タパスの定番! パタタス・ブラバス

ガーリックマヨとピリ辛サルサ・ブラバスでいただくフライドポテトです。
所要時間:30分

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
4人分 準備: 15 min 調理: 15 min

材料

ポテト 400g
【サルサ・ブラバス】
たまねぎ 中1個
にんにく 3片
オリーブオイル 大さじ2
鷹の爪 小2個
パプリカ 大さじ1
Chopped トマト缶(227g入り) 1個
ビネガー 大さじ1

作り方

1
サルサ・ブラバスを作ります。たまねぎ、にんにくをザクザク切ってフライパンにオリーブオイルを敷き、中火で炒めます。
2
玉ねぎがしんなりしたらパプリカ、鷹の爪、そしてトマト缶を入れて煮詰めていきます。
3
煮詰まり過ぎたら水を足しながら詰めていきます。トマトの酸味が消えたらビネガーを入れてさらに煮ます。
4
火を止めて冷まします。冷めたらブレンダーの計量カップに全て入れてゆっくりブレンドすれば出来上がり。
5
ポテトは皮を剥いてそれぞれ一口大に切っておきます。たっぷりのお湯に塩をひとつかみ入れ(分量外)、8分ほど茹でます。
6
ポテトをざるにあけ、ペーパータオルなどで水気をしっかり切ります。
7
フライパンにサラダ油を多めに注ぎ(分量外)ポテトを投じて揚げ焼きします。
8
4~5分できつね色になるので引き揚げて油を切ります。
9
お皿に盛って上からサルサ・ブラバス、そしてガーリックマヨネーズをかけて完成です。

コツ・ポイント

●ガーリックマヨネーズ(Allioli)の作り方はこちら。レシピID:1667

タパスの定番! パタタス・ブラバス

ガーリックマヨとピリ辛サルサ・ブラバスでいただくフライドポテトです。
所要時間:30分

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

4人分

準備: 15 min

調理: 15 min

材料

ポテト 400g
【サルサ・ブラバス】
たまねぎ 中1個
にんにく 3片
オリーブオイル 大さじ2
鷹の爪 小2個
パプリカ 大さじ1
Chopped トマト缶(227g入り) 1個
ビネガー 大さじ1

タパスの定番! パタタス・ブラバス

レシピID :1666 投稿日 10 FEB 2016

4人分

準備 15min
調理 15min
閲覧数 7,625
印刷数 72

お気に入り登録 1

ガーリックマヨとピリ辛サルサ・ブラバスでいただくフライドポテトです。
所要時間:30分

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
400g
中1個
3片
大さじ2
小2個
大さじ1
1個
大さじ1

作り方

準備
15min
調理
15min
1
サルサ・ブラバスを作ります。たまねぎ、にんにくをザクザク切ってフライパンにオリーブオイルを敷き、中火で炒めます。
2
玉ねぎがしんなりしたらパプリカ、鷹の爪、そしてトマト缶を入れて煮詰めていきます。
3
煮詰まり過ぎたら水を足しながら詰めていきます。トマトの酸味が消えたらビネガーを入れてさらに煮ます。
4
火を止めて冷まします。冷めたらブレンダーの計量カップに全て入れてゆっくりブレンドすれば出来上がり。
5
ポテトは皮を剥いてそれぞれ一口大に切っておきます。たっぷりのお湯に塩をひとつかみ入れ(分量外)、8分ほど茹でます。
6
ポテトをざるにあけ、ペーパータオルなどで水気をしっかり切ります。
7
フライパンにサラダ油を多めに注ぎ(分量外)ポテトを投じて揚げ焼きします。
8
4~5分できつね色になるので引き揚げて油を切ります。
9
お皿に盛って上からサルサ・ブラバス、そしてガーリックマヨネーズをかけて完成です。
HOME
KitchenCIB
220レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
リークとポテトの組み合わせはイギリスのスープでも定番! 甘くてほっとする味わいです。
お湯, ポテト, リーク, だしの素(顆粒), 味噌(赤、または合わせ), スプリングオニオン
HOME
トマトは食べられる器。トマトにあいそうなもの、何でも放り込んで焼いちゃいます。
トマト(中サイズ), モッツアレラチーズ, アンチョビフィレ, オリーブオイル, 塩コショウ, トースト, パセリ
HOME
地味なレシピながらなかなかの味です。
ペンネ, コジェット, プロウン(芝エビ), マッシュルーム, ニンニク, 鷹の爪, オリーブオイル, チキンストック, お湯
HOME
サケの切り身1つからおにぎり2個と石狩鍋風お味噌汁の2品、参ります!
サケのフィレ, 塩, 炊き立てご飯, マヨネーズ, ごま油, 海苔
HOME
ボウルひとつで簡単にできます
鶏ムネ肉, 塩コショウ, にんにく, 白ワイン, 小麦粉, パン粉, 揚げ油, レモン, [タルタルソース], ピクルス, マヨネーズ, ヨーグルト
HOME
赤坂璃宮、赤坂本店のヘッドシェフ、譚 彦彬(タンヒコアキ)氏指南の、おうちでできる簡単青椒肉絲(チンジャオロース)です。
グリーンパプリカ, レッドパプリカ, しいたけ, もやし, スウェード, 豚ロース, 【調味料】A, しょうゆ, コショウ, サラダ油, 片栗粉, 【合わせ調味料】B,  水,  鶏がらスープの素(粉末),  塩,  砂糖,  しょう油,  オイスターソース,  片栗粉, にんにく(みじん切り), 酒(白ワイン可), ごま油
HOME

似たレシピ

ひよこ豆(チックピー)はスペイン語ではガルバンゾ。フムスにしたり煮込んだり、地中海や中東辺りでは人気の食材。ガルバンゾのシチューは南スペインの定番。とっても簡単で美味しいです。
チックピーの缶詰(240g) , パプリカ(赤と緑), たまねぎ(小), にんにく, トマト(中), ポテト(大), オリーブオイル, 塩こしょう, スイートパプリカパウダー, ベジストック, ベイリーフ, パセリ, たまご, トースト
Tobuchan
HOME
各食材をゆっくり&じっくり揚げるのがコツ! 所要時間40分(塩だらを作る時間は除く)
じゃがいも, たまねぎ, グリーンペッパー, レッドペッパー, たら切り身, 揚げ油(オリーブオイル), 塩こしょう, にんにく, パプリカ(赤唐辛子の粉), アイオリ風ソース, 【アイオリ風ソース】, マヨネーズ, にんにく(すりおろしたもの), レモン汁, 塩, お好みのパン(スライスしたもの), オリーブオイル
yhiranuma
PRO
ポテトをバターナットスクォッシュ(かぼちゃ)に置き換えて作ったら美味しかったので調子にのってスウィードでもやってみました。
スウィード, 玉ねぎ, たまご, 塩, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
肌寒い季節、身体が芯から温まる一品です。
チョリソ, たまねぎ, にんじん, ポテト(中), にんにく, オリーブオイル, トマト缶(Chopped), ベジタブルストックキューブ, チキンストックキューブ, お湯, パプリカパウダー, クミンパウダー, カイエンペッパー
Alia
HOME
スペインの伝統的な家庭料理です。
チョリソ, ポテト(中), 赤パプリカ, たまねぎ, にんにく, トマト(中), オリーブオイル, ドライドチリ, パプリカパウダー, ベイリーフ, 白ワインビネガー, 塩・こしょう, 湯
Alia
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME