パースニップのきんぴら煎り卵

きんぴらだけだとちょっと寂しかったのでたまごをアレンジしてみました。

Recipe By: Torajiro Kuruma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/62)
3人分 準備: 3 min 調理: 7 min

材料

パースニップ 1本
ニンジン 中1本
1個
一つまみ
●ごま油 大さじ1
●しょう油 大さじ2
●酒(白ワイン可) 大さじ2
●みりん(ゴールデンシロップでも可) 大さじ1
白ごま お好みで

作り方

1
パースニップ、にんじんは皮をむいて5ミリ角くらいの柵切りにします。
2
塩を一つまみして卵を溶き、フライパンでササッと半熟程度に火を入れます。
3
後でまた火を入れるので半熟がベスト。焼けたら器に取り分けておきます。


4
フライパンにごま油を敷き、パースニップとニンジンを炒めます。
5
少ししんなりしたらしょう油、白ワイン、ゴールデンシロップを入れて和えていきます。
6
野菜とソースがよく絡まったら火を止め、あとは余熱に任せます。
7
ちょうど良い堅さになったらタマゴを戻してきんぴらと混ぜ合わせます。
8
器に盛って白ごまをたっぷり振りかけて完成です。

コツ・ポイント

パースニップはとっても甘い根菜なのでゴールデンシロップ、またはみりんは控えめに。さらに軽く塩をした煎りたまごで甘味と塩分のバランスをとります。

パースニップのきんぴら煎り卵

きんぴらだけだとちょっと寂しかったのでたまごをアレンジしてみました。

Recipe By: Torajiro Kuruma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/62)

3人分

準備: 3 min

調理: 7 min

材料

パースニップ 1本
ニンジン 中1本
1個
一つまみ
●ごま油 大さじ1
●しょう油 大さじ2
●酒(白ワイン可) 大さじ2
●みりん(ゴールデンシロップでも可) 大さじ1
白ごま お好みで

パースニップのきんぴら煎り卵

レシピID :502 投稿日 08 MAY 2015

3人分

準備 3min
調理 7min
閲覧数 6,768
印刷数 242

お気に入り登録 1

きんぴらだけだとちょっと寂しかったのでたまごをアレンジしてみました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1本
中1本
1個
一つまみ
大さじ1
大さじ2
大さじ2
大さじ1
お好みで

作り方

準備
3min
調理
7min
1
パースニップ、にんじんは皮をむいて5ミリ角くらいの柵切りにします。
2
塩を一つまみして卵を溶き、フライパンでササッと半熟程度に火を入れます。
3
後でまた火を入れるので半熟がベスト。焼けたら器に取り分けておきます。


4
フライパンにごま油を敷き、パースニップとニンジンを炒めます。
5
少ししんなりしたらしょう油、白ワイン、ゴールデンシロップを入れて和えていきます。
6
野菜とソースがよく絡まったら火を止め、あとは余熱に任せます。
7
ちょうど良い堅さになったらタマゴを戻してきんぴらと混ぜ合わせます。
8
器に盛って白ごまをたっぷり振りかけて完成です。

コツ・ポイント

パースニップはとっても甘い根菜なのでゴールデンシロップ、またはみりんは控えめに。さらに軽く塩をした煎りたまごで甘味と塩分のバランスをとります。

PRO
Torajiro Kuruma
76レシピ公開中!

TORAJIRO KURUMA
Step into my kitchen!
世界一大好きな飲み物、ギネスビールを使った煮込み料理 
牛(シチュー用), タマネギ, にんじん, セロリ, マッシュルーム, ローズマリー, Puff Pastry, ニンニク, バター, クノールビーフストック, ギネス, チェダーチーズ, 小麦粉, たまご
PRO
冷凍イカでも十分美味しくなります。
Tesco prepared squid, レッドチリ(2mm幅にカット), プチトマト(半分にカット), ケッパー, アンチョビ(みじん切り), にんにく(2㎜幅にカット), フレッシュパセリ, ナンプラー, リングイネ, 白ワイン
PRO
うま味の3大トリオ、トマト(グルタミン酸)、ベーコン(イノシン酸)、グアニル酸(マッシュルーム)の競演。ちょっと欲張り過ぎでしょうか。
ベーコン, トマト(中サイズ), マッシュルーム, レタスの葉, お湯, だしの素, 味噌
PRO
ピリ辛でご飯がすすむ
牛ひき肉, ごま油, にんにく, しょうが, 唐辛子, 砂糖, しょうゆ, 味噌, チキンストック, トマト, スプリングオニオン, 片栗粉, 塩コショウ
PRO
スープに油が加わると一気に美味しくなりますね!
スイートハートキャベツの葉, セロリ, 油揚げ, だしの素(顆粒), お湯, 味噌, スプリングオニオン
PRO
言わずと知れたスペインのオムレツ。本場では「トルティージャ(tortilla)」。材料はイモと玉ねぎとたまご。やっぱシンプルなレシピは素朴でじんわり美味しい。
いも(baked potato使用), たまねぎ(大), たまご , オリーブオイル, 塩
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

イギリスのでっかいペッパー類でもちゃんと肉詰めができます。
ペッパー(緑と黄), 豚ひき肉, 塩コショウ, たまねぎ, にんじん, にんにく(みじんぎり), しょう油, 鶏がらスープの素, 卵黄, パン粉, 小麦粉, 【ソース】, 白ワイン(水でも), ケチャップ, ウスターソース, 白ごま
甘辛のうま煮に最後に寿司酢を足して味をピシッと引き締めます。
鶏もも肉, 白菜の葉, にんじん, 酒, 塩こしょう, 片栗粉, サラダ油, 【たれ】, オイスターソース, 鶏がらスープの素, 水, 砂糖, しょう油, こしょう, ごま油, すし酢, 水溶き片栗粉
にんじんの色でさらに鮮やか! 所要時間5分 (冷蔵庫で冷やし固める時間は除く)
オレンジゼリーの素, にんじん, 湯, 水
大きなレタスを買ったら、半分は絶対にこれを作ります♬ 焼肉のお供に、ハンバーグやトンカツの付け合わせに、ぴったりです。 ボウルいっぱいに作っても、あっという間に食べてしまいます!
レタス, 人参, ごま油, 塩, オイスターソース, おろしニンニク, いりごま
himawari
HOME
おせちの定番「紅白なます」 合わせ酢は我が家の定番、すし酢としても利用可能。
大根, 人参, 酢(ASpaul Organic Vinegar), 水, 砂糖(Light Brown Sugar), 塩(Maldon)
KGOHAN
PRO
味が染みたきゅうりには、ついつい手が伸びて、あっという間になくなります♫ 朝作って冷蔵庫に保存しておくと、夜にはいい色の副菜になっています。 カレーライスのお供にもなります(*^^*)
きゅうり, 人参, 砂糖, 米酢, しょう油, ごま油
himawari
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME