダウンタウン「刑務所に入っていた人たち」の中で元受刑者たちが声を揃えて懐かしがったレシピ。カツは入っていないけど、なるほど味はカツサンド。刑務所内に長く伝わる伝統レシピだそうです。
食パン, クリスプス(塩味ポテチ), とんかつソース
Tobuchan
HOME
料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース