うなぎの蒲焼風ナス丼

もはやうなぎの蒲焼にしか見えない

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
1人分 準備: 5 min 調理: 15 min

材料

イギリスのナス(中)
オリーブオイル 大さじ1
しょう油 大さじ3
大さじ3
みりん 大さじ3
グラニュー糖 大さじ2.5
大さじ3

作り方

1
小鍋に酒とみりんを入れて強火で煮立て、アルコールを飛ばし、しっかりに切ったらしょう油と砂糖と水を入れて詰めていきます。
2
たれがトロッとしたら完成です。ドロッとしたら少し水を足してトロっとさせます。お好みで本だしを一つまみ入れてもグッドです。
3
ピーラーでナスの皮を縞々に半分ほどむいたら2重にラップして電子レンジで3分チンします。
4
ラップを外しアツアツのナスをフォーク2本を使って左右に開いたらフォークで縦に何本か筋を入れます。
5
フライパンにオリーブオイルを敷き中火で熱したらStep5のナスを皮面が上になるように入れて3-4分焼いたらひっくり返して更に3-4分焼く。
6
Step6にStep2のタレをたっぷりかけてナスと絡め、ナスをひっくり返してさらにタレと絡めます。
7
アツアツご飯を丼に盛り上にナスを置き、残ったタレを上からかけたら完成です。あれば山椒なんぞをパラリとふって召し上がれ。

コツ・ポイント

たれは最初にお酒とみりんをしっかり煮切ってアルコールを飛ばすよう心掛けてください。たれの分量はお好みで微調整してください。

うなぎの蒲焼風ナス丼

もはやうなぎの蒲焼にしか見えない

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

1人分

準備: 5 min

調理: 15 min

材料

イギリスのナス(中)
オリーブオイル 大さじ1
しょう油 大さじ3
大さじ3
みりん 大さじ3
グラニュー糖 大さじ2.5
大さじ3

うなぎの蒲焼風ナス丼

レシピID :2143 投稿日 24 OCT 2016

1人分

準備 5min
調理 15min
閲覧数 3,135
印刷数 4

お気に入り登録 4

もはやうなぎの蒲焼にしか見えない

Share

材料

作り方

準備
5min
調理
15min
1
小鍋に酒とみりんを入れて強火で煮立て、アルコールを飛ばし、しっかりに切ったらしょう油と砂糖と水を入れて詰めていきます。
2
たれがトロッとしたら完成です。ドロッとしたら少し水を足してトロっとさせます。お好みで本だしを一つまみ入れてもグッドです。
3
ピーラーでナスの皮を縞々に半分ほどむいたら2重にラップして電子レンジで3分チンします。
4
ラップを外しアツアツのナスをフォーク2本を使って左右に開いたらフォークで縦に何本か筋を入れます。
5
フライパンにオリーブオイルを敷き中火で熱したらStep5のナスを皮面が上になるように入れて3-4分焼いたらひっくり返して更に3-4分焼く。
6
Step6にStep2のタレをたっぷりかけてナスと絡め、ナスをひっくり返してさらにタレと絡めます。
7
アツアツご飯を丼に盛り上にナスを置き、残ったタレを上からかけたら完成です。あれば山椒なんぞをパラリとふって召し上がれ。

コツ・ポイント

たれは最初にお酒とみりんをしっかり煮切ってアルコールを飛ばすよう心掛けてください。たれの分量はお好みで微調整してください。

HOME
Tobuchan
250レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
仏ミッテラン大統領付の主婦シェフ、ダニエル・デルプシュさんがNHK「あさイチ」で惜しげもなく披露したフランス家庭料理のスクランブルエッグ「ウー・ブルイエ」をほぼ再現しました。
全卵, 卵黄, マッシュルーム, たまねぎ, フレッシュパセリ, レモン汁, バター(無塩), 塩コショウ, トースト(またはクルトン)
HOME
パンチェッタの代わりにピリ辛チョリソを使って大人味。 Prep:5min cook:10min(ご飯炊く時間除く)
炊いたご飯, チョリソ, タマネギ, オリーブオイル, たまご, パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, パセリ
HOME
使うのは英語名Red Cabbage、日本では紫キャベツ。こんなすごい色になるんですね。
紫キャベツ(Red Cabbage), たまご
HOME
鶏もも肉を焼いてからチーズと白ワインで蒸し煮するだけの簡単イタリアンです。Pollo alla Parmigiana
皮つき鶏もも肉, 塩コショウ, ローズマリー, オリーブオイル, チェリートマト, モッツアレラチーズ, パルミジャーニチーズ, 白ワイン, パセリ
HOME
かつてロンドンの回転ずし店「itsu」でお味噌汁を頼んだら出て来たのがこのコリアンダー入りのお味噌汁。「なんじゃこりゃ」と思って飲んだものの飲み終わる頃には「これ、ありかも!」。お試しください!
お湯, だしの素(顆粒), 玉ねぎ, 味噌(赤、または合わせ味噌), コリアンダー, 豆腐(絹でも木綿でも)
HOME
コジェット(ズッキーニ)の薄切りを軽くローストしてくるくる巻いてみました。
コジェット, 塩コショウ, スモークサーモン, Philadelohia クリームチーズ, プチトマト, レモン汁, スプレーオイル
HOME

似たレシピ

マヨネーズと味噌の相性はバツグン。今回は絡み追加で韓国味噌のコチュジャンを使いました。なければ日本の合わせ味噌+豆板醤でもOKです。
ナス, 豚バラ肉, 塩こしょう, スプリングオニオン, 小麦粉, サラダ油, 【合わせダレ】, マヨネーズ, コチュジャン, 砂糖, めんつゆ(3倍濃縮), 水, 白ごま(あれば)
Tobuchan
HOME
常備菜としても大活躍
なす, 干しえびまたは煮干し, (水約100mlにつけて戻しておく), さやいんげんfine beans, ライトブラウンシュガー, しょうゆ, たかの爪
アジア系のお店で日本サイズのBaby Aubergine(ベビーナス)とオクラをゲット。やっぱりピリ辛で食べたい!
鶏もも肉, オクラ, ベビーなす, たまねぎ, マッシュルーム, しょう油, ごま油, 塩こしょう, 片栗粉, サラダ油, 豆板醤, 味噌, 砂糖, チキンストック, 水溶き片栗粉
Tobuchan
HOME
みそダレが食欲をそそります 所要時間 20分
炊きたてのごはん, なす, 卵, 薄力粉, パン粉, 赤味噌, 砂糖, みりん, しょうが, サラダオイル
Mizue
PRO
ポン酢と三杯酢を合わせる人気の寿司若流です。
なす, スプリングオニオン, サラダ油, 【ポン酢】, 米酢, 水, しょう油, かつお節, レモン, 【三杯酢】, 酢, 砂糖, 七味唐辛子
揚げなくてもOKの手軽な1品!
カジキ, なす, アスパラガス, 片栗粉, ごま油, 【だし汁】, 水, 酒, みりん, 砂糖, しょうゆ

新着レシピ

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ