甘栗とバターナッツスクワッシュの羊羹、お茶うけに

秋なので甘栗と英国のバターナッツスクワッシュ(邦名:ニホンカボチャ)を使い羊羹に挑戦。お茶の供にどうぞ。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
6人分 調理: 30 min

材料

バターナッツスクワッシュ 1個
甘栗 1パック(80g)
100cc
粉寒天 4g
ブラウンシュガー 200g

作り方

1
バターナッツスクワッシュをラップして600wのレンジで8分チン。煮えたら半割し種を除き、中身を刳り出す。
2
刳り出した中身をフードプロセッサーでなめらかにする。1個から約300gの身が取れます。
3
並行して、甘栗を耐熱容器に空け、水をヒタヒタに注ぐ(分量外)。600wのレンジで2分チンして柔らかくふやかす。
4
小鍋で粉寒天4gを100ccの水で溶き、中火で熱する。沸騰したら2分煮る。
5
煮た寒天にブラウンシュガーを投入。砂糖が熱で溶けたら、撹拌したバターナッツスクワッシュを混ぜ、1-2分煮立てる。
6
羊羹を固める容器にふやかした甘栗を敷き、上からバターナッツスクワッシュと寒天の煮た液を注ぐ。
7
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。1時間ぐらいできれいに固まります。

コツ・ポイント

英国で良く見かけるバターナッツスクワッシュは、邦名ニホンカボチャ。個人的には日本で見たことはありませんが、9月から11月が旬なので季節菓子として羊羹にしました。1個500gぐらいの物をレンジでチンして中身だけ取り出すと300g程度。砂糖の量は甘さの好みでバターナッツスクワッシュ中身に対し70-90%。今回は控えめに70%の200gにしました。寒天は一回煮立たせることがきれいに固まるポイントです。

甘栗とバターナッツスクワッシュの羊羹、お茶うけに

秋なので甘栗と英国のバターナッツスクワッシュ(邦名:ニホンカボチャ)を使い羊羹に挑戦。お茶の供にどうぞ。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

6人分

調理: 30 min

材料

バターナッツスクワッシュ 1個
甘栗 1パック(80g)
100cc
粉寒天 4g
ブラウンシュガー 200g

甘栗とバターナッツスクワッシュの羊羹、お茶うけに

レシピID :1205 投稿日 18 OCT 2015

6人分

調理 30min
閲覧数 3,029
印刷数 91

お気に入り登録 1

秋なので甘栗と英国のバターナッツスクワッシュ(邦名:ニホンカボチャ)を使い羊羹に挑戦。お茶の供にどうぞ。

Share

材料

作り方

調理
30min
1
バターナッツスクワッシュをラップして600wのレンジで8分チン。煮えたら半割し種を除き、中身を刳り出す。
2
刳り出した中身をフードプロセッサーでなめらかにする。1個から約300gの身が取れます。
3
並行して、甘栗を耐熱容器に空け、水をヒタヒタに注ぐ(分量外)。600wのレンジで2分チンして柔らかくふやかす。
4
小鍋で粉寒天4gを100ccの水で溶き、中火で熱する。沸騰したら2分煮る。
5
煮た寒天にブラウンシュガーを投入。砂糖が熱で溶けたら、撹拌したバターナッツスクワッシュを混ぜ、1-2分煮立てる。
6
羊羹を固める容器にふやかした甘栗を敷き、上からバターナッツスクワッシュと寒天の煮た液を注ぐ。
7
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。1時間ぐらいできれいに固まります。

コツ・ポイント

英国で良く見かけるバターナッツスクワッシュは、邦名ニホンカボチャ。個人的には日本で見たことはありませんが、9月から11月が旬なので季節菓子として羊羹にしました。1個500gぐらいの物をレンジでチンして中身だけ取り出すと300g程度。砂糖の量は甘さの好みでバターナッツスクワッシュ中身に対し70-90%。今回は控えめに70%の200gにしました。寒天は一回煮立たせることがきれいに固まるポイントです。

HOME
midnight kitchen
137レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
づけ卵(味付きゆで卵)。残って賞味期限が近づいた卵もまとめて簡単に調理して、出汁の味が滲みた美味しい茹で卵に。ラーメンや和風サラダに載せたり、そのままおかずとしてどうぞ。
生卵, 濃縮めんつゆ, 水
HOME
冷蔵庫に少しづつ残っている肉や野菜を使って、あんかけのかた焼きそばにしました。麺の替わりにご飯に乗せれば中華丼になります。
粗食麺二玉, ごま油, 肉、魚など, 残り野菜, 水, 醤油、酒、みりん, オイスターソース、顆粒ブイヨン, 刻んだ生姜, 片栗粉
HOME
お彼岸が近づきました。2015年は9月20日から26日まで(中日23日)。季節の節目におはぎを二種。
普通のお米, もち米(glutinous rice), 水かお湯, ゆであずき400g缶, ブラウンシュガー, 濃口醤油, きな粉, 上白糖
HOME
オイスターソースとマヨネーズのダブルこく旨に、イカとアスパラ、シュガースナップのプリッ感が楽しめる一品。おかずにも酒の肴にも。
イカ, アスパラ, シュガースナップ, オイスターソース, マヨネーズ, ごま油(オリーブオイル)
HOME
フィッシュアンドチップスの魚や、ラムのローストなどに合う、ミント風味のマッシュ・ピー。缶詰の豆にミントの葉を加え、フードプロセッサーで撹拌。レンジでチンするだけ。簡単で美味しい副菜です。
Marrowfat pea缶詰, ミントの葉, 塩、コショウ
HOME
失敗なしのクリーミーソースパスタ。今回は白菜とツナ缶を使っていますが、冷蔵庫に残っている食材で色々応用できます。パスタと同時並行で調理できる、美味しくて簡単なレシピ。
パスタ, 白菜, 小麦粉, 顆粒野菜ブイヨン, 牛乳, ツナ缶, 塩コショウ
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

イギリスで手に入る材料を使って簡単にできる我が家のおせちを探求中。
さつまいも, 栗, みりん, ゴールデンシロップ
KGOHAN
PRO
お酒のおつまみにも、おやつにも人気!
バターナットスクウォッシュ, じゃがいも(中), 小麦粉, パルミジャーノ(すりおろしたもの), ピザ用チーズ・・・・・・大さじ2, 塩コショウ
MiwaPucci
PRO
金団は「財宝がたまりますように」の意
sweet potato, くちなしの実, 栗の甘露煮または甘栗, 【A】, グラニュー糖, みりん, シーソルト
バターとしょうがで甘みが引き立つ
米, バターナットスクウォッシュ, バター, 塩, しょうが
サツマイモを使ったレシピに甘さでは敵いませんが、これはこれで面白おいしい一品に仕上がります。
バターナットスクォッシュ, サラダ油, しょう油, 塩, ゴールデンシロップ, 白ごま, 黒ごま
Tobuchan
HOME
ほんのり甘くて、しっとり口どけのいいきんとんです♫ 小さなお子様から、お年寄りまで、召し上がっていただけます。 お正月にはもちろん登場しますが、何もない時でもリクエストされます^^
さつまいも, 栗の甘露煮
himawari
HOME

新着レシピ

おせちの定番「紅白なます」 合わせ酢は我が家の定番、すし酢としても利用可能。
大根, 人参, 酢(ASpaul Organic Vinegar), 水, 砂糖(Light Brown Sugar), 塩(Maldon)
KGOHAN
PRO
焼いて煮るだけ簡単「ローストビーフ」風レシピ。温度計があれば失敗しません♪ 時間がないときは煮るだけでもOK
牛肉塊, 醤油, 酒, にんにく, 油
KGOHAN
PRO
クリスマス残りのターキーをイギリスパブ風サンドイッチにリメイク。一緒に合わせるブリーチーズの塩味と、クランベリージャムの甘味が絶妙です。
パン, ターキー, ブリーチーズ, クランベリージャム, リーフチコリなど青菜
ホワイトソース不要の「時短」「手抜きを感じさせない」マカロニグラタンです。
シーフードミックス, パスタ(De Cecco Pasta Cavatappi), リーク, マッシュルーム, バター, 薄力粉, ワイン, 塩, こしょう, ダブルクリーム
KGOHAN
PRO
「甘辛なじゃことクルミ」があればおかずはいらない・・・
じゃこ, くるみ, 醤油, 砂糖, 酒, 水, 粉唐辛子(韓国産、粉末), ごま油
KGOHAN
PRO
あらかじめ作っておける華やかな1品!
サーロインビーフ塊肉 sirloin, 塩, 粗挽き黒胡椒, オリーブオイル, クレソン, 赤パプリカ, 【A】(ホースラディッシュドレッシング), ホースラディッシュソース, 玉ねぎ(みじん切り), マヨネーズ, エクストラバージンオリーブオイル, リンゴ酢, しょう油